album jacket
TitleDurationPrice
Not Too Late  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:51
The Dream  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:56
By Your Side  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:59
Too Good To Be True  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:46
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 16:32
Album Info

前作 「WIDE AWAKE EP」 から5か月、 待望のニューEPとともにメジャーデビュー! 新作は"側にあるモノ"をテーマにした、 モダンかつソウルフルな4曲を収録。

メジャーデビュー作となる4th EP 「BY YOUR SIDE EP」 には、 R&B、 80'sサウンドにゴスペル、 AORの要素が加わり、 夏の爽やかな風を思わせるモダンかつソウルフルな4曲を収録。 リード曲となる 「By Your Side」 はゴスペルの要素を全面的に出し、 フェスやライブでも気持ちよく歌いノれるサウンドをイメージして制作。 GReeeeNやグリーンボーイズを手がけるShunsuke Kasugaを迎え、 初めての共同アレンジで制作したことで楽曲の幅をさらに広げた。 EPのタイトル 「BY YOUR SIDE」 = 「あなたの側に」 は、 FIVE NEW OLDの音楽が聴いてくれる人の側にあるというメッセージと、 歌詞の中でメンバー自身の環境や状況の変化の中で感じた 「いま側にあるモノを大切にすること」 「側から離れてしまったからこそわかる大切さ」 など"側にあるモノ"について感じていることを歌っていることから付けられたもの。

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

Rock
国内外でライブ活動の幅を広げ、各地での楽しみ方の多様性を肌で感じてきたからこそ、国内外でより多くのファンと分かち合える音楽を目指すとともに、バンド自身にとっても新しい音楽性を探求した作品と言える。ポップであることやバンドのアイデンティティを意識しながらも、音楽そのものもライブにおいても『表現や楽しみ方の枠を超えていく』という意思表示をしたということでもあるだろう。今作もアルバム以降からのタッグで、レコーディング・ミックスエンジニアに渡辺敏広、マスタリングエンジニアにJohn Davis(London, Metropolis Mastering)を起用。
Rock
メジャー1stアルバム『Too Much Is Never Enough』のリリースを経て、サポートベースだったSHUNを正式メンバーに迎え、さらに洗練されたポップスを完成させたFIVE NEW OLD。ロック・R&B・ゴスペルなど様々なジャンルのサウンドに英語詞で歌われるメロディーで作り上げられる彼らの音楽は欧米のポップスさながらでオシャレと評される一方、2018年はDEAD POP FESTiVALをはじめ野外ロックフェスへの出演やラウド系バンドのツアーに参加するなど、オリジナルな存在感を確立しつつある。普遍性とトレンディさの両側面を持ち、多彩な表現力を存分に発揮した楽曲を収録したセカンドEP。
Rock
神戸発のFIVE NEW OLDのメジャー1stにして、約2年半ぶりとなるフルアルバム。タイトルの“Too Much Is Never Enough”はたくさんあるけど、まだ足りないという意味で、より楽しくより良い人生にするために、身近に溢れる情報やモノ、人との繋がりの中から、苦労してでも手に入れたいような本当に大切なものを選んでいこうというメッセージが込められている。ジャンルのみならず国境をも超えた多彩なサウンドアプローチに挑戦した意欲作となった。
Rock
前作「WIDE AWAKE EP」から5か月、待望のニューEPとともにメジャーデビュー! 新作は"側にあるモノ"をテーマにした、モダンかつソウルフルな4曲を収録。 メジャーデビュー作となる4th EP「BY YOUR SIDE EP」には、R&B、80'sサウンドにゴスペル、AORの要素が加わり、夏の爽やかな風を思わせるモダンかつソウルフルな4曲を収録。 リード曲となる「By Your Side」はゴスペルの要素を全面的に出し、フェスやライブでも気持ちよく歌いノれるサウンドをイメージして制作。GReeeeNやグリーンボーイズを手がけるShunsuke Kasugaを迎え、初めての共同アレンジで制作したことで楽曲の幅をさらに広げた。 EPのタイトル「BY YOUR SIDE」=「あなたの側に」は、FIVE NEW OLDの音楽が聴いてくれる人の側にあるというメッセージと、歌詞の中でメンバー自身の環境や状況の変化の中で感じた「いま側にあるモノを大切にすること」「側から離れてしまったからこそわかる大切さ」など"側にあるモノ"について感じていることを歌っていることから付けられたもの。
Rock
次世代ロックバンド大本命 FIVE NEW OLD パンクロックにR&B、80's~90'sを掛け合わせ、日本人離れした流暢な英語詞とポップなメロディーで“気持ちのいいロック"を放つ! 「夜」がテーマの4曲を収録したNew Singleをリリース! !

