album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Sunshine (intro)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:34
Vice City  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:39
Nice One  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:04
BERRY #1  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:55
Too Good To Be True (Interlude)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:37
Good Times feat. Ryohu  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:14
One & Only Thing  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:57
Q's Bash Night (skit)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:36
Eyez On Me feat. Gottz, DIAN  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:29
My World feat. MUD, Young Juju  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:07
Godspeed You  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:02
B R-ight / BANKROLL  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:11
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 34:25
Album Info

メジャー・デビューも大きな話題となった総勢16名のヒップホップ・クルー、KANDYTOWNのメンバーであり、クルーの代表曲でもある“R.T.N.”でのタイトなラップも最高だったDONY JOINT!ソロ・デビュー・アルバムにはJashwonにMURO、KASHI DA HANDSOMEらが制作陣として参加!

Discography

HipHop/R&B

注目のクルー、KANDYTOWNのラッパー、DONY JOINTの5月にリリースされたデビュー・アルバムに収録され、すでにライブでも高い人気を誇っているRYOHUとのコラボ曲“Good Times”へDONYやRYOHUも所属するグループ、BANKROLLの面々が新たに集結したリミックス!DONYのコールに続きIOがシャウトアウトし、BSCとDJ MASATOがマイクをまわしてRYOHUがシメる最高のリミックス・ヴァージョンとして今夏フロアを華麗にロックするはず!!

HipHop/R&B

メジャー・デビューも大きな話題となった総勢16名のヒップホップ・クルー、KANDYTOWNのメンバーであり、クルーの代表曲でもある“R.T.N.”でのタイトなラップも最高だったDONY JOINT!ソロ・デビュー・アルバムにはJashwonにMURO、KASHI DA HANDSOMEらが制作陣として参加!

HipHop/R&B

KANDYTOWN、NIKE AIR MAX 2090にインスパイアされた楽曲“PROGRESS”を配信リリース

HipHop/R&B

2ndフルアルバム「ADVISORY」リリース決定! ラッパー、DJ、トラックメイカー、アートディレクターなど総勢16名が所属する国内屈指のヒップホップ・クルー:KANDYTOWNが、メジャー1stフルアルバム「KANDYTOWN」から3年振りとなる2ndフルアルバム「ADVISORY」が10月23日にリリースとなることが発表となった。 クルーの活動と並行してそれぞれのソロ作品がリリースされる中、総勢16名が再び集結し制作されたアルバムは全15曲収録。 前作同様、エンジニアはThe Anticipation Illicit Tsuboi氏が担当。

HipHop/R&B

総勢16名の面々からなる東京拠点のヒップホップクルーKANDYTOWNが、クルー名義の新プロジェクトとしては1年ぶりとなる新作EP『LOCAL SERVICE』をサプライズリリース!

HipHop/R&B
MUD

HIP HOPクルー、KANDYTOWNに所属し、そのルードなアティテュードと日本人離れしたフロウでクルー屈指の実力派との呼び声高い、ラッパーのMUDがEP『VALUE THE PRESENT』を12月25日にリリースすることが決定した。それに伴い、本日よ先行シングル「Rather Be」をリリース。 自身のソロ名義としては、2017年にリリースし各方面から高い評価を得た『Make U Dirty』以来、約1年半ぶりとなる今作。全7曲を収録し、ゲストにはKANDYTOWNよりKEIJU、Gottz、ビートメイカーのMIKIが参加。又、Blaise(KILLAH)、Pablo Blasta、楽曲提供としてFla$hBacksのFebbが参加している。

HipHop/R&B

“MZEE(ムゼー)” ケニア語で、成熟し色んな経験を経た男へ敬いを込めた一人称。 待望の完全新作となる4TH ALBUM。自身のルーツであるケニア土着の言葉をタイトルにしたラッパーとして人間として成熟したRYKEYが遂に放つ完全新作。 1st ALBUM「Pretty Jones」以降常に公私共に話題を呼びつづけるRYKEY。一作毎にシリアスなほどその時々の自身と時代を投影した言葉をデリバリーし続け、”アルバムアーティスト”として確固たる立ち位置を築いた。現時点の”集大成”ともいえるフルアルバム。全方位型の客演陣。「Pretty Jones」「AMON KATONA」「John Andersen」「CHANGE THE WORLD」違う表情を見せた過去4作どの作品のファンにも刺さる1枚!! RYKEYだからこそ実現した 故:YUSHI、Dony Joint From KANDYTOWNとの共演曲「romantic city feat. YUSHI, Dony Joint From KANDYTOWN」。IGストーリー上でスタジオ入りを匂わす投稿もあり、最も共演を望まれたDOGMA、Cz TIGER。前作でも抜群の相性を見せた漢 a.k.a. GAMIに加え、道を迎えた「aborigine feat. 漢 a.k.a. GAMI, 道」。仏師を迎えたパンチ力抜群の1曲「GHQ feat. 仏師」。久しぶりの競演となるJAZEE MINORとの「we are in the future feat. JAZEE MINOR」。多方面に繋がりながらその理由や背景に“彼だからこそ”と納得のいく客演陣が集結!!PRODUCERにはELIONE, I-DEA, LORD 8ERZ, Neetz From KANDYTOWN, NOCONOCO, SIBAを迎え、絶対の信頼関係を持つJIGGが、レコーディングを担当。

