Volleyboys Club

オバケな彼女/風のように
Lossless

オバケな彼女/風のように

Rock

バレーボウイズ

京都の7人組バレーボウイズ!半年ぶりとなる新曲2曲を配信リリース!

ひとみ
Lossless

ひとみ

Rock

バレーボウイズ

京都の7人組バレーボウイズ!7人が織り成すグッドメロディと独特なハーモニーが胸にグッとくるバラード曲「ひとみ」をリリース。

雨があがったら/セレナーデ
Lossless

雨があがったら/セレナーデ

Rock

バレーボウイズ

2019年、バレーボウイズの夏が始まる!京都の7人組が奏でるノスタルジックなメロディーとハーモニー。初となるデュエットソング!?を含む配信&8cmCDシングル!”夏休み”のような空気感と、独自の文化を持つ京都から生まれた7人組バンド・バレーボウイズ。異端でありどこかスタンダード。京都精華大学の学園祭「木野祭」出演のために2015年に結成された。昨年、「SOUND CRUISING」、「ヤツイフェス」、「全感覚祭」などのイベント出演や、SPACE SHOWER TV「it!」選出、「LOVE MUSIC」での紹介、フジテレビオンデマンド「PARK」出演など多くの目に触れてきた彼らは、今年4月に公開したMV「渚をドライブ」が2ヵ月で12万再生、「ARABAKI ROCK FEST’19」出演など、着実に歩みを進めてきている。今作は、”夏の恋物語”を別視点で描いた両A面シングル。配信と8cmCD(会場限定販売のZINEに封入)にてリリース。制作には、プロデューサー永井聖一、エンジニア葛西敏彦を迎え、京都マザーシップスタジオでレコーディングされた。

卒業/ひがしのまち
Lossless

卒業/ひがしのまち

Rock

バレーボウイズ

別れと出逢い、不安と希望が交差する甘酸っぱいこの季節に、バレーボウイズが送る春の青春アンセム!3月14日(水)にカセットテープとしてリリースされた今作。春の季節の中で揺れ動く若者の心情を描いた両A-SIDEのW表題曲で、「卒業」と新曲「ひがしのまち」を含む全3曲。カセットテープには、さらに「もしかしたら(チャッキーのバイト先ver.)」が収録されている。

TOP