News

BRADIO、初の47都道府県ツアー対バン・アーティスト第3弾発表

BRADIO、初の47都道府県ツアー対バン・アーティスト第3弾発表

BRADIOが5月から開催する「47都道府県ツアー "IVVII Funky Tour" 」の対バン・アーティスト第三弾が発表された。 全公演対バン形式となり、5月1日の千葉公演を皮切りに、9月26日の新潟公演まで、約4ヶ月間で全国47都道府県をめぐるB

BRADIO、4月発売のシングル「O・TE・A・GE・DA!」ジャケ写公開、デジタルリリースはライヴ音源と新曲をセパレートリリース

BRADIO、4月発売のシングル「O・TE・A・GE・DA!」ジャケ写公開、デジタルリリースはライヴ音源と新曲をセパレートリリース

5月から初の47都道府県ツアー〈47都道府県ツアー "IVVII Funky Tour" 〉をスタートさせるBRADIOが、4月24日にリリースするニュー・シングル「O・TE・A・GE・DA!」のジャケット写真を公開した。 ニュー・シングルは、表題曲「O

日本最大級のサーフカルチャー・フェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉第3弾出演アーティスト発表

日本最大級のサーフカルチャー・フェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉第3弾出演アーティスト発表

2019年5月25日(土)、26日(日)に横浜赤レンガ地区野外特設会場にて開催、今年で15回目の開催を迎える、日本最大級のカルチャー・フェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉の第3弾出演アーティストが発表された。 ロサンゼルス出身のフ

FIVE NEW OLD、ニュー・シングルから表題曲「Whatʼs Gonna Be?」のMVを公開

FIVE NEW OLD、ニュー・シングルから表題曲「Whatʼs Gonna Be?」のMVを公開

FIVE NEW OLDが3月13日発売のニュー・シングル「WHATʼS GONNA BE?」から表題曲 ”Whatʼs Gonna Be?”の MVを公開した。 同MVはCrossfaithやSurvive Said The Prophet、Newsp

BRADIO、初47都道府県ツアーの対バン第二弾発表

BRADIO、初47都道府県ツアーの対バン第二弾発表

BRADIOが5月から開催する〈47都道府県ツアー "IVVII Funky Tour"〉の対バン・アーティスト第二弾が発表された。 全公演対バン形式となり、5月1日の千葉公演を皮切りに、9月26日の新潟公演まで、約4ヶ月間で全国47都道府県をめぐるBR

FIVE NEW OLD、アジアツアーに向けた3/13リリースのニュー・シングル詳細を公開

FIVE NEW OLD、アジアツアーに向けた3/13リリースのニュー・シングル詳細を公開

FIVE NEW OLDが 3 月 13 日にリリースするニュー・シングル『WHATʼS GONNA BE?』の詳細が発表された。 昨年のメジャー1stアルバム「Too Much Is Never Enough」リリース以降、DEAD POP FEST

View More News Collapse
BRADIO、初の47都道府県ツアー対バン第一弾発表
夜ダン、フレンズ、マカロニえんぴつ、きいやま商店ら決定

BRADIO、初の47都道府県ツアー対バン第一弾発表 夜ダン、フレンズ、マカロニえんぴつ、きいやま商店ら決定

BRADIOが5月から開催する〈47都道府県ツアー "IVVII Funky Tour" 〉の対バン・アーティスト第一弾が発表された。 今回のツアーは全公演対バン形式となり、5月1日の千葉公演を皮切りに、9月26日の新潟公演まで、約5ヶ月間で全国47都道

