poodles

プロフィール

アーシーなリズムにサイケデリック・ギターが絡み合う、オーガニックなサウンドが持ち味のインストゥルメンタル・バンド。スピリチュアルで綿密なアンサンブルは、人間の持つ複雑に入り組む繊細な精神世界が思い起こされる。土壌的かつプリミティブなグルーヴは、躍動感を煽り生命力に訴え続ける。2003年にファーストアルバム『空感』、2006年5月にはセカンドアルバム『OTHER SIDE』をリリース。渚Music Festivalなど野外イベントやライブに出演する。そして待望のニュー・アルバム『OTHER SIDE』を、7月に発売。プロデュースは、メンバーでもあるKUJUNが担当。新横浜の「DIAMOND STUDIO」にて、セルフ録音された。

Members
Mineo Ogasahara (Guitar)
eno (Percussions)
KUJUN (Drums)
Junpei Andoh (Bass)
muupy (Percussions)
Hayato Arizono (Sound Engineer)

公式サイト: http://www.ne.jp/asahi/poodles/web/top.html

ディスコグラフィー

  • プリミティブな記憶によびかけてくるリズムを根幹に、宙を漂うようなエレクトリックサウンドメンバー編成新たにpoodlesの3rdアルバムが遂に完成!揺さぶられ、揉みほぐされ、完全なリラックスを味わえる一枚!!!!!!
  • アーシーなリズムに、サイケデリック・オリエンタル・サウンドが炸裂する、poodlesの1stアルバム。ジェンベ、コンガ、ボンゴなど様々な太鼓が揺り動かす魂の鼓動。忘れられた細胞の記憶が呼び起こされる。Tetsuya Okamura (BLAST HEAD) によるリミックスを収録。