How To Buy
TitleDurationPrice
ふたつの風 -- 上野 正志  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:05
Mellowday -- WE ARE FROM YOU  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:57
One Last Dance -- HenLee  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:09
gold -- 5PEACE  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:45
世迷言 -- Batten  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:07
時代 -- AIRTONIC  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:38
朗報 -- Made in Me.  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:39
Wondership -- WE ARE FROM YOU  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:05
7 degrees (feat. shushu) -- hyperboishushu  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:35
猫足 -- DETOX  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:45
SIRENS (feat. Ryoma) -- Shaun PxllyRyoma  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:07
下心ですが -- 五十嵐 がんば郎  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:52
螺旋 -- 九芍  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:32
テキーラサンライズ -- Yun  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:34
心の灯火 -- WE ARE FROM YOU  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:16
Sunshine Follows Thunder -- NOSE GRIND  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:56
戯言 -- Layback  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:31
PSYCHO (feat. TiGA) -- UNMASKaLIVETiGA  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:16
No future. -- Garden Of Chicken Cokes  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:28
スプーン -- あいう  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:37
押忍!マッチョ! -- ヴァジリアントマト  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:46
FIRE -- All Good Soldiers  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:28
Bruce -- WE ARE FROM YOU  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:47
HAPPY TALK -- Paledusk  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:40
SOUNDOFDAROLLIN -- HOTVOX  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:35
Neon Lights -- Genta Watanabe  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:50
Predawn (Cover) -- WITT  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:37
KOUJOUiiNKAI (feat. ARATA) -- 谷川POPゴリラARATA  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:02
Summer Ends -- THEティバ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:23
Mother -- Haiki  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:38
Two Years Lost -- DRASTIC BOYS  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:00
People who lives in the earth -- mizuki fukushima  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:37
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 114:17

Discography

Rock

東京八王子発、ラップコア5人組バンドHOTVOX、今年リリースのEPからの先行シングル「TOUGH FOR LOVE」リリース!

1 track
Rock

東京八王子発、ラップコア5人組バンドHOTVOX、今年リリースのEPからの先行シングル「TOUGH FOR LOVE」リリース!

1 track
Rock

オーストラリアのレーベル<Grayscale Records>、EU/UKの<Avocado Bookings>と契約し、更に本年2023年4月にはアメリカのレーベル<SharpTone Records>との契約を発表し、海外のフェスやライブにも引っ張りだこの福岡発の最重要バンドPaledusk。メンバーのGt.DAIDAIは、BABYMETAL、Bring Me The Horizon、Lil Uzi Vertらへの楽曲提供で活躍の場を広げ、世界的な注目を集めているPaledusk。そんな彼らが約3年ぶりとなる待望のNEW EPをリリース!

7 tracks
Rock

オーストラリアのレーベル<Grayscale Records>、EU/UKの<Avocado Bookings>と契約し、更に本年2023年4月にはアメリカのレーベル<SharpTone Records>との契約を発表し、海外のフェスやライブにも引っ張りだこの福岡発の最重要バンドPaledusk。メンバーのGt.DAIDAIは、BABYMETAL、Bring Me The Horizon、Lil Uzi Vertらへの楽曲提供で活躍の場を広げ、世界的な注目を集めているPaledusk。そんな彼らが約3年ぶりとなる待望のNEW EPをリリース!

7 tracks
Rock

Paleduskが新曲「RUMBLE feat. Masato from coldrain」をサプライズリリース! Paleduskにとって特別な存在のバンドcoldrain・Masato(Vo)と悲願のコラボ実現

1 track
Rock

Paleduskが新曲「RUMBLE feat. Masato from coldrain」をサプライズリリース! Paleduskにとって特別な存在のバンドcoldrain・Masato(Vo)と悲願のコラボ実現

