News

2019年08月03日17時41分

 
166周年記念『花やしき音頭』花やしき社長作詞 AUN J井上公平が作曲編曲で発売
 

江戸時代末期の嘉永6年(1853年)に花園として 開園、2019年8月7日で開園166 周年を迎える「浅草花やしき」。

166周年を記念して、『花やしき音頭』のCDが発売されることが明らかになった。

花やしき社長が作詞をし、世界的に活躍する和楽器ユニットAUN J クラシックオーケストラの井上公平が作曲・編曲。花やしきの歴史や思い出をイメージして作られた、日本の伝統文 化と現代文化がミックスされた楽曲になっているとのことで、現在、浅草 花劇場にて開催中の「花振袖の舞」では楽曲に合わせた振付も披露していく予定。

収録曲は「花やしき音頭 都々逸 ver. 」「花やしき音頭 Rap ver. 」BonusTruckとして「花やしき音頭 Rap ver. Urban Remix」まで。き、聴いてみたい。(岡)

リリース情報
『花やしき音頭』
【発売日】2019年8月7日(水)
【品番】HNYS-001
【価格】500円(税別)
収録曲
01:花やしき音頭 都々逸 ver.
02:花やしき音頭 Rap ver.
BonusTruck:花やしき音頭 Rap ver. Urban Remix
作詞:織音(株式会社 花やしき 代表取締役社長 弘田昭彦) 作曲:井上公平(AUN J-CLASSIC ORCHESTRA)、片野吾朗 編曲:井上公平(AUN J-CLASSIC ORCHESTRA)、片野吾朗 アーティスト名:花リズム(歌 小林夕夏 篠笛、津軽三味線、和太鼓 井上公平 Bass 片野吾朗 Drums 上松翔一 Trombone イシタニタイジュ 合いの手 Uppon、nene) (P)&(C) 2019 HANAYASHIKI RECORDS Manufactured by HANAYASHIKI RECORDS STEREO

和楽器で盆踊り

AUN J クラシック・オーケストラ, TEAM J クラシック・オーケストラ

¥ 1,832

関連ニュース