Bigfish Sounds

offshore
Lossless

offshore

Rock

SADFRANK

2020年にロックバンド・NOT WONKのGt./Vo.加藤 修平のソロプロジェクトとして始動したSADFRANK。11月のデビューシングル「Quai」に続き2nd Single「offshore」をリリース。 前作はNOT WONKで英詞を歌う加藤が日本語詞を紡ぎ、オーケストレーションを用いた事でも話題となった。 今作は 2010 年代以降のサウスロンドンや L.A ジャズシーンとも共鳴するようなインストゥルメントトラック。前作「Quai」にも参加したコアメンバー石若 駿 (Dr.)、本村 拓磨 (Ba.)、香田 悠真 (E.Pf. / Syn.) に加え、今作ではサックスに松丸 契を招聘。 その中で加藤は主にテーマのメロディーを奏でるリードベースの演奏に加え、複数の楽器で楽曲をプロデュース 及び、アレンジメントを施している。

Quai
Lossless

Quai

Rock

SADFRANK

ロックバンド・NOT WONKのGt./Vo.加藤 修平のソロプロジェクト「SADFRANK」が本格始動。 本作は加藤が自身初の日本語詞で歌唱し、録音にはBa. 本村 拓磨(ゆうらん船, カネコアヤノ)、Dr. 石若 駿(SMTK)、Pf. 香田 悠真のコアメンバーに加え、A.Sax 松丸 契(SMTK)、T.Sax 佐藤 慧(Hei Tanaka) 、ストリングスにはVc. 徳澤青弦を中心としたカルテット(1st Vn. 須原 杏、2nd Vn. 亀井 友莉、Vla. 三品 芽生)、そしてアディショナルプレイヤーとしてVn. 山本 啓(NABOWA)が参加。

the place where nothing's ever born(YODATARO Remix)
Lossless

the place where nothing's ever born(YODATARO Remix)

Rock

NOT WONK

NOT WONK、レーベル移籍にともない、初のリミックス曲「The Place where nothing’s ever born(YODATARO Remix)」を配信リリース

Numb(Kareem Ali Remix)
Lossless

Numb(Kareem Ali Remix)

Rock

BROTHER SUN SISTER MOON

国内外含め各方面からの音楽性の豊かさを評価され、昨年から今年にかけ精力的に連続シングルリリースと話題に事欠かないBROTHER SUN SISTER MOONがaribou、Four Tetらがフックアップ するKareem Aliをリミキサーに起用した「Numb(Kareem Ali Remix)」をリリース。

Homesick
Lossless

Homesick

Rock

BROTHER SUN SISTER MOON

BROTHER SUN SISTER MOON 2nd EP『Homesick』

Heartbreak
Lossless

Heartbreak

Rock

BROTHER SUN SISTER MOON

海外リスナーからも高い評価を得ている大阪のインディペンデントポップバンドBROTHER SUN SISTER MOONのデジタル・シングル。本作はキーボードに高野勲が参加している。

TOP