1 track

前作『We Burn e.p』から一年。今作はさらなる進化を遂げたe.pになった! そんなe.pには今回3曲詰まっている曲に対しての思いや、解説を少し話していこう! ・Legends 1年以上前に最初のパートが思いついてから全く制作が進んでなかった。とにかく完成までに時間がかかった曲だったし、途中からは使命感に変わって手をつけるのをやめた。そんな時にどんどん続きが思い浮かんで完成した曲だったんだ。だから歌詞も含めて俺たちの1年間を表すような曲になった! Ryohey ・Graffiti 単調でモノクロなAメロから徐々にカラフルになってサビで楽しい日常へ!灼熱の太陽をCメロで感じながらまた明日を生きる!そんな日々はまるでアートのようだ! Ryohey ・Alive バンド続けてていろんなことがあった。 数々の出会いと別れ、楽しいことも悲しいことも全て抱きしめて俺たちはライブハウスに立ち続けるぜ!っ曲。 今まで出会った全てのみんなに届けばいいな!サビはみんなと大きな声を出して歌いたいな!! Kento Ozone

3 tracks

前作『We Burn e.p』から一年。今作はさらなる進化を遂げたe.pになった! そんなe.pには今回3曲詰まっている曲に対しての思いや、解説を少し話していこう! ・Legends 1年以上前に最初のパートが思いついてから全く制作が進んでなかった。とにかく完成までに時間がかかった曲だったし、途中からは使命感に変わって手をつけるのをやめた。そんな時にどんどん続きが思い浮かんで完成した曲だったんだ。だから歌詞も含めて俺たちの1年間を表すような曲になった! Ryohey ・Graffiti 単調でモノクロなAメロから徐々にカラフルになってサビで楽しい日常へ!灼熱の太陽をCメロで感じながらまた明日を生きる!そんな日々はまるでアートのようだ! Ryohey ・Alive バンド続けてていろんなことがあった。 数々の出会いと別れ、楽しいことも悲しいことも全て抱きしめて俺たちはライブハウスに立ち続けるぜ!っ曲。 今まで出会った全てのみんなに届けばいいな!サビはみんなと大きな声を出して歌いたいな!! Kento Ozone

3 tracks
Rock

2019年にリリースされた自主制作EP「we are the tiva」の続編にあたる今作は、ここ3年で彼女たちが経験した、数々の大型フェスや海外での公演の景色にリンクし、そして次のステージへと期待を抱かせるスケール感、ダイナミックなサウンドに仕上がっている。

4 tracks

We are fuckin' J.A.P. Japanese; Alternative People

1 track

We are fuckin' J.A.P. Japanese; Alternative People

1 track
Rock

Paledusk - New Single『I'm ready to die for my friends feat. VIGORMAN』

1 track
Rock

Paledusk - New Single『I'm ready to die for my friends feat. VIGORMAN』

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

〈SYNCHRONICITY’24〉TT更新 toconoma、ExWHYZ、YONA YONA WEEKENDERS、新東京ら12組がVoicyコラボステージでトークセッション

〈SYNCHRONICITY’24〉TT更新 toconoma、ExWHYZ、YONA YONA WEEKENDERS、新東京ら12組がVoicyコラボステージでトークセッション

2024年4月13日(土)14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’24〉のタイムテーブルが更新となった。 今回の発表で、LOFT9 Shibuyaでの音声プラットフォーム「Voicy」とのコラボレーショント

〈SYNCHRONICITY’24〉特別企画の出演順、タイムテーブル発表

〈SYNCHRONICITY’24〉特別企画の出演順、タイムテーブル発表

2024年4月6日(土)、7(日)にLINE CUBE SHIBUYAにて行われる〈SYNCHRONICITY’24〉の特別企画〈SYNCHRONICITY'24 Wonder Vision supported by ライブナタリー〉。 その出演順、タイ

〈SYNCHRONICITY’24〉TT発表 最終追加アーティストで、いつか(Charisma.com) × RINNEEE、#KTちゃん決定

〈SYNCHRONICITY’24〉TT発表 最終追加アーティストで、いつか(Charisma.com) × RINNEEE、#KTちゃん決定

2024年4月13日(土)14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’24〉のタイムテーブル、及び、最終追加、オーディション最終選考アーティストが発表となった。 発表となったタイムテーブルから、4月13日(土)

