album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Spectrum (Acoustic Version) -- ゼッドマシュー・コーマ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:50 N/A
2
Wake Me Up (Acoustic) -- アロー・ブラック  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:44 N/A
3
I Could Be The One [Avicii vs Nicky Romero] (Noonie Bao Acoustic Mix) -- アヴィーチーニッキー・ロメロ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:51 N/A
3
Beauty And A Beat -- ジャスティン・ビーバー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:24 N/A
5
Latch (Acoustic) -- サム・スミス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:44 N/A
6
Good Time (Acoustic) -- アウル・シティー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:33 N/A
7
The One That Got Away (Acoustic) -- ケイティ・ペリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:19 N/A
8
Don't You Worry Child (Acoustic Version) -- スウェディッシュ・ハウス・マフィアジョン・マーティン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:15 N/A
9
Years (Acoustic) -- マシュー・コーマ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:37 N/A
10
If I Lose Myself (Acoustic) -- ワンリパブリック  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:48 N/A
11
Find You (Acoustic - Live In Los Angeles) -- ゼッドマシュー・コーマミリアム・ブライアント  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:16 N/A
12
Young And Beautiful (DH Orchestral Version) -- ラナ・デル・レイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:51 N/A
13
So Young So High (Dada Philharmonic Version) -- ダダ・ライフ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:51 N/A
14
How You Love Me (Acoustic Version) -- ブラウブライト・ライツ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:50 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Pop

救われた僕が今度は君を救いたい 傷つき、気付きを得たジャスティンが知った、希望を表現する事の喜びを謳う 全米1位に輝いた前作『チェンジズ』から約1年、パンデミックの最中に生まれた6作目となるスタジオ・アルバム。ヒット・シングル「エニワン」(米6位)、「ホーリー」(米3位)、「ロンリー」(米12位)などを収録。 2021年第63回グラミー賞に参加楽曲含む4作でノミネートされ、触れるもの全てに魔法を掛ける21世紀のキング・オブ・ポップ最新作!

16 tracks
Pop

2017年作『ワン・オブ・ザ・ボーイズ』に続く、通算5作目のアルバム。“笑顔や元気、回復力、パワー、癒し”をテーマに、ゼッドがプロデュースした「ネヴァー・リアリー・オーバー」やヒット曲「デイジーズ」などを収録している。

12 tracks
Pop

前作『パーパス』から5年、多くの苦難を経験しアーティストとして人間として、大きく成長したジャスティン・ビーバーが放つ全世界待望の5thアルバム。 グラミー賞を受賞した「ホウェア・アー・ユー・ナウ」、3曲の全米No.1ヒット「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」「ソーリー」「ラヴ・ユアセルフ」を収録した前作『パーパス』(2015)から5年、遂にジャスティン・ビーバーが完全復活!日本限定リリースとなった昨年のベスト・アルバムを挟み、通算5作目となる本作は豪華ゲストを迎え“現在進行形”R&Bチューン満載の意欲作!デビュー10周年を経て新たな伝説が始まる―。

17 tracks
Pop

2019年は、ジャスティン・ビーバーにとって、デビュー10週年!これまでのジャスティンのキャリアを総括した、音楽ファンにとってはマストバイアイテムとなる日本独自企画初のベスト盤!

22 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

【野球今日のうた】アヴィーチー「The Nights」

【野球今日のうた】アヴィーチー「The Nights」

全国的に雨模様の今日は13日の金曜日。そして仏滅という縁起の悪さもプラスした今日、プロ野球は対戦カードが変わり3連戦が行われます。セ・リーグは2試合が雨天中止となり今日唯一行われるのが東京ドームの巨人対中日戦。巨人は戸郷翔征投手の先発で、前回完全試

ジャスティン・ビーバー、「Honest feat. Don Toliver」リリース&MV公開

ジャスティン・ビーバー、「Honest feat. Don Toliver」リリース&MV公開

ジャスティン・ビーバーが新曲「Honest feat. Don Toliver」をリリースしMVが公開された。 今週、リリカル・レモネードの創始者でありディレクターであるコール・ベネットが監督とホストを務めた軽快なティザー動画「I Feel Funny」

【急上昇ワード】ジャスティン・ビーバー、6年ぶり4度目の来日公演決定

【急上昇ワード】ジャスティン・ビーバー、6年ぶり4度目の来日公演決定

ジャスティン・ビーバーが、最新アルバム『ジャスティス』を引っ提げたワールドツアー日本公演〈ジャスティス ワールドツアー〉を開催することが発表された。 ジャスティンの来日公演は、2016年8月に幕張メッセで開催された〈パーパス ワールドツアー〉以来、6年ぶ

【今日のMV】ジャスティン・ビーバー「Beauty And A Beat」

【今日のMV】ジャスティン・ビーバー「Beauty And A Beat」

本日3月1日はジャスティン・ビーバー、28回目の誕生日です。若干14歳でデビューし、アイドルからアーティストへと華麗な成長を遂げたカナダが生んだスーパースター、ジャスティン。数ある作品の中から今回ご紹介するのは、2012年にリリースされた「Beau

【ライヴレポート】大晦日に117カ国のファンが視聴「2022 Weverse Con[New Era]」

【ライヴレポート】大晦日に117カ国のファンが視聴「2022 Weverse Con[New Era]」

12月31日に韓国・京畿道高陽市のキンテックスで「2022 Weverse Con [New Era](以下「2022 Weverse Con」)」がオフライン/オンラインで開催された。オフィシャル・レポートをお届けする。 公演にはBUMZU、Dvwn、

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演「2022 Weverse Con[New Era]」本日開催

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演「2022 Weverse Con[New Era]」本日開催

グローバル音楽フェスティバル「2022 Weverse Con[New Era]」(以下「Weverse Con」」が本日午後5時30分から開催される。 BUMZU、Dvwn、ENHYPEN、fromis_9、ジャスティン・ビーバー(Justin Bie

View More News Collapse
ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演 12/31年越しライヴ〈Weverse Con〉開催決定

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演 12/31年越しライヴ〈Weverse Con〉開催決定

グローバルファンコミュニティプラットフォームのWeverseが12月31日に韓国・京畿道一山キンテックスにてグローバル音楽フェスティバル〈2022 Weverse Con[New Era]〉をオンラインとオフラインで同時開催することを発表した。 出演はB

ジャスティン・ビーバー「Ghost」MV舞台裏和訳ver.公開

ジャスティン・ビーバー「Ghost」MV舞台裏和訳ver.公開

ジャスティン・ビーバーの最新アルバム『Justice』収録の「Ghost」MV撮影舞台裏の和訳動画が公開された。 MVには、女優のダイアン・キートンがジャスティンの母親役で出演。ビデオの中の彼女は夫を亡くし、ジャスティンが彼女を支えるというもの。「あなた

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第57回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第57回

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 寒い毎日ですが、皆さんいかがお過ごしですか?早速今週のテーマへ。 今週のお題「健康」 もう一月も最終週!?早すぎてびっくり。 今回のテーマは

ケイティ・ペリー、最新シングルMVで愛犬が初作品デビュー

ケイティ・ペリー、最新シングルMVで愛犬が初作品デビュー

今年5月に約2年ぶりにリリースしたシングル「Never Really Over」が自身最大のストリーミング・ヒット曲となったケイティ・ペリー。 そんなケイティが、8月9日にリリースした最新シングル「Small Talk」のミュージック・ビデオが公開された

Collapse