SDR Inc.

strobo
High Resolution

strobo

Pop

Vaundy

「東京フラッシュ」「不可幸力」といった配信シングル曲のほか、2020年4月18日から放送のドラマ「捨ててよ、安達さん。」のオープニング曲「Bye by me」、FODドラマ「東京ラブストーリー」主題歌「灯火」にアルバム新録曲を加え、全11曲が収録。

トドメの一撃 (feat. Cory Wong)
High Resolution

トドメの一撃 (feat. Cory Wong)

Pop

Vaundy

TVアニメ「SPY×FAMILY」Season 2 エンディング主題歌

DOMINO
High Resolution

DOMINO

Pop

ONE N' ONLY

日本でのラテンミュージックカルチャーを牽引するワンエンからさらにアゲアゲな新曲をお届け! どんどん深みにはまってく、ラテン調の激しく情熱的なビートに繰り返すフックで中毒性になる楽曲 ダイレクトでリアルに鋭く尖ったリリックにも注目して欲しいです

DOMINO
Lossless

DOMINO

Pop

ONE N' ONLY

日本でのラテンミュージックカルチャーを牽引するワンエンからさらにアゲアゲな新曲をお届け! どんどん深みにはまってく、ラテン調の激しく情熱的なビートに繰り返すフックで中毒性になる楽曲 ダイレクトでリアルに鋭く尖ったリリックにも注目して欲しいです

バースデー前夜
Lossless

バースデー前夜

Pop

松田今宵

“誕生日の前日ってなんか泣きたくなる” というSNS投稿に松田今宵が共感し制作した「バースデー前夜」 誕生日の前日は、ひとつ年齢を重ねる焦りや1年前と現在の自分自身を比べてしまい、さほど変化していない感情などが入り混じり、気落ちしやすい日なのかもしれない。 そう感じているのは、あなただけでは無いし、少なからずとも私はわかるよ というそっと寄り添うようなメッセージソング。 また何かを成し遂げたくて、夢を持って頑張っている人も誕生日というのは、一区切りにしやすい日でもあり、そういった人たちへも『頑張っていることを終わらせるのは今日ではないでしょう?まだまだ明日も続いていくよ』といった鼓舞するようなメッセージも込められている。

TALKIN'
High Resolution

TALKIN'

Pop

ONE N' ONLY

Chill our time 落ち着いたBPM ・雰囲気で展開し、日常に溶け込みやすいアレンジに仕上げました。ゆるーくノリたいとき、心地よい雰囲気にしたい時に聴いて欲しいです。 現在進行中の47都道府県ツアーにてSWAG(ファン) と近い距離感でのLIVE で実感した「対話」の楽しみを生かし、メンバーそれぞれが個性ある歌唱で楽曲に彩りを与えました。歌詞は「会話」することの楽しみや、同じ瞬間の「共有」から得る喜びなど、発信と受信を同時に行う「会話」というコミュニケーションの重要性をフラットな視線で描いた楽曲。

前略、道の上より
Lossless

前略、道の上より

Pop

EBiDAN (恵比寿学園男子部)

超特急、M!LK、SUPER★DRAGON、原因は自分にある。、ONE N' ONLY、さくらしめじ、BUDDiiSなどが在籍するスターダストプロモーション所属の若手男性アーティスト集団。1984年に時代を席巻した名曲、一世風靡セピアによる「前略、道の上より」をカバー。

P-P-P-PERO
Lossless

P-P-P-PERO

Pop

原因は自分にある。

人気声優の江口拓也が原案、キャラクターデザインを手掛けた「エグミレガシー」主題歌! アニメ本編では、メンバーの大倉空人が声優初挑戦。 「エグミレガシー」の世界観に合わせて書き下ろした、新たな角度の「狂気」を感じさせるげんじぶ流ポップチューン! “ソフトクリーム”をモチーフに、アニメ内のペロペロ大戦争をドリーミーな世界観で表現する”ペロペロポッピンクリーミーKAWAIIソング!”

P-P-P-PERO
High Resolution

P-P-P-PERO

Pop

原因は自分にある。

人気声優の江口拓也が原案、キャラクターデザインを手掛けた「エグミレガシー」主題歌! アニメ本編では、メンバーの大倉空人が声優初挑戦。 「エグミレガシー」の世界観に合わせて書き下ろした、新たな角度の「狂気」を感じさせるげんじぶ流ポップチューン! “ソフトクリーム”をモチーフに、アニメ内のペロペロ大戦争をドリーミーな世界観で表現する”ペロペロポッピンクリーミーKAWAIIソング!”

