artist image

1983

Pop

Discography

Pop
トクマルシューゴのサポートをはじめ多くの音楽家を第一線で支え続けているベーシスト・新間功人を中心に結成、ソフトでジェントルなボーカリスト・関信洋の甘い歌声と、多様なバックグラウンドを持つ腕利きの音楽家/演奏家による豊潤で華やかなアンサンブル、そして重層的で洒脱なアレンジが、耳の肥えた音楽リスナーの胸を打ち抜いてきた<1983(イチキュウハチサン)>。新たなメンバーとして相対性理論のサポート、現在では柴田聡子inFIREや蓮沼執太フィルのメンバーでもあるドラマー/電子音楽家・イトケンを迎えて制作された本作。D.A.N.やスカート、大友良英らを手掛ける現代の名匠・葛西敏彦をエンジニア/共同プロデューサーに迎え、よりソフィスティケートされた楽曲群は、豊かな音楽的背景より醸造された滋味深さ、そして探求心が結実させたアグレッシブな先鋭さを纏い、何年、何十年先にも聴き継がれ、評価されるであろう、更なる音楽的強度を手に入れた充実と挑戦の3rdフルアルバム。
Pop
トクマルシューゴのサポートをはじめ多くの音楽家を第一線で支え続けているベーシスト・新間功人を中心に結成、 ソフトでジェントルなボーカリスト・関信洋の甘い歌声と、 多様なバックグラウンドを持つ腕利きの音楽家/演奏家による豊潤で華やかなアンサンブル、 そして重層的で洒脱なアレンジが、 耳の肥えた音楽リスナーの胸を打ち抜いてきた<1983(イチキュウハチサン)>。 新たなメンバーとして相対性理論のサポート、 現在では柴田聡子inFIREや蓮沼執太フィルのメンバーでもあるドラマー/電子音楽家・イトケンを迎えて制作された本作。 D.A.N.やスカート、 大友良英らを手掛ける現代の名匠・葛西敏彦をエンジニア/共同プロデューサーに迎え、 よりソフィスティケートされた楽曲群は、 豊かな音楽的背景より醸造された滋味深さ、 そして探求心が結実させたアグレッシブな先鋭さを纏い、 何年、 何十年先にも聴き継がれ、 評価されるであろう、 更なる音楽的強度を手に入れた充実と挑戦の3rdフルアルバム。
Pop
1980年代生まれの東京発5人組シティポップ楽団「1983」。1年ぶりのセカンドアルバムはサニーデイ・サービス、くるり、キリンジ、など90年代邦ロック黄金時代の豊穣さを受け継いだ新たな代表曲「文化の日」を筆頭に、平賀さち枝、小林うてな(D.A.N.Tropical Support)、ユミコ(YankaNoi/トクマルシューゴ)、ポニーのヒサミツ、増村和彦(ex-森は生きている)等メンバーそれぞれの音楽活動で出会った仲間たちをゲストに迎え、極めて純度が高く清涼感のある日本語ポップスを精製。名門アビーロードスタジオでのマスタリングを経て、人生のBGMとも呼べる強度を携えた作品が完成した。
Pop
日常を祝うシティポップ楽団「1983」 これが僕らのアーバンソウル!! oono yuuki、森は生きている、王舟などでも活動するメンバー達が織りなす、 日常を色鮮やかに彩る傑作デビューアルバム。 はっぴいえんど~ティンパンアレイ~小沢健二~キリンジ~ceroなどへと脈々と受け継がれる芳醇な日本ポップスの文脈にまたひとつ新たな芽が誕生! oono yuukiをはじめボーダレスに活動するべーシスト新間功人を中心に、東京インディー周辺から現代音楽までを横断する多彩なメンバーで結成された日常を祝うシティポップ楽団「1983」の傑作デビューアルバム。 祝祭感溢れるトランペット&フルート、エリントンを彷彿させるエレガントなピアノフレーズ、スイートな関とビターな新間のツインヴォーカルのコントラスト、ブルース~カントリー~ジャズなどのアメリカンルーツミュージックをベースとしながらも、どこでもない無国籍さと日本的歌謡エッセンスを見事に昇華した珠玉のポップス。 レコーディング/ミックスは馬場友美、マスタリングはPADOKが手掛けており、花嫁を送り出す風景を描いたアルバムのリードトラック「Millet」や、虹色のコードワークが光るシティポップ佳曲「Bolero」、サンバが持つリリシズムを現代的に解釈したパーティナンバー「ジョン ルウ」など、異国の景色や生活をカラフルに切り取ったロードムービーのようなマスターピースの誕生です。 「1983」が織りなす夢の世界へようこそ!
Rock
V.A.
''薔薇がなくちゃ生きていけない''デビュー40周年記念、ムーンライダーズを慕い影響を受けてきた次世代アーティスト達が果敢に挑むトリビュート・アルバムが発売!
Rock
V.A.
''薔薇がなくちゃ生きていけない''デビュー40周年記念、ムーンライダーズを慕い影響を受けてきた次世代アーティスト達が果敢に挑むトリビュート・アルバムが発売!

