News

2018年10月26日12時55分

 
ANCHORSONG待望の3rdアルバム『Cohesion』リリース!1月に東京、浜松、大阪を含むジャパン・ツアー開催決定!
 

日本が世界に誇るエレクトロニック・ミュージック、ANCHORSONGの3rdアルバム『Cohesion』が本日10月26日にリリースされた。
そして来る2019年1月には早くもそのアルバムを引き下げたジャパン・ツアーが1月17日東京、1月18日浜松、1月20日大阪の3都市での開催が決定した。最新アルバムの楽曲を中心としたライヴが予定されおり、東京公演ではストリングスのカルテットを招いた特別なライヴ・セットが予定されている。

ニュー・アルバム『Cohesion』のアンカーソングは、国境を越えた音楽の伝統とサウンドを組み合わせ、唯一無二の作品を作り上げた。

ANCHORSONGは2000年代後期に、最新鋭のスタイルを取り入れた、ポップでエモーショナルなエレクトロニック・ミュージックで注目を浴びながら、確固たる音楽性を確立すべくロンドンへ移住。プロデューサー、そしてライヴアクトとしても進化を遂げ、UKの名門レーベル〈Tru Thoughts〉と契約。ボノボやクァンティック、近年ではムーンチャイルドのヒットなど、独自の審美眼で、時代を超えて愛される良質な作品を世に送り出し続ける〈Tru Thoughts〉から、2011 年に1st フルアルバム『Chapters』をリリースすると、ジャイルス・ピーターソンやローレン・ラヴァーン、ヒュー・スティーヴンスらUK を代表するトレンドセッターが賞賛。そして2016年の2nd アルバム『Ceremonial』は、BBC 6Music のアルバム・オブ・ザ・イヤーで5 位を獲得するなど、さらに飛躍を続けている。 (内)

公式HP http://anchorsong.com/

ANCHORSONG
〈JAPAN TOUR 2019〉

1月17日 東京、 新宿 Marz (string quartet set)
1月18日 浜松、 Planet Cate
1月20日 大阪 Circus