スーパーキセイマン
Lossless

スーパーキセイマン

Rock

This is LAST

千葉県柏市発、3 ピースロックバンド。 赤裸々に実体験と思いを綴った歌詞とライブ・パフォーマンスがSNS やライブハウスを中心に多くの支持を集める。 各地のフェスやイベントも網羅する形で精力的に出演、高い集客力を誇り、2023年9月開催 初の東名阪ホールツアー、2024年春に開催したZepp含む5大都市ワンマンライブツアーも全公演完売。2024年9月からは、自身最大規模となるZepp含む 「one man live tour 2024 Autumn」を開催、全国27公演をまわる。 破竹の勢いで成長を続けるThis is LASTは、“今、聴くべきバンド”として、Z世代を中心にファンダムを拡大中。3/27には3年ぶりとなる2ndフルアルバム「HOME」をリリース。収録曲には、2022年8月以降の配信曲が全て網羅され、ライブ定番曲「カスミソウ」「もういいの?」、ABEMAオオカミシリーズ「花束とオオカミちゃんには騙されない」挿入歌の起用で大きな話題となった「#情とは」、自身の代表曲でもある「バランス」「恋愛凡人は踊らない」をはじめ、「殺文句」「結び」等のリテイク楽曲、そして「アウトフォーカス」等の新曲3曲を収録した全16曲入り。 フルアルバムを経てリリースされる今作「スーパーキセイマン」は、ボーカルギター作詞作曲 菊池陽報の自身の独特の恋愛観を表現した歌詞が特徴的で、バンドの新たなステージを感じる意欲作。

スーパーキセイマン
High Resolution

スーパーキセイマン

Rock

This is LAST

千葉県柏市発、3 ピースロックバンド。 赤裸々に実体験と思いを綴った歌詞とライブ・パフォーマンスがSNS やライブハウスを中心に多くの支持を集める。 各地のフェスやイベントも網羅する形で精力的に出演、高い集客力を誇り、2023年9月開催 初の東名阪ホールツアー、2024年春に開催したZepp含む5大都市ワンマンライブツアーも全公演完売。2024年9月からは、自身最大規模となるZepp含む 「one man live tour 2024 Autumn」を開催、全国27公演をまわる。 破竹の勢いで成長を続けるThis is LASTは、“今、聴くべきバンド”として、Z世代を中心にファンダムを拡大中。3/27には3年ぶりとなる2ndフルアルバム「HOME」をリリース。収録曲には、2022年8月以降の配信曲が全て網羅され、ライブ定番曲「カスミソウ」「もういいの?」、ABEMAオオカミシリーズ「花束とオオカミちゃんには騙されない」挿入歌の起用で大きな話題となった「#情とは」、自身の代表曲でもある「バランス」「恋愛凡人は踊らない」をはじめ、「殺文句」「結び」等のリテイク楽曲、そして「アウトフォーカス」等の新曲3曲を収録した全16曲入り。 フルアルバムを経てリリースされる今作「スーパーキセイマン」は、ボーカルギター作詞作曲 菊池陽報の自身の独特の恋愛観を表現した歌詞が特徴的で、バンドの新たなステージを感じる意欲作。

Curry on love
High Resolution

Curry on love

Pop

Lienel

"これぞEBiDAN" と各所で話題、今や飛ぶ鳥落とす勢いの新人ボーイズグループ Lienel(リエネル)が放つ4thシングル表題曲 「Curry on love」 はまさかのカレーソング!! 寝ても覚めてもカレーのことしか考えられない不器用で真っ直ぐなカレー好き青年が、 ある日人生初の一目惚れをしてしまう。 “カレー” と “恋” が溢れ出て止まらない、刺激的なひと夏の物語。 8月リリースに先駆けて先行配信リリース!!

Curry on love
Lossless

Curry on love

Pop

Lienel

"これぞEBiDAN" と各所で話題、今や飛ぶ鳥落とす勢いの新人ボーイズグループ Lienel(リエネル)が放つ4thシングル表題曲 「Curry on love」 はまさかのカレーソング!! 寝ても覚めてもカレーのことしか考えられない不器用で真っ直ぐなカレー好き青年が、 ある日人生初の一目惚れをしてしまう。 “カレー” と “恋” が溢れ出て止まらない、刺激的なひと夏の物語。 8月リリースに先駆けて先行配信リリース!!