News

1983、三年ぶりとなる3rdアルバム『渚にきこえて』&リリース・ツアー詳細を発表

1983、三年ぶりとなる3rdアルバム『渚にきこえて』&リリース・ツアー詳細を発表

折坂悠太、トクマルシューゴ、関取花、蓮沼執太ら、いまや数多くの音楽家を第一線で支え続けているメンバーが集い、ソフトでジェントルなボーカリスト・関信洋の甘い歌声と、多様なバックグラウンドと確かな経験から編まれた豊潤で華やかなアンサンブル、そして重層的で洒脱

折坂悠太、『抱擁 / 櫂』のMVを公開、さらに6月5日に7inchアナログ盤化リリースすることも決定

折坂悠太、『抱擁 / 櫂』のMVを公開、さらに6月5日に7inchアナログ盤化リリースすることも決定

昨年リリースした最新アルバム『平成』が各所で高い評価を受けた折坂悠太。 『平成』以来となる新曲2曲含むシングル作品『抱擁』を3月末に配信限定でリリースしたばかりだが、今回その2曲のミュージック・ビデオが公開となった。 ミュージック・ビデオは新曲2曲の「抱

Poor Vacation、1stアルバムリリパにOrangeade、pavilion xool ×パソコン音楽クラブ柴田の特別ユニット出演が決定

Poor Vacation、1stアルバムリリパにOrangeade、pavilion xool ×パソコン音楽クラブ柴田の特別ユニット出演が決定

昨年11月28日に1stフル・アルバムをリリースした"次世代シティポップ・グループ"Poor Vacationが、アルバムのリリース・パーティーを2019年2月24日(日)、渋谷・7th Floorで開催する。 共演にはすでに発表されているOkada T

Poor Vacation、大比良瑞希や柳澤豊(MONO NO AWARE)らを迎えた特別編成での1stアルバム・リリースパーティー開催、
共演にOkada Takuro(band set)

Poor Vacation、大比良瑞希や柳澤豊(MONO NO AWARE)らを迎えた特別編成での1stアルバム・リリースパーティー開催、 共演にOkada Takuro(band set)

11月28日に1stフル・アルバムをリリースした"次世代シティポップ・グループ"Poor Vacationが、アルバムのリリースパーティーを2019年2月24日(日)、渋谷・7th Floorにて開催することが分かった。 共演にはOkada Takuro

Poor Vacation、“平成最後のアーバン・ポップ・スタンダード”となるアルバムをリリース

Poor Vacation、“平成最後のアーバン・ポップ・スタンダード”となるアルバムをリリース

Poor Vacationが、2018年11月28日(水)に1stアルバム『Poor Vacation』をリリースすることが決定した。 Poor Vacationは、洗練されたメロディとほろ苦いロマンティシズムを宿した、楢原隼人率いる次世代の都市型ポップ