FIVE NEW OLD、7月の自主企画イベントは初の東名阪クアトロで

FIVE NEW OLD、7月の自主企画イベントは初の東名阪クアトロで

メジャー1stアルバム『Too Much Is Never Enough』をリリースし、現在その全国ツアー中のFIVE NEW OLD。そんな彼らが、4月1日(日)の名古屋・APOLLO BASE公演終了後、ゲスト・バンドを招いて行なっている自主イベント

FIVE NEW OLD、未来へ羽ばたくネクストアスリートを後押し!

FIVE NEW OLD、未来へ羽ばたくネクストアスリートを後押し!

神戸発の3ピース・ロック・バンド、FIVE NEW OLDが1月31日にリリースしたメジャー1stアルバム『Too Much Is Never Enough』。その収録曲「Gateway」が“JAL ネクストアスリート編”CMに起用され、JAL on Y

FIVE NEW OLDで踊り出してしまう!? 軽快かつユルい「Sunshine」のMVが気になる

FIVE NEW OLDで踊り出してしまう!? 軽快かつユルい「Sunshine」のMVが気になる

神戸発の3人組バンド、FIVE NEW OLDが1月31日にリリースするメジャー1stフル・アルバム『Too Much Is Never Enough』から「Sunshine」のMVを公開した。 前作「By Your Side」に続き、数多くのMVやCM

FIVE NEW OLD、ポジティヴな想いを込めたメジャー1stアルバム完成! ワンマン含む全国ツアーも

FIVE NEW OLD、ポジティヴな想いを込めたメジャー1stアルバム完成! ワンマン含む全国ツアーも

神戸発のバンド、FIVE NEW OLDが1月31日にメジャー1stアルバム『Too Much Is Never Enough』をリリースすることが決定した。 約2年半ぶりとなるフル・アルバムには「Stay (Want You Mine)」「By You

FIVE NEW OLD、PAELLASとCharisma.comを招いて11月に自主企画!

FIVE NEW OLD、PAELLASとCharisma.comを招いて11月に自主企画!

8月27日(日)に大阪・梅田Shangri-Laでツアー・ファイナルにして、地元・関西での初のワンマン・ライヴを行なった神戸出身のバンド、FIVE NEW OLD。そんな彼らが、11月に神戸、名古屋、東京で自主企画〈Easy Come, Easy Go〉

神戸発・FIVE NEW OLD、メジャーデビューシングルのリリースが決定

神戸発・FIVE NEW OLD、メジャーデビューシングルのリリースが決定

神戸発の4人組バンド、FIVE NEW OLD。 英語詞が気持ちよくのったメロディーと、R&B、ブラックミュージック、80’sなどを軸にしながらもジャンルレスな表現の幅を持ち、ライブでは洋楽オルタナティブロックに影響を受けた重厚感あるエモーショナルなサウ

FIVE NEW OLD、初のライブミュージックビデオを公開

FIVE NEW OLD、初のライブミュージックビデオを公開

今夏のメジャーデビューと、自身初のワンマンライブを含むリリースツアーを控える、神戸発の4ピース・バンド、FIVE NEW OLD。 2月に渋谷CLUB QUATTRO で開催したツアーファイナルの映像で構成された「Undercover」のライブミュージッ

神戸発・FIVE NEW OLD、今夏メジャーデビュー!初のワンマン・ライヴも開催決定

神戸発・FIVE NEW OLD、今夏メジャーデビュー!初のワンマン・ライヴも開催決定

神戸発・4人組ロック・バンドFIVE NEW OLD。 本日2月23日(木)渋谷・CLUB QUATTROにて4曲入りEP『WIDE AWAKE EP』のリリースツアー「WIDE AWAKE TOUR」ファイナル公演を開催し、今夏メジャーデビューが決定し

Collapse