LOUD
High Resolution

LOUD

Pop

BUDDiiS

2024年2月〜5月に開催したグループ初のホールツアー「BUDDiiS vol.07 Hall Tour - JUBiiLEE -」全国9都市13公演(約3万人動員)のライブのみで披露していたLOUDがファン待望の13th Digital Singleとして配信リリース決定!

LOUD
Lossless

LOUD

Pop

BUDDiiS

2024年2月〜5月に開催したグループ初のホールツアー「BUDDiiS vol.07 Hall Tour - JUBiiLEE -」全国9都市13公演(約3万人動員)のライブのみで披露していたLOUDがファン待望の13th Digital Singleとして配信リリース決定!

恋のDing Dong (2024Ver.)
High Resolution

恋のDing Dong (2024Ver.)

Pop

EBiDAN (恵比寿学園男子部)

スターダストプロモーション所属の若手男性アーティスト集団・EBiDANの「恋のDing Dong」が新人ユニットLienelとICExによりリバイバル!

恋のDing Dong (2024Ver.)
Lossless

恋のDing Dong (2024Ver.)

Pop

EBiDAN (恵比寿学園男子部)

スターダストプロモーション所属の若手男性アーティスト集団・EBiDANの「恋のDing Dong」が新人ユニットLienelとICExによりリバイバル!

親愛
Lossless

親愛

Rock

cherie

名古屋ギターロックシーンのネクストブレイク大本命! 平均年齢20歳の4人組「cherie」(シェリー)。初の全国流通盤となる6曲入りEP「誰よりも幸せになれ、報われろアタシ」を6月12日に発売! それに合わせ、過去配信していた3曲も再リリース。

レコード
Lossless

レコード

Rock

cherie

名古屋ギターロックシーンのネクストブレイク大本命! 平均年齢20歳の4人組「cherie」(シェリー)。初の全国流通盤となる6曲入りEP「誰よりも幸せになれ、報われろアタシ」を6月12日に発売! それに合わせ、過去配信していた3曲も再リリース。

降り注げよ、ロマン!
Lossless

降り注げよ、ロマン!

Rock

cherie

名古屋ギターロックシーンのネクストブレイク大本命! 平均年齢20歳の4人組「cherie」(シェリー)。初の全国流通盤となる6曲入りEP「誰よりも幸せになれ、報われろアタシ」を6月12日に発売! それに合わせ、過去配信していた3曲も再リリース。

Sunset (OCTAVE ver.)
Lossless

Sunset (OCTAVE ver.)

Pop

EBiDAN (恵比寿学園男子部)

スターダストプロモーション所属の若手男性アーティスト集団・EBiDANの歌うまメンバーによるバラード楽曲「Sunset」。本楽曲は、年に一度、所属アーティストが真夏に大集合するライブイベント『EBiDAN THE LIVE UNIVERSE 2023』(通称“エビライ”)で披露された楽曲。

Sunset (OCTAVE ver.)
High Resolution

Sunset (OCTAVE ver.)

Pop

EBiDAN (恵比寿学園男子部)

スターダストプロモーション所属の若手男性アーティスト集団・EBiDANの歌うまメンバーによるバラード楽曲「Sunset」。本楽曲は、年に一度、所属アーティストが真夏に大集合するライブイベント『EBiDAN THE LIVE UNIVERSE 2023』(通称“エビライ”)で披露された楽曲。

誰よりも幸せになれ、報われろアタシ
High Resolution

誰よりも幸せになれ、報われろアタシ

Rock

cherie

名古屋ギターロックシーンのネクストブレイク大本命! 平均年齢20歳の4人組「cherie」(シェリー)。初となる全国流通盤は6曲入りEP!作詞作曲を手掛けるおざき れん(Gt./Vo.)の等身大で紡ぎ出す恋や愛の歌は唯一無二。 雰囲気のある世界観と耳馴染みのいい中性的なハイトーンヴォイスを引っ提げて全国デビュー!