シャムキャッツ、ROTH BART BARONら出演 1983主催〈埠頭音楽祭2018〉開催決定

シャムキャッツ、ROTH BART BARONら出演 1983主催〈埠頭音楽祭2018〉開催決定

ベーシスト・新間功人を中心に結成された5人組バンド1983が、バンド史上最大規模の自主企画・屋内音楽フェス〈埠頭音楽祭2018〉を、7月14日(土)に晴海客船ターミナルホールで開催する。 「変わりゆく都市の風景を経験として届ける」をコンセプトに掲げ、東京

View More News Collapse
bonobos蔡忠浩、Emerald、1983が出演 11月に音楽と本のイベント〈Contexts〉第3回

bonobos蔡忠浩、Emerald、1983が出演 11月に音楽と本のイベント〈Contexts〉第3回

東京神楽坂に今年にオープンしたライブハウス・神楽音にて立ち上げられた、音楽と本のイベント〈Contexts(コンテクスツ)〉。 11月26日に行われる第3回に、蔡忠浩(bonobos)、Emerald、1983が出演する。 "Context=文脈”をテー

Nozomi Nobody&根津まなみ主催のフェス〈下北沢CIRCUS FES 2017〉タイム・テーブルを発表

Nozomi Nobody&根津まなみ主催のフェス〈下北沢CIRCUS FES 2017〉タイム・テーブルを発表

10月28日(土)に下北沢のCIRCUSと世田谷カトリック教会の2会場で行われる〈CIRCUS FES 2017〉のタイム・テーブルが発表された。 〈CIRCUS FES 2017〉は“下北沢一小さな音楽フェス“ともいわれ、シンガー・ソングライターのNo

ラッキーオールドサン、傑作2ndアルバムで青春の輝きとポップスの魔法を届ける

ラッキーオールドサン、傑作2ndアルバムで青春の輝きとポップスの魔法を届ける

注目を集める若手バンド・シーンにおいて、ひときわタイムレスで普遍的なメロディときらめきを携えた男女ポップ・デュオ、ラッキーオールドサンが、約2年ぶりとなる2ndフル・アルバム『Belle Époque』を完成させた。リリースは4月12日予定。 ティン・パ

東京発シティポップ楽団“1983” 新作よりMV公開! レコ発にTurntable Films、王舟ら

東京発シティポップ楽団“1983” 新作よりMV公開! レコ発にTurntable Films、王舟ら

1983が楽曲「文化の日」のミュージック・ビデオをYouTube上にて公開。同曲は彼らが8月17日(水)にリリースする2ndアルバム『golden hour』収録曲となっている。 今回のMVを企画したのは井手健介。監督、撮影、編集はみかなぎともこが担当し

1983、2ndアルバム発売決定「Summer Mirage」を公開

1983、2ndアルバム発売決定「Summer Mirage」を公開

東京発5人組シティポップ楽団、1983(イチキュウハチサン)が約1年ぶりとなる2ndアルバム『golden hour』をリリースすることが決定した。 アルバムリリースの発表に合わせて、同作からサマーチューン「Summer Mirage」を公開した。 20

Alfred Beach Sandalが新アルバム、5lackらゲスト多数参加

Alfred Beach Sandalが新アルバム、5lackらゲスト多数参加

Alfred Beach Sandalがニュー・アルバム『Unknown Moments』を8月5日(水)にリリースする。 新作は全10曲入り。4月にリリースしたシングル『Honeymoon』に収められた「Honeymoon」「Dynamo Cycle」

Collapse

Articles

東京インディーを裏で支える1983、2作目はカントリー・ロックを軸に歌を聴かせる

レヴュー

東京インディーを裏で支える1983、2作目はカントリー・ロックを軸に歌を聴かせる

【REVIEW】東京インディーを裏で支える1983、2作目はカントリー・ロックを軸に歌を聴かせる'''歌とメロディに重きが置かれた2ndアルバムを配信! '''''1983 / golden hour''''【Track List】''01. 文化の日02…