album jacket
Add the Album to the Cart
TitleDurationPrice
1
The Valley  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:51 N/A
2
Piratess  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:00 N/A
3
Rider  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:25 N/A
4
Lay of the Last Survivor  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:51 N/A
5
White Shadow Waltz  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:26 N/A
6
We Need a Myth  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:38 N/A
7
Show Yourself  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:22 N/A
8
Weave Room Blues  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:25 N/A
9
Your Past Life as a Blast  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:32 N/A
10
Wake And Be Fine  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:26 N/A
11
The Rise  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 07:47 N/A
12
Hanging From a Hit  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:16 N/A
Album Info

ルー・リードも絶賛するカリスマ・ソングライター、 ウィル・シェフ率いる5ピース・インディ・ロック・バンド、 オッカヴィル・リヴァーによる3年ぶりのニュー・アルバム。 2005年に発表したサード・アルバム 『ブラック・シープ・ボーイ』 が絶賛を浴び、 USインディ・シーンで大ブレイクを果たした、 テキサス州オースティン出身のオッカヴィル・リヴァー。 オーセンティックなアメリカン・ロックを基盤に、 ホーンやオルガンなど多彩な楽器を取り入れた、 モダンな風合いを持つインディ・ロック・サウンドと、 ストーリー性溢れる文学的な歌詞で、 全米の文系ロック・キッズから高い支持を受ける彼らが、 まさにバンド史上最高傑作と呼ぶべきニュー・アルバムを完成!

Add the Album to INTEREST

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

Pop
文学性の高いストーリーテリングとアレンジ力で、国内外の音楽批評家から高い評価を獲得している米オルタナ / インディー界屈指のソングライター、ウィル・シェフ率いるオッカーヴィル・リヴァー。メランコリックな音と言葉が紡がれた前作『アウェイ』ではUNCUTで9/10を獲得するなど著名音楽媒体から称賛された。今回、2年ぶりとなる新作『イン・ザ・レインボー・レイン』が4月にリリースされることが決定した!本作はウィルがプロデュースを手掛け、アラバマ・シェイクスのアルバムでグラミー賞受賞エンジニアとなったショーン・エヴェレットをミックスに迎えて制作された。
Pop
文学性の高いストーリーテリングとアレンジ力で、 国内外の音楽批評家から高い評価を獲得している米オルタナ / インディー界屈指のソングライター、 ウィル・シェフ率いるオッカーヴィル・リヴァー。 メランコリックな音と言葉が紡がれた前作 『アウェイ』 ではUNCUTで9/10を獲得するなど著名音楽媒体から称賛された。 今回、 2年ぶりとなる新作 『イン・ザ・レインボー・レイン』 が4月にリリースされることが決定した!本作はウィルがプロデュースを手掛け、 アラバマ・シェイクスのアルバムでグラミー賞受賞エンジニアとなったショーン・エヴェレットをミックスに迎えて制作された。
Pop
Hostess Club Weekender出演決定!祝・初来日!ノラ・ジョーンズ、ルー・リードから熱い支持を得ている。アメリカを代表するロックバンド、オッカーヴィル・リヴァーが約2年振りとなる7thアルバムをリリース!
Pop
才人シンガー/ソングライター[[Will Sheff]]率いる[[オッカヴィル・リヴァー]]の5作目。2007年発売初週に全米で10,000枚を売り上げ、全米初登場60位を記録した「The Stage Names」の続編。前作には入らなかったものがすべて網羅されストーリー性とテーマをさらに深く掘り下げたものとなっている。