誰よりも幸せになれ、報われろアタシ
Lossless

誰よりも幸せになれ、報われろアタシ

Rock

cherie

名古屋ギターロックシーンのネクストブレイク大本命! 平均年齢20歳の4人組「cherie」(シェリー)。初となる全国流通盤は6曲入りEP!作詞作曲を手掛けるおざき れん(Gt./Vo.)の等身大で紡ぎ出す恋や愛の歌は唯一無二。 雰囲気のある世界観と耳馴染みのいい中性的なハイトーンヴォイスを引っ提げて全国デビュー!

恋はジレンマ
Lossless

恋はジレンマ

Rock

cherie

名古屋ギターロックシーンのネクストブレイク大本命! 平均年齢20歳の4人組「cherie」(シェリー)。6月12日にリリースされるバンド初のEP「誰よりも幸せになれ、報われろアタシ」からの先行配信曲。 作詞作曲を手掛けるおざき れん(Gt./Vo.)の等身大で紡ぎ出す恋や愛の歌は唯一無二。中性的なハイトーンヴォイスに乗せたその世界観を、EPに先駆けこの曲で感じてほしい。

恋はジレンマ
High Resolution

恋はジレンマ

Rock

cherie

名古屋ギターロックシーンのネクストブレイク大本命! 平均年齢20歳の4人組「cherie」(シェリー)。6月12日にリリースされるバンド初のEP「誰よりも幸せになれ、報われろアタシ」からの先行配信曲。 作詞作曲を手掛けるおざき れん(Gt./Vo.)の等身大で紡ぎ出す恋や愛の歌は唯一無二。中性的なハイトーンヴォイスに乗せたその世界観を、EPに先駆けこの曲で感じてほしい。

さくらしめじ 桜TOUR 2023 FINAL <しめたん>
High Resolution

さくらしめじ 桜TOUR 2023 FINAL <しめたん>

Pop

さくらしめじ

2024年に結成10周年を迎えるさくらしめじ。 2023年6月14日の結成記念日に、EX THEATER ROPPONGIにて行われた、桜TOUR 2023 FINAL<しめたん>の模様を全曲音源化! フルバンド編成で最新曲を中心に披露された楽曲達は、さくらしめじの「今」を体現するにふさわしいセットリストとなっており、音源では味わえないライブならではの熱気を体感してほしい。

さくらしめじ 桜TOUR 2023 FINAL <しめたん>
Lossless

さくらしめじ 桜TOUR 2023 FINAL <しめたん>

Pop

さくらしめじ

2024年に結成10周年を迎えるさくらしめじ。 2023年6月14日の結成記念日に、EX THEATER ROPPONGIにて行われた、桜TOUR 2023 FINAL<しめたん>の模様を全曲音源化! フルバンド編成で最新曲を中心に披露された楽曲達は、さくらしめじの「今」を体現するにふさわしいセットリストとなっており、音源では味わえないライブならではの熱気を体感してほしい。

HONEY
High Resolution

HONEY

Pop

BUDDiiS

甘美な密に誘われ、妖艶な快楽に溺れる Spanish Dance Music デビュー3周年となる、5/19にリリースされる新曲 新進気鋭のボーイズグループらしく、新たなサウンドを求め制作された 作詞作曲にメンバーのKEVINも参加し、メンバーの新しい一面を楽曲面でも表現した1曲 関わるものすべてを恍惚感へ誘っていく!

HONEY
Lossless

HONEY

Pop

BUDDiiS

甘美な密に誘われ、妖艶な快楽に溺れる Spanish Dance Music デビュー3周年となる、5/19にリリースされる新曲 新進気鋭のボーイズグループらしく、新たなサウンドを求め制作された 作詞作曲にメンバーのKEVINも参加し、メンバーの新しい一面を楽曲面でも表現した1曲 関わるものすべてを恍惚感へ誘っていく!

大好きだったあの子を嫌いになって
High Resolution

大好きだったあの子を嫌いになって

Pop

さくらしめじ

2024年に結成10周年を迎えるさくらしめじが送り出す本作は、田中雅功の作詞作曲。タイトル通り、恋愛に振り回され続ける主人公の心情が細かく描かれ、もがきながら人間として成長していくストーリーが展開されている。シンプルなバンドサウンドで、思わず口ずさんでしまうような中毒性のあるキャッチーなメロディーが印象的だ。

