forte

Jyanken
Lossless

Jyanken

HipHop/R&B

HAIIRO DE ROSSI

アンダーグラウンドの至宝HAIIRO DE ROSSIと唯一無二の盟友でもあり海外を中心に高い評価を得るビートメイカー/プロデューサーのPigeondustのタッグ曲が発表。 抜群の揺れを見せるビートは非常に滑らかにスイッチし、そこにソリッドでパンチのあるラップが乗る。 混沌とした時代に数多く迫られる選択を「じゃんけん」に例え、リスナーに選択を委ねる。 HAIIROのコンシャスネス、Pigeondustの世界基準のビートがより高い次元で合致した紛れもないAltanative Hip Hop。 MixはforteのManakurv、MasteringはToshiyuki Abe、Art Workは Shota Arikawa/Dremil.が担当。

Vibes, Mood, Tension, Motivation (feat. crime6)
Lossless

Vibes, Mood, Tension, Motivation (feat. crime6)

HipHop/R&B

HAIIRO DE ROSSI

唯一無二のリリシストHAIIRO DE ROSSIが来たる11枚目のアルバムから先行シングル「Vibes, Mood, Tension, Motivation feat.crime6」を7月17日にリリース。 STERUSSやZZ PRODUCTION,KARやバンドRiveRでの活動でも知られ、 HAIIRO DE ROSSIのセルフタイトルアルバムでも共演したcrime6を再び客演に招いた今楽曲は、 プロデューサーのPigeondust含めた3人の最も得意とするJazz HipHopを極上のサウンドに昇華させたスムースかつエキサイティングな曲となっている。

Vibes, Mood, Tension, Motivation (feat. crime6)
High Resolution

Vibes, Mood, Tension, Motivation (feat. crime6)

HipHop/R&B

HAIIRO DE ROSSI

唯一無二のリリシストHAIIRO DE ROSSIが来たる11枚目のアルバムから先行シングル「Vibes, Mood, Tension, Motivation feat.crime6」を7月17日にリリース。 STERUSSやZZ PRODUCTION,KARやバンドRiveRでの活動でも知られ、 HAIIRO DE ROSSIのセルフタイトルアルバムでも共演したcrime6を再び客演に招いた今楽曲は、 プロデューサーのPigeondust含めた3人の最も得意とするJazz HipHopを極上のサウンドに昇華させたスムースかつエキサイティングな曲となっている。

ハナミズキ (feat. 一青窈 & HAIIRO DE ROSSI) [Cover] [Manakurv Remix]
Lossless

ハナミズキ (feat. 一青窈 & HAIIRO DE ROSSI) [Cover] [Manakurv Remix]

HipHop/R&B

Manakurv

forteのトラックメイカーManakurvが一青窈の大名曲「ハナミズキ」をリミックス。 一青窈のデビュー20周年とディストリビューションサービスTunecore、そして日本テレビの企画「Rework with ハナミズキ」で配布された一青窈のハナミズキのデータを元にManakurvがHAIIRO DE ROSSIを召喚して極上のRemixを発表。 原曲へのリスペクトを示しつつManakurvの特徴でもある幻想的で心地いい世界観のビートに、HAIIRO DE ROSSIのラップが加わる事で新しいハナミズキが完成。 極上のチルアウト体験を味わえる至極の1曲。

You’ll Be Somebody/FILM_SONG.
Lossless

You’ll Be Somebody/FILM_SONG.