Paledusk、約3年半ぶり新EP『PALEHELL』より表題曲MV公開

Paledusk、約3年半ぶり新EP『PALEHELL』より表題曲MV公開

Paleduskが、本日2024年2月21日(水)よりリリースした新EP『PALEHELL』から、タイトル曲となる「PALEHELL」のミュージックビデオを初公開した。 Paleduskは福岡出身の4人組バンドで、オーストラリアの〈Grayscale R

〈SYNCHRONICITY’24〉最終でtricot、CVLTE、ART-SCHOOL、No Buses、world's end girlfriend、春ねむり、パジャマで海なんかいかない、She Her Her Hersら26組

〈SYNCHRONICITY’24〉最終でtricot、CVLTE、ART-SCHOOL、No Buses、world's end girlfriend、春ねむり、パジャマで海なんかいかない、She Her Her Hersら26組

2024年4月13日(土)14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’24〉。 その最終ラインナップが発表となった。 今回発表となったのは、tricot、CVLTE、ART-SCHOOL、No Buses、ya

BEAT EAST × DONUT新イベント開催 第1回は暴動クラブ、THEティバ、ミシンズ出演

BEAT EAST × DONUT新イベント開催 第1回は暴動クラブ、THEティバ、ミシンズ出演

ロックンロールの物語をレコードするメディアDONUTと、暴動クラブを擁するロックンロール・レーベルBEAT EASTが、2024年4月25日(木)に新イベント〈BEAT DONUT〉を開催する。 〈BEAT DONUT〉は、ロックンロールバンドを中心に、

View More News Collapse
LIGHTERS、新曲 『meanwhile』配信リリース&リリパ開催決定

LIGHTERS、新曲 『meanwhile』配信リリース&リリパ開催決定

東京発インディーロックバンド・LIGHTERS。フリーランスとなり初のリリースとなる新曲「meanwhile」がデジタルリリースされることが決定した。 今作はミュージシャンに粕谷哲司(Drums)、清水直哉(Bass)、レコーディング、ミックス、マスタリ

LAUSBUB、新曲が〈札幌国際芸術祭2024〉テーマソングに決定&4都市ツアーゲストも発表

LAUSBUB、新曲が〈札幌国際芸術祭2024〉テーマソングに決定&4都市ツアーゲストも発表

札幌を拠点として活動するニューウェーブ・テクノポップバンドLAUSBUBの新曲”Dancer in the Snow”(発売日未定)が、来年2024年1月20日(土)から開催される〈札幌国際芸術祭2024〉のテーマソングとなることが決定した。 本楽曲は札

〈ナノボロ2023〉タイムテーブル発表トリはNo Fun、ULTRA CUB

〈ナノボロ2023〉タイムテーブル発表トリはNo Fun、ULTRA CUB

2023年8月26日(土)27日(日)の2日間にわたり開催される “夏のボロフェスタ”こと〈ナノボロ2023〉。 そのタイムテーブルが発表された。 コロナ禍を経てlivehouse nanoへと戻ってきたナノボロ。今年は総勢10人のメンバーで壮大な景色を

アジカン、Tour 2023〈サーフ ブンガク カマクラ〉のフロントアクトを発表

アジカン、Tour 2023〈サーフ ブンガク カマクラ〉のフロントアクトを発表

名盤『サーフ ブンガク カマクラ』の完全版が先日7月5日に発売となり話題を呼んだASIAN KUNG-FU GENERATIONがTour 2023 〈サーフ ブンガク カマクラ〉の一部公演に出演するフロントアクトを発表した。 今回発表されたのはTHEテ