大好きだったあの子を嫌いになって
Lossless

大好きだったあの子を嫌いになって

Pop

さくらしめじ

2024年に結成10周年を迎えるさくらしめじが送り出す本作は、田中雅功の作詞作曲。タイトル通り、恋愛に振り回され続ける主人公の心情が細かく描かれ、もがきながら人間として成長していくストーリーが展開されている。シンプルなバンドサウンドで、思わず口ずさんでしまうような中毒性のあるキャッチーなメロディーが印象的だ。

Mania
Lossless

Mania

Pop

原因は自分にある。

インターネットカルチャーに深く結びつき独自の世界観を築く"原因は自分にある。"が「Mania」を5月3日にリリース。 メンバー・長野凌大出演ドラマのオープニング主題歌を飾る今作は、"悪気のない、行きすぎた愛情"を大人になった原因は自分にある。が歌う。 自分が抱く愛情に没頭し、無邪気な罪深さを"蝶々"をモチーフに表現する。

Mania
High Resolution

Mania

Pop

原因は自分にある。

インターネットカルチャーに深く結びつき独自の世界観を築く"原因は自分にある。"が「Mania」を5月3日にリリース。 メンバー・長野凌大出演ドラマのオープニング主題歌を飾る今作は、"悪気のない、行きすぎた愛情"を大人になった原因は自分にある。が歌う。 自分が抱く愛情に没頭し、無邪気な罪深さを"蝶々"をモチーフに表現する。

Melty flowers (Special Edition)
High Resolution

Melty flowers (Special Edition)

Pop

Lienel

"ワルLienel"始動?! 2ndシングル『kimito』でオリコン1位を獲得したEBiDAN新人グループ Lienel が放つ新作は、セクシーでアグレッシブなディスコファンクロック「Melty flowers」を中心としたコンセプチュアルな作品。 キラキラ王道ソング「Love With You」「Dreaming Days」、ソウルライクなダンスナンバー「Baby Girl」と、ラテン歌謡「Mr.Sister」、元気いっぱいな「Hop Step Jump!」と疾走感溢れる恋愛ネガティブソング「恋は罪ですか?」が収録。

生きるよ
High Resolution

生きるよ

Pop

さくらしめじ

2024年に結成10周年を迎えるさくらしめじが送り出す本作は、髙田彪我 作曲、田中雅功 作詞の楽曲。迷いながらも答えを見つけた主人公の静かなる決意を、テクニカルなバンドサウンドが力強く支える。どこまでも続く地平を彷徨い歩く中で、感情の変化と共に道が開けていくような爽快感のある展開が印象的だ。

Melty flowers (Special Edition)
Lossless

Melty flowers (Special Edition)

Pop

Lienel

"ワルLienel"始動?! 2ndシングル『kimito』でオリコン1位を獲得したEBiDAN新人グループ Lienel が放つ新作は、セクシーでアグレッシブなディスコファンクロック「Melty flowers」を中心としたコンセプチュアルな作品。 キラキラ王道ソング「Love With You」「Dreaming Days」、ソウルライクなダンスナンバー「Baby Girl」と、ラテン歌謡「Mr.Sister」、元気いっぱいな「Hop Step Jump!」と疾走感溢れる恋愛ネガティブソング「恋は罪ですか?」が収録。

生きるよ
Lossless

生きるよ

Pop

さくらしめじ

2024年に結成10周年を迎えるさくらしめじが送り出す本作は、髙田彪我 作曲、田中雅功 作詞の楽曲。迷いながらも答えを見つけた主人公の静かなる決意を、テクニカルなバンドサウンドが力強く支える。どこまでも続く地平を彷徨い歩く中で、感情の変化と共に道が開けていくような爽快感のある展開が印象的だ。

HOME
Lossless

HOME

Rock

This is LAST

前作「別に、どうでもいい、知らない」から約3年ぶりとなる2ndフルアルバム「HOME」が3/27(水)にリリース。 今作は、テレ東系ドラマ「痛ぶる恋のようなもの」主題歌としても話題の「アウトフォーカス」や、ライブ定番曲「もういいの?」「カスミソウ」、ABEMAオオカミシリーズ「花束とオオカミちゃんには騙されない」挿入歌の起用で大きな話題となった「#情とは」、代表曲でもある「バランス」「恋愛凡人は踊らない」等のリテイク楽曲等 全16曲が収録される。ライブバンドとしてロックシーンでの頭角を現し、“今、聴くべきバンド”としてティーンを中心にファンダムを拡大中の最新のThis is LASTがコンパイルされたボリューム感のあるフルアルバムに仕上がっている。