HipHop/R&B

“MZEE(ムゼー)” ケニア語で、成熟し色んな経験を経た男へ敬いを込めた一人称。 待望の完全新作となる4TH ALBUM。自身のルーツであるケニア土着の言葉をタイトルにしたラッパーとして人間として成熟したRYKEYが遂に放つ完全新作。 1st ALBUM「Pretty Jones」以降常に公私共に話題を呼びつづけるRYKEY。一作毎にシリアスなほどその時々の自身と時代を投影した言葉をデリバリーし続け、”アルバムアーティスト”として確固たる立ち位置を築いた。現時点の”集大成”ともいえるフルアルバム。全方位型の客演陣。「Pretty Jones」「AMON KATONA」「John Andersen」「CHANGE THE WORLD」違う表情を見せた過去4作どの作品のファンにも刺さる1枚!! RYKEYだからこそ実現した 故:YUSHI、Dony Joint From KANDYTOWNとの共演曲「romantic city feat. YUSHI, Dony Joint From KANDYTOWN」。IGストーリー上でスタジオ入りを匂わす投稿もあり、最も共演を望まれたDOGMA、Cz TIGER。前作でも抜群の相性を見せた漢 a.k.a. GAMIに加え、道を迎えた「aborigine feat. 漢 a.k.a. GAMI, 道」。仏師を迎えたパンチ力抜群の1曲「GHQ feat. 仏師」。久しぶりの競演となるJAZEE MINORとの「we are in the future feat. JAZEE MINOR」。多方面に繋がりながらその理由や背景に“彼だからこそ”と納得のいく客演陣が集結!!PRODUCERにはELIONE, I-DEA, LORD 8ERZ, Neetz From KANDYTOWN, NOCONOCO, SIBAを迎え、絶対の信頼関係を持つJIGGが、レコーディングを担当。

HipHop/R&B

KANDYTOWNの代表曲「R.T.N.」、「Paper Chase」等を手掛ける同クルーのビートメーカー/プロデューサー"MIKI"の初となるソロ名義アルバム! KANDYTOWNの仲間達に加え、BES、NIPPS 、Febb等の国内の盟友、更には海外勢までを巻き込み、豪華ゲスト陣と共に描くストリクトリーなヒップホップの美学! 現在、国内で最も注目されている総勢16人からなる大所帯ヒップホップクルー「KANDYTOWN」に所属するビートメーカー/プロデューサー"MIKI"。彼の生み出すソウル・ミュージックへの過剰な愛が詰まったハイセンスなサンプリング・ビートは、シンプルながらに黒さと重厚さを内包しており、既に国内外の多くのヘッズ達から高い評価を得ている。2017年12月にソロ名義として配信されたシングル「Oversea ft. Raz Fresco, IO」では、KANDYTOWNの顔であり2枚のソロアルバムでその存在感を不動のものにしている"IO"と、NYのレーベルDuck Down Musicに所属するラッパー"Raz Fresco"を客演に迎えたことで大きな話題を呼び、アルバムへの期待を否が応にも高める布石となった。そして、遂に発表される初のソロ名義アルバムとなる本作。流行のUSトレンドを後追いしたような作品ではなく、ヒップホップの本質である"不変的な格好良さ"を目指したアルバムに仕上がっている。先述したIOの他にも"Ryohu"や、"MUD"、"Dony Joint"、"DIAN"ら、クルーの面々も数多く参加し、あのKANDYTOWN独特のグルーヴが堪能できる。更には先日惜しくも亡くなった若き才能"Febb"とTETRAD THE GANG OF FOURのベテラン"Nipps" & "B.D"をフィーチャーした「You Want Me ft. B.D, Febb & Nipps」や、DOWN NORTH CAMPの"仙人掌"と、ここ日本で最もドープなラッパーの一人である"BES"を迎えた「Breath ft. BES & 仙人掌」等々、昔から国内のヒップホップを追い続けている玄人ヘッズをも思わず唸らせる素晴らしい布陣がその名を連ねている。又、海外からはRaz Frescoに加え、USブルックリン出身でJoey Bada$$率いるPro Eraとも交流の深いフィメールラッパー"Chelsea REJECT"が「Raindrops ft. Chelsea REJECT」に参加。国内外を問わず、まさに彼の幅広いコネクションをもってしかなし得ない幅広い音楽性が堪能できる作品となった。 『137』と名付けられた本作、表題となる137という数字は宇宙が誕生した137億年という数字と、MIKIともアメリカ時代に生活を共にし惜しくも2015年2月に帰らぬ人となってしまったKANDYTOWNの中心人物YUSHIが好きだった素数137に因んでいる。また本作のMIXはThe Anticipation Illicit Tsuboiが担当。東京に生まれ、東京に生きる、MIKIが生み出した"2018年東京のサウンドトラック"として、恐らくこの先も長く語り継がれるであろうマスターピースが完成した。

