artist image

Utena Kobayashi

Dance/Electronica

Discography

Dance/Electronica
映画『十二人の死にたい子どもたち』のサウンドトラックを手がけ、Black Boboi、蓮沼執太フィル、D.A.N. 、KID FRESINOで演奏する小林うてなのソロアルバム。新たな世界観で創られた初のコンセプト作品。全曲に物語が設定されており、絵画と共に楽しめる絵本仕様のアルバム発売。 Utena Kobayashiソロ名義で新たにリリースされる楽曲群は、これまでリリースしてきた作品とも異なる幻想的な音像。まるで異世界の神話のような世界観となっている。 2020年10月から3ヶ月連続リリースされた3つのEPの物語の全体像が見えるコンセプト作品で、本アルバムは、二つの惑星の時間軸を行き来しながら、最終テーマである人生賛歌に辿り着く構成になっている。ゲストミュージシャンとしてD.A.N.のBa,市川仁也も参加。
7 tracks
Dance/Electronica
映画『十二人の死にたい子どもたち』のサウンドトラックを手がけ、Black Boboi、蓮沼執太フィル、D.A.N. 、KID FRESINOで演奏する小林うてなのソロアルバム。新たな世界観で創られた初のコンセプト作品。全曲に物語が設定されており、絵画と共に楽しめる絵本仕様のアルバム発売。 Utena Kobayashiソロ名義で新たにリリースされる楽曲群は、これまでリリースしてきた作品とも異なる幻想的な音像。まるで異世界の神話のような世界観となっている。 2020年10月から3ヶ月連続リリースされた3つのEPの物語の全体像が見えるコンセプト作品で、本アルバムは、二つの惑星の時間軸を行き来しながら、最終テーマである人生賛歌に辿り着く構成になっている。ゲストミュージシャンとしてD.A.N.のBa,市川仁也も参加。
7 tracks
Dance/Electronica
Utena Kobayashi、ニューアルバム『6 roads』より「Mt.Teng-Tau」
1 track
Dance/Electronica
Utena Kobayashi、ニューアルバム『6 roads』より「Mt.Teng-Tau」
1 track
Dance/Electronica
Utena Kobayashi、ニューアルバム『6 roads』より「Gonia Se IIMIIX」
1 track
Dance/Electronica
Utena Kobayashi、ニューアルバム『6 roads』より「Gonia Se IIMIIX」
1 track
Dance/Electronica
Utena Kobayashi、3ヶ月連続リリースの第3弾『Pylon』をリリース。 毎回、1つのテーマと3つの物語によって組み立てられており、年明けに予定しているアルバムの発表を持って、物語の全体像が⾒えるコンセプト作品。

10月リリースEP1『Fenghuang』は“飽和から再⽣”、11月リリースのEP2『Darkest Era』は“悲しみ”、そして今回リリースされる『Pylon』は、“門”をテーマに展開される。
3 tracks
Dance/Electronica
Utena Kobayashi、3ヶ月連続リリースの第3弾『Pylon』をリリース。 毎回、1つのテーマと3つの物語によって組み立てられており、年明けに予定しているアルバムの発表を持って、物語の全体像が⾒えるコンセプト作品。

