album jacket
Add the Album to the Cart
TitleDurationPrice
1
Reverence  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:40 N/A
2
Teenage Lust  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:06 N/A
3
Far Gone And Out  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:51 N/A
4
Almost Gold  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:19 N/A
5
Sugar Ray  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:41 N/A
6
Tumbledown  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:09 N/A
7
Catchfire  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:47 N/A
8
Good For My Soul  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:05 N/A
9
Rollercoaster  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:46 N/A
10
I Can't Get Enough  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:56 N/A
11
Sundown  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:59 N/A
12
Frequency  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 01:19 N/A
Frequency - N/A
Sundown - N/A
I Can't Get Enough - N/A
Rollercoaster - N/A
Good For My Soul - N/A
Catchfire - N/A
Tumbledown - N/A
Sugar Ray - N/A
Almost Gold - N/A
Far Gone And Out - N/A
Teenage Lust - N/A
Reverence - N/A
Add the Album to INTEREST

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

Rock
シューゲイザーも、オルタナティヴも、すべては『サイコキャンディ』から始まった――。 『ダメージ・アンド・ジョイ』とは、いわゆるシャーデンフロイデ(=schadenfreude; ドイツ語で他者の不幸、悲しみ、苦しみ、失敗を見聞きした時に生じる、喜び、嬉しさといった快い感情。「他人の不幸(失敗)を喜ぶ気持ち」を意味する。日本語では「メシウマ」など)を意味しているが、このアルバムの制作は2015年9月からスタートしていたとのこと。 アルバムからの1st Singleとして「Amputation」を発表。歪んだギターのうねりと、Jimの無頓着なVocalとがぶつかり合うことで、なんともいえない催眠状態を引き起こす楽曲(=hypnotic track)に仕上がっている。 ベスト・アルバム『Upside Down: The Best of The Jesus and Mary Chain』にも収録されている「All Things Must Pass」のニュー・ヴァージョンも収録されている他、ガレージ・ロック・テイストな「Facing Up To The Facts」、耳障りのあるパワー・ポップ・チューン「The Two of Us」など様々なテイストの楽曲が収録されている。 アルバムにはバンドのツアー・ドラマーのBrian Young(ブライアン・ヤング)や、LushのベーシストPhil King(フィル・キング)が参加している。 JAMCは、今作『ダメージ・アンド・ジョイ』をひっさげて、リード兄弟に加え、Scott Von Ryper(guitar)、Mark Crozer(bass)、 Brian Young(drums)の布陣でUKツアーを行う。
V.A.
View More Discography Collapse

News

ジーザス&メリーチェイン3年ぶりの来日ツアー決定

ジーザス&メリーチェイン3年ぶりの来日ツアー決定

シューゲイザーの先駆け、のちのオルタナシーンに数多のフォロワーを生み出した重鎮的存在のジーザス&メインチェイン。 3年ぶりとなる来日ツアーが決定した。 初期メンバーにプライマル・スクリームのボビー・ギレスピーも在籍していたことでも有名なジーザス&メリー・