HOME
High Resolution

HOME

Rock

This is LAST

前作「別に、どうでもいい、知らない」から約3年ぶりとなる2ndフルアルバム「HOME」が3/27(水)にリリース。 今作は、テレ東系ドラマ「痛ぶる恋のようなもの」主題歌としても話題の「アウトフォーカス」や、ライブ定番曲「もういいの?」「カスミソウ」、ABEMAオオカミシリーズ「花束とオオカミちゃんには騙されない」挿入歌の起用で大きな話題となった「#情とは」、代表曲でもある「バランス」「恋愛凡人は踊らない」等のリテイク楽曲等 全16曲が収録される。ライブバンドとしてロックシーンでの頭角を現し、“今、聴くべきバンド”としてティーンを中心にファンダムを拡大中の最新のThis is LASTがコンパイルされたボリューム感のあるフルアルバムに仕上がっている。

バースデー前夜
High Resolution

バースデー前夜

Pop

松田今宵

“誕生日の前日ってなんか泣きたくなる” というSNS投稿に松田今宵が共感し制作した「バースデー前夜」 誕生日の前日は、ひとつ年齢を重ねる焦りや1年前と現在の自分自身を比べてしまい、さほど変化していない感情などが入り混じり、気落ちしやすい日なのかもしれない。 そう感じているのは、あなただけでは無いし、少なからずとも私はわかるよ というそっと寄り添うようなメッセージソング。 また何かを成し遂げたくて、夢を持って頑張っている人も誕生日というのは、一区切りにしやすい日でもあり、そういった人たちへも『頑張っていることを終わらせるのは今日ではないでしょう?まだまだ明日も続いていくよ』といった鼓舞するようなメッセージも込められている。

アウトフォーカス
High Resolution

アウトフォーカス

Rock

This is LAST

千葉県柏市発、3 ピースロックバンド。 赤裸々に実体験と思いを綴った歌詞とライブ・パフォーマンスがSNS やライブハウスを中心に多くの支持を集める。 各地のフェスやイベントも網羅する形で精力的に出演、高い集客力を誇り、話題となり、2023年9月には初の東名阪ホールツアーを開催し全公演完売。2024年にはアルバムをひっさげた自身最大規模となるZepp含む5大都市ワンマンライブツアーの開催も決まっている。 破竹の勢いで成長を続けるThis is LASTは、“今、聴くべきバンド”として、Z世代を中心にファンダムを拡大中。3/27には3年ぶりとなる2ndフルアルバム「HOME」をリリース。収録曲には、2022年8月以降の配信曲が全て網羅され、ライブ定番曲「カスミソウ」「もういいの?」、ABEMAオオカミシリーズ「花束とオオカミちゃんには騙されない」挿入歌の起用で大きな話題となった「#情とは」、自身の代表曲でもある「バランス」「恋愛凡人は踊らない」をはじめ、「殺文句」「結び」等のリテイク楽曲、そして「アウトフォーカス」等の新曲3曲を収録した全16曲入り。最新のThis is LASTがコンパイルされたボリューム感のあるフルアルバムに仕上がっている。 アルバムからの先行配信シングルとなる「アウトフォーカス」は、テレ東系ドラマ「痛ぶる恋の、ようなもの」主題歌として書き下ろした楽曲。本ドラマは、This is LASTの楽曲の世界観を原案に映像化。Vocal & Guitar 菊池陽報の実体験を元に制作された。 「アウトフォーカス」は、シンプルな3ピースバンドで構成された、ストレートで強く美しいミディアムナンバー。 彼女自身を見ているようで、その周辺にフォーカスを当ててしまう主人公の気持ちと、自分自身の実体験を織り交ぜて楽曲世界を表現している。