10月リリースEP1『Fenghuang』は“飽和から再⽣”、11月リリースのEP2『Darkest Era』は“悲しみ”、そして今回リリースされる『Pylon』は、“門”をテーマに展開される。
3 tracks
Dance/Electronica
Utena Kobayashi、コンセプト作品第2弾EP『Darkest Era』(読み:ダーケストエラ)をリリース。女神を失った世界で巻き起こる「悲しみ」をテーマに、3つの物語が展開される。
3 tracks
Dance/Electronica
Utena Kobayashi、コンセプト作品第2弾EP『Darkest Era』(読み:ダーケストエラ)をリリース。女神を失った世界で巻き起こる「悲しみ」をテーマに、3つの物語が展開される。
3 tracks
Dance/Electronica
Utena Kobayashi、新作『Fenghuang』をリリース。飽和から再生をテーマに制作された3曲を収録。
3 tracks
Dance/Electronica
Utena Kobayashi、新作『Fenghuang』をリリース。飽和から再生をテーマに制作された3曲を収録。
3 tracks
Dance/Electronica
蓮沼執太フィル、D.A.N.等のサポートでマルチプレイヤーとして活躍する鬼才、小林うてな初のソロ作品!インディーロック/クラブシーンをクロスオーバーする、エキゾティックなボーカルと多彩なリズム、ドープな低音が圧倒的なオリジナリティの世界観を創りだす傑作!「鬼の右腕」解散後、スティールパン/マリンバ奏者としての確かな技術と音楽的教養、センスを基に数多くのサポートやソロでのライブを経て、インディーロックシーンで一際輝く個性派アーティストとなった彼女。ミックスに葛西敏彦、マスタリングにSeihoを起用した今作は、全編にわたって変拍子を多用したビートが鳴り響く中、スティールパンの音色が軽やかに煌くのとは対照的にドープな低音が渦を巻く。そこにエキゾチックで毅然とした彼女のボーカルが絡む存在感は唯一無二。現行ベース/ビートミュージック~トリップホップを彷彿とさせる崇高な音楽世界!
8 tracks
Dance/Electronica
蓮沼執太フィル、D.A.N.等のサポートでマルチプレイヤーとして活躍する鬼才、小林うてな初のソロ作品!インディーロック/クラブシーンをクロスオーバーする、エキゾティックなボーカルと多彩なリズム、ドープな低音が圧倒的なオリジナリティの世界観を創りだす傑作!「鬼の右腕」解散後、スティールパン/マリンバ奏者としての確かな技術と音楽的教養、センスを基に数多くのサポートやソロでのライブを経て、インディーロックシーンで一際輝く個性派アーティストとなった彼女。ミックスに葛西敏彦、マスタリングにSeihoを起用した今作は、全編にわたって変拍子を多用したビートが鳴り響く中、スティールパンの音色が軽やかに煌くのとは対照的にドープな低音が渦を巻く。そこにエキゾチックで毅然とした彼女のボーカルが絡む存在感は唯一無二。現行ベース/ビートミュージック~トリップホップを彷彿とさせる崇高な音楽世界!
8 tracks

News

「WONDER WHEEL」ゲストに小林うてな、macicoなど多彩な全6アーティストが決定

「WONDER WHEEL」ゲストに小林うてな、macicoなど多彩な全6アーティストが決定

TOKYO MX 1にて金曜日(深夜25:35-26:05)より放送中の3DCGバーチャル音楽ライヴ番組「WONDER WHEEL」の収録模様が、4月20日19時からYouTube LIVEにて無料生配信される。 番組はサイプレス上野と奥津マリリ(フィロ

Utena Kobayashi、本日3/31(水)コンセプトアルバム『6 roads』がリリース

Utena Kobayashi、本日3/31(水)コンセプトアルバム『6 roads』がリリース

数々のアーティストのライヴサポートやレコーディングに、スティールパン奏者として参加し、活躍しているUtena Kobayashiのニューアルバム『6 roads』が、本日3月31日(水)発売された。 前作より約5年ぶりのセカンドアルバムで、今作は1曲ごと

Utena Kobayashi、アルバム先行配信シングル第2弾「Mt. Teng-Tau」リリース

Utena Kobayashi、アルバム先行配信シングル第2弾「Mt. Teng-Tau」リリース

Utena Kobayashiのニューアルバム『6 roads』が、いよいよ3月31日(水)に発売される。 先週の「GONIA SE IIMIIX」に続いて、本日3月24日(水)「Mt. Teng-Tau」がリリースされた。 「Mt. Teng-Tau」