〈ナノボロ2023〉第3弾でKhaki、ザ・シスターズハイ、いくみfrom歌うピンクトパーズら7組追加&全出演者決定

〈ナノボロ2023〉第3弾でKhaki、ザ・シスターズハイ、いくみfrom歌うピンクトパーズら7組追加&全出演者決定

2023年8月26日(土)27日(日)の2日間にわたり開催される “夏のボロフェスタ”こと〈ナノボロ2023〉の第3弾出演アーティストが発表された。 8月26日(土)にKhaki、高山燦基(band)、27日(日)にザ・シスターズハイ、blondy、いく

〈ナノボロ2023〉第2弾でクボタカイ、カトラ井和寿、びわ湖くん、眞名子新、焼き鳥ら13組決定

〈ナノボロ2023〉第2弾でクボタカイ、カトラ井和寿、びわ湖くん、眞名子新、焼き鳥ら13組決定

2023年8月26日(土)27日(日)の2日間にわたり開催される “夏のボロフェスタ”こと〈ナノボロ2023〉の第2弾出演アーティストが発表された。 8月26日(土)にメシアと人人、橙々、びわ湖くん、花柄ランタン、てら(band set) 、いちやなぎ、

THEティバが待望の新作EP『we are the tiva 2』をリリース、国内ツアーも決定

THEティバが待望の新作EP『we are the tiva 2』をリリース、国内ツアーも決定

THEティバが2023年6月14日に3rd EP『we are the tiva 2』をリリースした。 2019年にリリースされた自主制作EP『we are the tiva』の続編にあたる今作は、フジロックやサマーソニック、SXSWといった国内外の大型

〈ナノボロ2023〉第1弾でマスドレ、THEティバ、超右腕、Subway Daydream、半袖セミナーら16組

〈ナノボロ2023〉第1弾でマスドレ、THEティバ、超右腕、Subway Daydream、半袖セミナーら16組

京都の音楽フェス・ボロフェスタにより2023年8月26日(土)27日(日)の2日間にわたり開催される “夏のボロフェスタ”こと〈ナノボロ2023〉の第1弾出演アーティストが発表された。 今年は京都livehouse nanoを中心とした3会場で開催するこ

THEティバ、Glimpse Groupら出演の〈to’morrow〉開催決定

THEティバ、Glimpse Groupら出演の〈to’morrow〉開催決定

2023年5月13日(土)、to’morrow records/music主催の音楽イベント〈to’morrow vol.20〉が桜台POOLで開催される。 今回は今年のSXSWへ出演を果たしたTHEティバを筆頭に、昨年フジロックにも出演したGlimps

安斉かれん、1stアルバムを2枚同時リリース

安斉かれん、1stアルバムを2枚同時リリース

安斉かれんが、ファースト・アルバム『ANTI HEROINE』『僕らはきっと偽りだらけの世界で強くなる。』を2枚同時リリースした。 これまでは全曲サブスク限定でのリリースだったが、今回から、アラカルト含め全デジタル配信を解禁。ダウンロードやハイレゾでも楽

BROTHER SUN SISTER MOON、独立後初の自主企画でゆうらん船と2マン

BROTHER SUN SISTER MOON、独立後初の自主企画でゆうらん船と2マン

BROTHER SUN SISTER MOONが、2022年12月12日(月)に東京〈新代田FEVER〉にて自主企画〈XO vol.6〉を開催することが決定した。 BROTHER SUN SISTER MOONは、2017年大阪にて結成。現代のインディー

Made in Me.恵比寿LIQUIDROOMにて主催イベント〈OBORO〉開催決定

Made in Me.恵比寿LIQUIDROOMにて主催イベント〈OBORO〉開催決定

ゼノミクスチャーを掲げる5人組ロックバンドMade in Me.が、2023年4月8日(土)に恵比寿LIQUIDROOMにてMade in Me.主催イベント〈OBORO〉を開催することを発表した。 こちらは、本日9月25日(日)に自身が主催した下北沢十