アウトフォーカス
Lossless

アウトフォーカス

Rock

This is LAST

千葉県柏市発、3 ピースロックバンド。 赤裸々に実体験と思いを綴った歌詞とライブ・パフォーマンスがSNS やライブハウスを中心に多くの支持を集める。 各地のフェスやイベントも網羅する形で精力的に出演、高い集客力を誇り、話題となり、2023年9月には初の東名阪ホールツアーを開催し全公演完売。2024年にはアルバムをひっさげた自身最大規模となるZepp含む5大都市ワンマンライブツアーの開催も決まっている。 破竹の勢いで成長を続けるThis is LASTは、“今、聴くべきバンド”として、Z世代を中心にファンダムを拡大中。3/27には3年ぶりとなる2ndフルアルバム「HOME」をリリース。収録曲には、2022年8月以降の配信曲が全て網羅され、ライブ定番曲「カスミソウ」「もういいの?」、ABEMAオオカミシリーズ「花束とオオカミちゃんには騙されない」挿入歌の起用で大きな話題となった「#情とは」、自身の代表曲でもある「バランス」「恋愛凡人は踊らない」をはじめ、「殺文句」「結び」等のリテイク楽曲、そして「アウトフォーカス」等の新曲3曲を収録した全16曲入り。最新のThis is LASTがコンパイルされたボリューム感のあるフルアルバムに仕上がっている。 アルバムからの先行配信シングルとなる「アウトフォーカス」は、テレ東系ドラマ「痛ぶる恋の、ようなもの」主題歌として書き下ろした楽曲。本ドラマは、This is LASTの楽曲の世界観を原案に映像化。Vocal & Guitar 菊池陽報の実体験を元に制作された。 「アウトフォーカス」は、シンプルな3ピースバンドで構成された、ストレートで強く美しいミディアムナンバー。 彼女自身を見ているようで、その周辺にフォーカスを当ててしまう主人公の気持ちと、自分自身の実体験を織り交ぜて楽曲世界を表現している。

仮定法のあなたへ
High Resolution

仮定法のあなたへ

Pop

原因は自分にある。

ぴあアリーナMMワンマンライブを大成功させた、原因は自分にある。の個性が爆発したコンセプトEP。 4年の間に育んだ「2次元と3次元と行き来する存在感」をはじめとし、インターネットカルチャーに深く結びついた独自の世界観を弾けさせるような一枚。 レジェンドボカロPから才華爛発なクリエイターを迎え入れつつ、げんじぶとして初の試みとなる矢継ぎ早に飛び交う怒涛のラップ曲など多種多様な新譜全6曲を収録。 まるで多次元を冒険するような色とりどりの原因は自分にある。が楽しめるEP。

仮定法のあなたへ

仮定法のあなたへ

Pop

原因は自分にある。

ぴあアリーナMMワンマンライブを大成功させた、原因は自分にある。の個性が爆発したコンセプトEP。 4年の間に育んだ「2次元と3次元と行き来する存在感」をはじめとし、インターネットカルチャーに深く結びついた独自の世界観を弾けさせるような一枚。 レジェンドボカロPから才華爛発なクリエイターを迎え入れつつ、げんじぶとして初の試みとなる矢継ぎ早に飛び交う怒涛のラップ曲など多種多様な新譜全6曲を収録。 まるで多次元を冒険するような色とりどりの原因は自分にある。が楽しめるEP。

TALKIN'
Lossless

TALKIN'

Pop

ONE N' ONLY

Chill our time 落ち着いたBPM ・雰囲気で展開し、日常に溶け込みやすいアレンジに仕上げました。ゆるーくノリたいとき、心地よい雰囲気にしたい時に聴いて欲しいです。 現在進行中の47都道府県ツアーにてSWAG(ファン) と近い距離感でのLIVE で実感した「対話」の楽しみを生かし、メンバーそれぞれが個性ある歌唱で楽曲に彩りを与えました。歌詞は「会話」することの楽しみや、同じ瞬間の「共有」から得る喜びなど、発信と受信を同時に行う「会話」というコミュニケーションの重要性をフラットな視線で描いた楽曲。

JUBiiLEE
High Resolution

JUBiiLEE

Pop

BUDDiiS

BUDDiiS初の9都市ホールツアー「BUDDiiS vol.07 Hall Tour -JUBiiLEE- 」のテーマソング“JUBiiLEE”。 2023年末に放送された特別番組「明日フェス」内にて24時間で制作した楽曲。 出演アーティスト唯一のボーイズグループとして、メンバーのKEVINを中心に楽曲制作をし、FUMINORI・FUMIYAを中心にダンス制作をした“JUBiiLEE”。 どこか懐かしさを感じる、耳馴染みのあるクラシカルなメロディーにBUDDiiSらしい愛嬌のあるポピュラーなサウンドを組み合わせた最新曲。 ツアータイトルでもあるJUBiiLEEは多幸感がテーマ。 この楽曲にふれたものすべてを多幸感に誘う1曲。