HipHop/R&B

HAIIRO DE ROSSI

アンダーグラウンドの至宝HAIIRO DE ROSSIが映像を元に描き下ろした新曲「You’ll Be Somebody」をリリース。 映像から音楽を作りMusic Videoを作るというFILM_SOGS.の企画の為に作られた本楽曲は、盟友Pigeondustの作ったメランコリックなトラックに、HAIIRO DE ROSSIが夢を持つことの大切さを、葛藤や苦悩、そして希望を綴り表現したエモーショナルな一曲。 HAIIRO DE ROSSIが最高のリリシストと言われる所以が存分に発揮されたドラマティックな仕上がりになっている。

The Right Path (BEST ALBUM)
Lossless

The Right Path (BEST ALBUM)

HipHop/R&B

HAIIRO DE ROSSI

1枚目のBEST ALBUM「青の時代終焉編」の発売後に発表された、EP「ETERNITY BLUE」フルアルバム「Rappelle-toi」「HAIIRO DE ROSSI」[The Time Has Come」からHAIIRO DE ROSSIが厳選した18曲を収録。 持ち前のリリシズムはもとより、早くから取り組んできたセルフケアやLGBTQ+など、反差別的なAttitude、もしくは孤高と称される事への葛藤、この作品を聴くとHAIIRO DE ROSSIの活動ないしメッセージが如何に一貫しているかが分かる。 The Right Pathと名付けられた今作は、表現してきたこと、通ってきた道が「正しかった」という肯定的なメッセージとともに世に放たれる。 厳選された楽曲、拘られた曲順は、アルバム単位とはまた違った表情を見せてくれるだろう。

TOO MUCH PAIN
Lossless

TOO MUCH PAIN

HipHop/R&B

HAIIRO DE ROSSI

稀代のリリシストHAIIRO DE ROSSIが昨今の世情を踏まえたプロテストソングを緊急リリース。長いキャリアの中でコンシャスなテーマの楽曲をリリースすることは多々あったが、ここまで明確に反戦をテーマにした楽曲を発表するのは初となる。 ロシア人がロシア語で反戦を訴えるメッセージと共に始まる重厚なBeatは明らかにシリアスな空気を纏っている。 その上をドライブする鋭利なリリックの内容と共にテクニカルで複雑な展開を繰り返すBeatは盟友Pigeondustがプロデュース。 アートワークは画家の小西博子。 MIXはforteのManakurv、マスタリングはSALT FIELD MASTERINGの塩田浩が担当した。 彼はリリックで「対岸の火事としては歌いたくない。俺は権力に屈しない歌を作る」と宣言する。 ただ悲しむだけではない、ただ苦しみ痛みを分け合う訳ではない。綺麗事では済まされないリアルな歌がここにある。 2022年に作られたこの曲は、間違いなくこの時代の反戦歌である。

Melancholy of Lyricist
Lossless

Melancholy of Lyricist

HipHop/R&B

HAIIRO DE ROSSI

Melancholy of lyricist Words by HAIIRO DE ROSSI Produced by Olive Oil Mixed by Manakurv Mastered by Hiroshi Shiota AT SALT FIELD MASTERING Art Work by MUTCHY

The Time Has Come (Deluxe)
Lossless

The Time Has Come (Deluxe)

HipHop/R&B

HAIIRO DE ROSSI

早くも2021年作の名盤と呼び声の高いHAIIRO DE ROSSI最新アルバムが、全曲のインストを収録し、更にボーナストラックとして新曲"MR.UNDERRATED"を収録した、デラックスバージョンとしてリリース!! セルフタイトルアルバムの発売や初のワンマンの成功、7inchシングル、DVDの発表を経て、日本を代表するリリシストへと成長したHAIIRO DE ROSSIが放つ待望のNEW ALBUMは様々な才能を持つアーティスト達が参加した快作! デラックスエディションはトラック選びに定評のあるHAIIRO DE ROSSIの深層に迫る、珠玉のインストゥルメンタル収録。そして、新曲となるMR.UNDERRATEDはソリッドなトラックに抜群のラップが冴えるキラーチューン。

