News

2020年04月19日20時00分

 
クリトリック・リス、日比谷野音ワンマンを一夜限りのライヴストリーミング配信
 

クリトリック・リスが、2019年4月に日比谷野音で開催したワンマンライヴの映像を一夜限りでライヴストリーミングすることが発表された。

ちょうど1年前の4月20日、クリトリック・リスことスギムがDIYで挑んだ史上最大のワンマンライヴ「クリトリック・リス生誕50thイベント」。当日は日比谷野外音楽堂に約2000人の観客が会場に訪れ、大きな声援やヤジとともに大団円を迎えた。

同ワンマンのライヴ映像はこれまで東京と大阪で上映されたことはあったが、パッケージ化や配信はされておらず、今回も一夜限りのライヴストリーミング配信となる。

放送はオフィシャルYouTubeチャンネルにて2020年4月20日(月)20時より行われ、ライヴストリーミング中は、スギムもYouTube上のチャットに参加し、リアルタイムでコメントをしていく予定。また、ライヴ中継のあとにスギムより発表も予定されている。

スギム(クリトリック・リス) コメント
日比谷野音ワンマンから丁度1年が経ちます。野音ワンマン以降のこの1年、クリトリック・リスは今までと変わる事なくライヴをメインに活動してきましたが、新型コロナウィルスのせいで3月末からライヴを行っていません。今は耐えて、終息後のたのしい事を夢見たいと思います。【クリトリック・リス 日比谷野音ワンマン】のライヴ映像を1度限りYouTubeにてストリーミング配信します。2時間ちょっとのライヴ動画です。お酒を用意してご覧ください。ライヴ中継の後、明るい話題を発表します。

スギムの言う“明るい話題”とはいったいどのようなことなのか? 期待しつつ配信を楽しもう。

配信情報
「クリトリック・リス生誕50thイベント」@日比谷野音 一夜限りのライヴストリーミング配信
2020年4月20日(月)20時〜
配信URL
https://www.youtube.com/channel/UCaFXIh2ooI_OKL20fUxBfdg


あわせて読みたい