album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
What Is Love -- Janelle Monáe  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:32 N/A
2
Rio Rio (feat. B.o.B) -- Ester Dean  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:41 N/A
3
Beautiful Creatures -- Barbatuques  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:07 N/A
4
Welcome Back -- Bruno Mars  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 01:08 N/A
5
Ô Vida -- Carlinhos Brown  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 01:47 N/A
6
It's A Jungle Out Here (feat. UAKTI) [Brazilian] -- Philip Lawrence  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:59 N/A
7
Don't Go Away (feat. UAKTI) -- Anne Hathaway  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:38 N/A
8
Batucada Familia -- Carlinhos Brown  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:42 N/A
9
Poisonous Love -- Kristin Chenoweth  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:30 N/A
10
I Will Survive -- Jemaine Clement  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 01:51 N/A
11
Bola Viva -- Carlinhos Brown  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:22 N/A
12
Favo De Mel -- Milton Nascimento  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:08 N/A
13
It's A Jungle Out Here -- Philip Lawrence  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:00 N/A
14
What Is Love -- Janelle Monáe  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:41 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Pop

時代を超える本物の輝き(24K)、そして音楽の奇跡(MAGIC)がここに―。 数々の記録を塗り替え世界No.1男性アーティスト となった“音楽界の至宝”ブルーノ・マーズ。約4 年振り、全世界待望の3rd アルバムが遂にリリース決定!! あの興奮が再び―。2012年12月リリースのアルバム『アンオーソドックス・ジュークボックス』から、「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」「君がいたあの頃に(ホエン・アイ・ワズ・ユア・マン)」という2曲の全米1位を放ちエルヴィス・プレスリー以来となる3年間で5曲の全米1位という大記録を樹立、2014年に出演したスーパーボウル・ハーフタイムショウでは歴代最高視聴者数(当時)そして最年少単独ヘッドライナー(当時)を記録、2015年にゲスト参加したマーク・ロンソンの「アップタウン・ファンク」が第58回グラミー賞にて「最優秀レコード賞」含む3部門を受賞するなど、今やポピュラー音楽界No.1男性アーティストとして君臨する“音楽界の至宝”、ブルーノ・マーズ。 先日、自身のインスタグラムにて、“「24K MAGIC」10/7”と新曲の発表予告をポストすると、世界中でトレンドワード入りするなど早くも熱狂を巻き起こしていたが、その予告通り、新曲「24K・マジック」(読み:トゥエンティフォー・カラット・マジック)のデジタル配信が日本でも10/7からスタート。トークボックスから始まるイントロやサビのコーラスなど、往年のファンクネスと今のフィーリングをミックスさせ、卓越したメロディ・センスが溢れるブルーノの真骨頂とも言えるこの「24K・マジック」は、「アップタウン・ファンク」をさらにパワーアップしたような“近未来ファンク” ナンバーに仕上がっており、この曲を聴いた誰もがパーティーに行きたくなること必至!

View More Discography Collapse
Collapse

News

Janelle Monáe 一夜限りの単独公演、来週に迫る

Janelle Monáe 一夜限りの単独公演、来週に迫る

FUJI ROCK FESTIVAL ‘19にて日本初上陸するJanelle Monáeの一夜限りの単独公演がいよいよ来週に迫ってきた。 昨年リリースされた『Dirty Computer』が大きな話題となったJanelle Monáe。7月24日にZep

〈FUJI ROCK FESTIVAL’19〉出演アーティスト第1弾発表、チケット第1次先行販売開始

〈FUJI ROCK FESTIVAL’19〉出演アーティスト第1弾発表、チケット第1次先行販売開始

今年23回目を迎えるフジロック、ついに第1弾の出演アーティストが発表された。 ダンス・ミュージック及びフジロックを語る上で欠かせない存在のTHE CHEMICAL BROTHERSが、4月リリースの新作を引っ提げて8年ぶりに約束の地苗場に帰還。 続いて、

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

第61回を迎える世界最高峰の音楽の祭典グラミー賞。 授賞式に先駆け、毎年その一年の洋楽ヒットを完全網羅した内容で発売されているグラミー公式コンピレーション・シリーズが今年も登場した。 今年も「年間最優秀レコード」「年間最優秀楽曲」「年間最優秀アルバム」「

グライムスの新作アルバム『アート・エンジェルズ』がリリース決定!

グライムスの新作アルバム『アート・エンジェルズ』がリリース決定!

新世代のポップアイコンとしてファッションのみならずカルチャー誌などでも大きく取り上げられるようになった宅録アーティスト、グライムス。 そんな彼女が約3年ぶりとなる新作リリースが決定された。 本作はデジタルで11月6日(金)、日本盤を12月11日 (金)に