JUBiiLEE
Lossless

JUBiiLEE

Pop

BUDDiiS

BUDDiiS初の9都市ホールツアー「BUDDiiS vol.07 Hall Tour -JUBiiLEE- 」のテーマソング“JUBiiLEE”。 2023年末に放送された特別番組「明日フェス」内にて24時間で制作した楽曲。 出演アーティスト唯一のボーイズグループとして、メンバーのKEVINを中心に楽曲制作をし、FUMINORI・FUMIYAを中心にダンス制作をした“JUBiiLEE”。 どこか懐かしさを感じる、耳馴染みのあるクラシカルなメロディーにBUDDiiSらしい愛嬌のあるポピュラーなサウンドを組み合わせた最新曲。 ツアータイトルでもあるJUBiiLEEは多幸感がテーマ。 この楽曲にふれたものすべてを多幸感に誘う1曲。

幸せ空間
Lossless

幸せ空間

Rock

cherie

平均年齢20歳、名古屋発4人組ロックバンドcherie (シェリー)。 2021年に地元名古屋で結成し、2022年より本格始動。 名古屋のみならず東京や大阪でも積極的にライブを展開中。 ヴォーカルおざき れんの一度聞いたら忘れられない個性的な歌声を武器に、サブスク世代の早耳邦楽ロックリスナーを魅了しはじめている。 新曲「幸せ空間」は、これまでもライブで披露してきており、文字通りライブハウスを幸せ空間に彩ってきたポップでカラフルな仕上がりとなっている。

ただ君が
Lossless

ただ君が

Pop

さくらしめじ

結成10周年を迎えるさくらしめじが送り出す2024年1作目となる本作は、田中雅功作詞曲の渾身のバラード。相手を想う心の葛藤や何気ない日常の風景が繊細な言葉で描かれ、煌びやかなストリングスの音色と力強いバンドサウンドと共にストーリーが展開されている。決して単純ではない人と人との繋がりの危うさも漂いながら、恋愛だけにとどまらない想う心の強さと、離れていく切なさが胸に迫る。

ただ君が
High Resolution

ただ君が

Pop

さくらしめじ

結成10周年を迎えるさくらしめじが送り出す2024年1作目となる本作は、田中雅功作詞曲の渾身のバラード。相手を想う心の葛藤や何気ない日常の風景が繊細な言葉で描かれ、煌びやかなストリングスの音色と力強いバンドサウンドと共にストーリーが展開されている。決して単純ではない人と人との繋がりの危うさも漂いながら、恋愛だけにとどまらない想う心の強さと、離れていく切なさが胸に迫る。

Any
Lossless

Any

Rock

This is LAST

千葉県柏市発、3ピースロックバンド。 赤裸々に実体験と思いを綴った歌詞とライブ・パフォーマンスがSNSやライブハウスを中心に多くの支持を集める。 「ROCK IN JAPAN FES.」「FM802 RADIO CRAZY」「ツタロック」「ARABAKI ROCK FEST. 」「VIVA LA ROCK」「JAPAN JAM」「METROCK」「COUNTDOWN JAPAN」など、各地のフェスやイベントも網羅する形で精力的に出演、高い集客力を誇り、話題となる。 2023年の春に全国23カ所を巡るワンマンライブツアーは完売が続出、9月には初の東名阪ホールツアーを開催し全公演完売。2024年には自身最大規模となるZepp含む5大都市ワンマンライブツアー「This is LAST one man live tour 2024 spring」の開催も決まっている。 破竹の勢いで成長を続けるThis is LASTは、“今、聴くべきバンド”として、Z世代を中心にファンダムを拡大中。ABEMAオオカミシリーズ最新作『花束とオオカミちゃんには騙されない』の挿入歌となった「#情とは」やライブ定番曲「カスミソウ」は、スマッシュヒットとなった。2024年1曲目のリリースとなる新曲「Any」は、王道感、J-POPど真ん中を射抜ける歌声、メロディを武器に、生演奏のグルーヴ感と打ち込みをMIXしたサウンド感で、サブスクライクな楽曲に仕上がった。 3ピースロックバンドのフォーマットに囚われず、楽曲主義で音楽を制作している彼らの、バンドとしての新しいステージ、フェーズを予感させる。

TOP