News

2019年11月25日11時23分

 
Lucky Kilimanjaro、メジャー1stフルAL『!magination』発売決定
 

6月から4ヶ月連続でシングルをリリースし、10月には2nd EP『FRESH』を発売、リードトラック「FRESH」はオリコン10月度FMパワープレイランキング1位を獲得、2019年通して全国でTV、AM/FM局で46局延べ56番組のパワープレイ/番組テーマを獲得、話題沸騰中の中、Lucky Kilimanjaro初のワンマンライブが11/23にShibuya WWWで開催された。

ライブでは、メジャーファーストフルアルバムを3/4に発売する事、そして5月に初の東名阪ツアーを開催する事が発表された。

ソールドアウトで超満員のWWWは熱気に包まれ、初のワンマンライブだけにどんなライブとなるのか、オーディエンスの期待が場内に充満し続ける中、ライブがスタート。

オープニングのSEが流れると場内のざわめきが大きな歓声へと変わる。

メンバーが登場し6月に発売した「風になる」からライブが幕を開けた。アッパーな楽曲が続き、序盤から場内がダンスフロア化。ライブ終盤に7月発売「HOUSE」、10月発売「FRESH」を立て続けに披露すると、場内の盛り上がりも最高潮に。

そんな中、2020年3月4日に全曲新曲のファーストフルアルバムのリリース、5月2日恵比寿・リキッドルームを皮切りとした東名阪ツアーの開催が発表され、リーダーの熊木幸丸は「メジャーデビューから一年、こんなに沢山の人に観て貰えて幸せです。またワンマンでお会いしましょう!」と語った。

アンコールでは、2020年3月発売のアルバムに収録予定の新曲「350ml Galaxy」を初披露、初めて聴くにも関わらず、場内全員が手を上げて踊り出す。最後に“世界中の毎日をおどらせる”をテーマに2019年活動してきたLucky Kilimanjaroらしく「君が踊り出すのを待ってる」を披露し、初のワンマンライブは大盛況のうちに幕を閉じた。

今回のワンマンライブは4か月前にソールドアウト、人気沸騰中の中、2020年5月の東名阪ツアーもチケット完売必至。11月23日22時00分より超先行で先着受付がスタートしている。是非早めにお申し込みを!(三)

ニューアルバムリリース情報
Major 1st. Full ALBUM
2020年3月4日発売「!magination」
MUCD-1447 2700円(+税)

東名阪ツアー情報
LUCKY KILIMANJARO ONEMAN TOUR
〈!magination〉
2020/5/2(土)東京・恵比寿Liquid Room OPEN/START:17:15/18:00
2020/5/8(金)愛知・名古屋CLUB UPSET OPEN/START:18:30/19:00
2020/5/9(土)大阪・大阪Music Club JANUS OPEN/START:17:15/18:00
チケット:前売り3900円 ※ドリンク代別
イープラス(https://eplus.jp/luckykilimanjaro-of/

■個人WORKS
・東京ステーションシティCM 「はじまりは、ここからだ!」篇(作曲・歌唱:熊木幸丸)
・STAY YAMAGATA JAPAN CMソング(作詞・作曲・編曲・歌唱:熊木幸丸)
・すすメトロ!MOVING! TOKYO! MOVING! METRO!(作詞・歌唱:熊木幸丸)

オフィシャルサイト:http://luckykilimanjaro.net/

関連ニュース