Made in Me.開催サーキットフェス〈Re:Habilis Festival 2022〉出演者決定

Made in Me.開催サーキットフェス〈Re:Habilis Festival 2022〉出演者決定

2022年9月5日(月)ゼノミクスチャーを掲げる5人組ロックバンド「Made in Me.」が、9月25日(日)に自身が開催する、下北沢十一会場が連動するサーキットフェス、Made in Me. pre.〈Re:Habilis Festival 2022

NOT WONK、リーガルリリー招き北海道で自主企画開催

NOT WONK、リーガルリリー招き北海道で自主企画開催

NOT WONKが、2022年10月9日(日)に北海道〈PENNY LANE 24〉にて開催する自主企画〈BEING THERE 7〉のゲストアクトにリーガルリリーの出演が決定した。 〈BEING THERE 7〉は毎回ゲストアーティストを迎え行われるN

Made in Me.最新MV「月の公園」本日公開

Made in Me.最新MV「月の公園」本日公開

ゼノミクスチャーを掲げる5人組ロックバンドMade in Me.が最新MV「月の公園」を本日公開した。 楽曲は5月にリリースした1stミニアルバム『Weather Re:port』に収録。 また合わせて9月25日(日)に自身が開催する、下北沢十会場が連動

Made in Me.主催フェス〈Re:Habilis Festival 2022〉第1弾出演者解禁

Made in Me.主催フェス〈Re:Habilis Festival 2022〉第1弾出演者解禁

2022年6月24日(金)ゼノミクスチャーを掲げる5人組ロックバンド Made in Me.が、2022年9月25日に開催する、下北沢十会場が連動するサーキットフェス、Made in Me. pre.〈Re:Habilis Festival 2022〉の

ヴァジリアントマト、ぜん君。らを迎えツアー開催

ヴァジリアントマト、ぜん君。らを迎えツアー開催

横浜を拠点に活動するバンド・.ヴァジリアントマトが、2022年6月12日(日)渋谷CYCLONEにてワンマンライヴを開催。 8月2日(火)大阪アメリカ村DROP公演から開始となる東名阪FREE TOUR〈MID SUMMER FREE HELL!!〜東名

THEティバ、1stアルバムより「After the Midnight」MV公開

THEティバ、1stアルバムより「After the Midnight」MV公開

THEティバが本日5月25日に1st フルアルバム『On This Planet』をリリースした。 今作には、5月11日に先行配信リリースされた「Ideals」を含む12曲が収録されており、全曲後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

Collapse

Articles

これまでのイメージに囚われないで──“THEティバ”というなにかを目指す、ふたりの一歩

インタヴュー

これまでのイメージに囚われないで──“THEティバ”というなにかを目指す、ふたりの一歩

STARCRAWLERやCamp Copeの来日公演の前座を務めるなど、国外からも注目をされている2人組バンド、THEティバ。今回リリースされた初アルバム『ON THIS PLANET』は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文がエンジ…

Made in Me.が標榜する「ゼノミクスチャーロック」というスタイルに迫る!

インタヴュー

Made in Me.が標榜する「ゼノミクスチャーロック」というスタイルに迫る!

ゼノミクスチャーロックというスタイルを標榜し、独自のサウンドをかき鳴らしてきたバンドMade in Me.が最新作『Re:Habilis』をリリース。「リハビリテーション」から着想を得たというタイトルの今作に、彼らをどのような想いを込めたのか。これまでの歴…

芯の通った軽やかなインディ・ロックで世界に飛び出す──THEティバ、2nd EP『The Planet Tiva Part.1』

インタヴュー

芯の通った軽やかなインディ・ロックで世界に飛び出す──THEティバ、2nd EP『The Planet Tiva Part.1』

カナダ出身の2ピース・ロック・バンドを名乗り、東京を中心に活動するTHEティバが、2ndEP『THE PLANET TIVA part.1』を12月にリリースした。QUATTROの岩本岳士をプロデューサーに迎えた本作は、重厚感のあるオルタナティヴ・ロックな…