HipHop/R&B

ZEUSの言葉=東京の言葉 日本を代表するリリシストの新作がついにベールを脱ぐ! 東京03を代表するラッパーで、ZEUSこそがリリシストとして不動の地位に立つ者(=無冠のチャンプ)であり、少なくともこの10年、その事実が揺らいだことは日本のヒップホップシーンにおいて一度もない。そう断言したい。 19歳で産んだクラシックス『GRAND SLAM』。2011年、満を持してリリースした1stフルアルバム『RAW ORE』。どの言葉も未だに色褪せることない、日本のストリートの無二のスケッチブックだ。 そして今、待望と呼ぶに相応しい新作『Sclamble』が遂にそのベールを脱ぐ。 今作ですべてのトラックを手掛けたのは今や日本を代表するクリエイティブ集団BCDMGのグルーヴマスターLostFace。昨年リリースされたLostFace名義のEP『SELF TITLED』において、Zeusとの相性の良さは既に実証済みだ(東京南部屈指のリリシストZeusと東京東部きってのリリスシストZORNの「でも、やっぱ」は2016年に生まれたまぎれもないクラシックの1曲である)。 客演にANARCHY、SUIKEN、今をときめく東京の最前線からKANDYTOWNのYOUNG JUJU、IO、DONY JOINT、さらに同世代の盟友紅桜を迎えたZeus &LostFace によるクラシック確実の新作。 そして、すべてのディレクションを行うのはフッドのビッグボス鬼頭(ACC)。まさに刺客なし!必聴の一枚。山田文大

HipHop/R&B
V.A.

JASHWONを中心とし、昨今ではKANDYTOWNのIOらの加入も大きな話題となっている日本語ラップ・シーン最高峰のクリエイター集団BCDMG!そのIOを筆頭とするKANDYTOWNから、IO、YOUNG JUJU、DONY JOINT、MUD、DIANや、新世代のアイコンとして大きな注目を集めているT-PABLOW、YZEERを中心とするグループBADHOP、音楽業界のみならずファッション業界からの支持も厚いkiLLa、東京ストリクトリーヒップホップを牽引しているB.D.に、古くからBCDMGとの親交も深いMIKRISなど、現行ストリート・シーン最高のラインナップが参加する待望のニュー・アルバム!

News

多数ゲスト出演、KIKUMARUとMASATO&Minnesotahのリリースパーティーが11/30に開催決定

多数ゲスト出演、KIKUMARUとMASATO&Minnesotahのリリースパーティーが11/30に開催決定

KANDYTOWNから豪華客演・プロデューサー陣が集結したKIKUMARUのニューアルバム『711』。そして、DJのMASATOとMinnesotahが、名門ジャズレーベルのブルーノートの楽曲のみで制作したミックスCD『 KANDYTOWN LIFE p

IOとDONY JOINTによる全国5都市をまわる、ジョイント・ツアーの開催が決定

IOとDONY JOINTによる全国5都市をまわる、ジョイント・ツアーの開催が決定

4月に2ndアルバム『Mood Blue』のリリースや、Apple Musicの広告やDIOR HOMMEのモデルへの起用、さらにはギャラリーの開催やポップアップ・ストアのオープン等々、音楽以外での活動も多岐に渡り、各方面から注目を集めているIO(イオ)

DONY JOINT(KANDYTOWN / BCDMG)、先日発売のアルバムから「Good Times」のMVを公開

DONY JOINT(KANDYTOWN / BCDMG)、先日発売のアルバムから「Good Times」のMVを公開

先日ソロ・デビュー・アルバム『A 03 Tale,¥ella』をリリースしたDONY JOINT(KANDYTOWN / BCDMG)が、アルバムのリード曲「Good Times」のミュージックビデオを公開した。 「Good Times」はDONY JO

DONY JOINT(KANDYTOWN / BCDMG)、RYOHUプロデュース楽曲を用いたTrailerを公開

DONY JOINT(KANDYTOWN / BCDMG)、RYOHUプロデュース楽曲を用いたTrailerを公開

IOやYOUNG JUJUをはじめとする総勢16名のヒップホップ・クルーKANDYTOWNのメンバー、DONY JOINT初のソロ・アルバム『A 03 Tale, ¥ella』のTrailerが公開された。 このTrailerには、KANDYTOWNの同