News

2022年09月21日20時00分

 
【コラム】藤井風「旅路」のMV撮影地をめぐる“里庄旅”
 

ホールツアー〈Fujii Kaze alone at home Tour 2022〉全32公演を無事に走り切り、日本中に愛がこもった音楽を届けた藤井風。野外フェスの代打出演でも反響を呼び、さまざまな話題の絶えない彼はたくさんの音楽ファンに一目置かれる存在となっています。

今回はドラマ主題歌として起用され、彼の地元・里庄町(岡山県)で撮影が行われた楽曲「旅路」のロケ地スポットをご紹介。ぜひ、お出かけの参考にしてみてください。

M V「旅路」はノスタルジックな風景映像が印象的で、どこか懐かしさを感じさせる映像がファンの間では人気を呼んでいます。また、本MVは撮影用カメラに里庄町指定の“ゴミ袋”を被せてフィルターとして使用されたことから、ファンの間で“里庄フィルター”として話題にもなりました。そこで、今回は現地にて“里庄フィルター”を使用して撮影した写真とともにロケ地スポットをご紹介していきます。

一つ目はMV(00:13)頃に映し出される街並み。こちらは、聖地としても有名な“つばきの丘運動公園”から一望することのできる里庄町の風景となっています。さらに、こちらの公園では定刻になると園内放送でアルバム『LOVE ALL SERVE ALL』のなどの曲が流れてきます。爽やかな風に揺られながら、藤井風の聖地・里庄町で心と体をリフレッシュしてみてはいかかでしょう。

二つ目はMV(00:22)頃に看板が映し出される「ファイン里庄店」。こちらは里庄駅からすぐそばにある食料品店。緑を基調とした外観で、少しレトロな雰囲気はどこかエモーショナルに感じられます。店内ではお馴染みの”里庄フィルター”を購入することもできるため、ここで準備を整えて聖地巡礼に出発するのも良いかもしれません。

三つ目は、(MV00:22~33)頃に本人が歩く様子が映し出される歩道橋。こちらは「ファイン里庄町」隣の横断歩道を渡ったところにあるミント色の歩道橋です。この歩道橋は里庄駅の表と裏を繋ぐもので、とても立ち寄りやすい立地となっています。

四つ目はMV(3:57)頃、綺麗な夕日をバックに本人が気持ちよさそうに歌っているのが印象的な場面。この景色は里庄駅から少し離れた南西の方角にある、今立川の歩道橋から見ることができます。MV前編の中でも一番盛り上がりのある場面のため、本編の彼と同じこの場所に立って「旅路」を聴きながら感傷に浸るのは、なかなか乙なものです。

今回は「旅路」MVにまつわるスポットを4カ所ご紹介しました。ぜひ、以前からファンの方も最近好きになったという方も、たくさんの人の中で大切され続ける名曲「旅路」の世界観と、藤井風が育った町を体感できる岡山・里庄町へ足を運んでみてください。

そしてもう一つオススメなのが、最寄り里庄駅の山陽本線沿線にお店を構えるパン屋さん「SOL BAKERY」。いつもたくさんのお客さんで賑わっている人気店で、軽い口当たりで何個もイケると評判の大人のクリームパンが定番人気だそうです。1日に店頭に並ぶパンの数は80〜100種類と、パン好きには堪らない品揃えとなっています。里庄町にお立ち寄りの際は、こちらもチェックしてみてはいかがでしょう。

 

インフォメーション
パン屋さん「SOL BAKERY」紹介記事:https://www.okayama-kanko.jp/okatabi/611/page
里庄町・観光情報ページ:http://www.town.satosho.okayama.jp/life/3/
藤井風HP:https://fujiikaze.com/
本人Twitter:https://twitter.com/FujiiKaze
スタッフTwitter:https://twitter.com/fujiikazestaff

あわせて読みたい


TOP