The Time Has Come
Lossless

The Time Has Come

HipHop/R&B

HAIIRO DE ROSSI

若くしてのデビュー以来、ジャジーなビートに繊細な語り口のラップを乗せるスタイルを確立。今作では盟友Pigeondustや、1Co.INR、ロシアの次世代ビートメイカーbeefy808、デビュー・シングルをプロデュースしたOlive Oilがトラックを提供。ゲストには椿、ダースレイダー、壱タカシ、ハシシ(電波少女)、massiroといった様々な才能を持つアーティスト達が参加。Olive Oilが提供した2021年のジャズとでもいうべき前衛的な2曲や、先行で公開されたメッセージ・ソング"Attitude feat.壱タカシ"から、初セッションとなる電波少女のハシシとFWCのmassiroを迎えた"Beautiful feat.ハシシ&massiro"への流れで本作の大きなハイライト、メッセージとなる部分を表現するなど、楽曲のみならずコンセプトやアートワーク、ミックス、マスタリングに至るまで抜かり無く拘った作品。

Flower (Memorial Edit)
Lossless

Flower (Memorial Edit)

HipHop/R&B

HAIIRO DE ROSSI

HAIIRO DE ROSSIのキャリア初のワンマンライブでのアンコールの後、最後にリリースされたアルバム「HAIIRO DE ROSSI」から、愛する娘に宛てたDJ Mitsu the Beatsプロデュースの楽曲「Flower」がスペシャルバージョンとしてリリース! ファーストアルバムからの軌跡をたどるような感動のアレンジ!

forte
Lossless

forte

HipHop/R&B

HAIIRO DE ROSSI

"墓に持って行くリリックがある 墓に持って行くステージがある。墓に持って行く思い出がある だが墓にまだ逝けない理由がある"。混迷する今、心の楽譜に"forte"で響かせるBLUEなメッセージ。出会いと別れの喜びと痛みを知るからこそ、かけがえのない仲間と音楽。HAIIRO DE ROSSI、自らが立ち上げたレーベルの名前を冠した3rdアルバム。  2010年6月、傑作2ndアルバム『SAME SAME BUT DIFFERENT』を発売以降、Slye Recordsから独立。自らのレーベル・forteを立ち上げ、盟友・TAKUMA THE GREATを世に送り出す。そのTAKUMAと共に、一連の尖閣諸島での事件にまつわる出来事に対してのメッセージを込めた楽曲「WE'RE THE SAME ASIAN」を発表、この楽曲にまつわりビーフの応酬やYahooニュースコメント欄の炎上を経て、各媒体での取材、紹介を受けるなどセンセーショナルな話題を巻き起こす。東日本大地震の翌日には「PRAY FOR JAPAN」を発表し一連のムーブメントの先駆けに。DOMMUNEへの出演の際はGuru、Nate Dogg、NUJABES、そして大地震で亡くなられた方々に捧げるトリビュートライブを行い大反響を呼ぶ。さらに強力作品への客演、イベントの主催、各地でのライブ、MCバトル出場、YouTubeでの楽曲、動画の発信など、生き急ぐかのように駆け抜けながらも、同時進行で制作し完成したのが、レーベル名を冠した3rdアルバム『forte』。プロデュースにHIMUKI、YAKKLE、Pigeondust、EeMu、%C、SR23、Legro、JUELS、客演にTAKUMA THE GREAT、宙チート、BAN、万寿、Graceを迎え、ここで表現されているのは出会い、別れ、生死、薬物、暴力、恐怖、そして希望。最後に残ったのは理想も現実も含め"音楽"と"仲間"が、時に過激に時に妖艶に、エグ過ぎるほど鮮やかに描かれた渾身の全18曲!

英雄 -HERO-
Lossless

英雄 -HERO-

灰色デ・ロッシ

灰色デ・ロッシ / 英雄-HERO- Words by 灰色デ・ロッシ Produced by Kensyu”Bigo”Kobayashi Arrange&Mixed by Kensyu”Bigo”Kobayashi Executive Produced by HAIIRO DE ROSSI Recorded by forteSTUDIO Master by KIMKEN STUDIO Art Work by 一ノ宮佳邦 Design by Maholova Presented by forte

TOP