ジェイムス・テイラー

Rock

Discography

Rock
アメリカの良心、シンガーソングライター=ジェイムス・テイラーの5年ぶりのニュー・アルバム。 前作『ビフォア・ディス・ワールド』は長いキャリアの中で初のビルボード・アルバム・チャートNo.1を獲得。 キャリア50年、72歳の作品で初めてアメリカン・スタンダードに取り組んだ作品。 共同プロデューサーは、長年ジェイムスとコラボしてきているデイヴ・オドンネルと著名なギタリスト、ジョン・ピザレリ。
14 tracks
Rock
アメリカの良心、シンガーソングライター=ジェイムス・テイラーの5年ぶりのニュー・アルバム。 前作『ビフォア・ディス・ワールド』は長いキャリアの中で初のビルボード・アルバム・チャートNo.1を獲得。 キャリア50年、72歳の作品で初めてアメリカン・スタンダードに取り組んだ作品。 共同プロデューサーは、長年ジェイムスとコラボしてきているデイヴ・オドンネルと著名なギタリスト、ジョン・ピザレリ。
14 tracks
Pop
アメリカ音楽界の至宝=シェリル・クロウによる夢の饗宴。本人自ら「最後のアルバムになるかもしれない」と語る2年ぶりの新作はアメリカン・ミュージックを代表するビッグ・スター達が集結した歴史的デュエット・アルバム! ◆グラミー賞9度受賞、アルバム総売上3500万枚以上を誇る大御所シェリル・クロウがBig Machineレーベルへ移籍。◆最近のインタビューで自ら「最後のアルバムになるかもしれない」と語る2年ぶりの新作は、先行トラックとして配信中のジョニー・キャッシュとのデュエット「レデンプション・デイ」他、キース・リチャーズ、スティービー・ニックス、ボニー・レイット、マレン・モリスらアメリカン・ミュージックを代表するビッグ・スター達が集結、まさにシェリルだからこそ実現した歴史的なデュエット・アルバム。
17 tracks
Pop
アメリカ音楽界の至宝=シェリル・クロウによる夢の饗宴。 本人自ら「最後のアルバムになるかもしれない」と語る2年ぶりの新作はアメリカン・ミュージックを代表するビッグ・スター達が集結した歴史的デュエット・アルバム! ◆グラミー賞9度受賞、アルバム総売上3500万枚以上を誇る大御所シェリル・クロウがBig Machineレーベルへ移籍。 ◆最近のインタビューで自ら「最後のアルバムになるかもしれない」と語る2年ぶりの新作は、先行トラックとして配信中のジョニー・キャッシュとのデュエット「レデンプション・デイ」他、キース・リチャーズ、スティービー・ニックス、ボニー・レイット、マレン・モリスらアメリカン・ミュージックを代表するビッグ・スター達が集結、まさにシェリルだからこそ実現した歴史的なデュエット・アルバム。
17 tracks
View More Discography Collapse

News

ジェイムス・テイラー、5年ぶりの新作ALから2ndSGをデジタル・リリース

ジェイムス・テイラー、5年ぶりの新作ALから2ndSGをデジタル・リリース

ジェイムス・テイラーが2月28日に世界同時リリースされる新作『アメリカン・スタンダード』から先行2ndシングル「アズ・イージー・アズ・ローリング・オフ・ア・ログ」をデジタル・リリースした。 また、1stシングル「ティーチ・ミー・トゥナイト」のMVも公開に