Utena Kobayashi、先行SG「GONIA SE IIMIIX」3/17リリース

Utena Kobayashi、先行SG「GONIA SE IIMIIX」3/17リリース

Utena Kobayashiのニューアルバム『6 roads』が、いよいよ3月31日(水)に発売される。 そのアルバムから先行して「GONIA SE IIMIIX」が本日3月17日(水)にリリースされた。 「GONIA SE IIMIIX」は天地創造に

Utena Kobayashiが5年ぶりソロAL『6 roads』3/31発売 & ジャケ写公開

Utena Kobayashiが5年ぶりソロAL『6 roads』3/31発売 & ジャケ写公開

Utena Kobayashiのニューアルバム『6 roads』が、いよいよ3月31日(水)に発売される。 本作は2020年に3ヶ月連続でデジタル配信された3枚のEPと、今回のアルバム7曲、全16曲の発表を持って全体像が見えてくる壮大な物語となっており、

小林うてなコンセプトAL『6 roads』3/31(水)にCDと配信で発売決定

小林うてなコンセプトAL『6 roads』3/31(水)にCDと配信で発売決定

小林うてなのニューアルバム『6 roads』が、3月31日(水)に発売することが決定した。 3ヶ月連続でデジタル配信された3枚のEPは、それぞれ1つのテーマと3つの物語によって組み立てられており、このアルバムの発表を持って、物語の全体像が見える自身初のコ

View More News Collapse
Utena Kobayashi最新EP『Darkest Era』より「Blue Opera」MV公開

Utena Kobayashi最新EP『Darkest Era』より「Blue Opera」MV公開

Utena Kobayashiの最新作『Darkest Era』の中から新たに「Blue Opera」のミュージックビデオが公開された。 本作品は、女神を失った世界で巻き起こる「悲しみ」をテーマに作られている。 また、今週は、「The Garden of

Utena Kobayashi、コンセプト作品第3弾『Pylon』12/25(金)リリース

Utena Kobayashi、コンセプト作品第3弾『Pylon』12/25(金)リリース

Utena Kobayashiが、3ヶ月連続リリースの第3弾『Pylon』12/25(金)にリリースする。 毎回、1つのテーマと3つの物語によって組み立てられており、年明けに予定しているアルバムの発表を持って、物語の全体像が⾒えるコンセプト作品。

10

Utena Kobayashi、コンセプト作品第二弾『Darkest Era』本日より配信開始

Utena Kobayashi、コンセプト作品第二弾『Darkest Era』本日より配信開始

Utena Kobayashiの最新作『Darkest Era』(ダーケストエラ)が本日11月20日にリリースされた。本作品は、女神を失った世界で巻き起こる「悲しみ」をテーマに、3つの物語が展開されている。前回の作品から年明けのアルバムまで続く物語を展開

小林うてな、本日放送のサカナクション音楽実験番組「シュガー&シュガー」出演

小林うてな、本日放送のサカナクション音楽実験番組「シュガー&シュガー」出演

本日Eテレで放送するサカナクションの音楽実験番組「シュガー&シュガー」に小林うてなが登場する。 小林が登場するのは白熱した戦いが繰り広げられている【逆さ王選手戦】。逆さ王選手戦とは、普段何気なく耳にしている”さかさ音 (リバース音)”をクイズ形式で出題し

Utena Kobayashi、コンセプト作品第2弾『Darkest Era』11/20(金)リリース決定

Utena Kobayashi、コンセプト作品第2弾『Darkest Era』11/20(金)リリース決定

3ヶ月連続リリースを発表しているUtena Kobayashi。年明けに予定しているアルバムの発表を持って、物語の全体像が見えるコンセプト作品となっている。 物語全体を彷彿させる世界観のオフィシャルWEBページも本日リニューアルされた。 今月10月16日

Utena Kobayashi、新作より"fai"MV今夜プレミア公開

Utena Kobayashi、新作より"fai"MV今夜プレミア公開

Black Boboi、蓮沼執太フィルなどで活躍している小林うてながソロ名義・Utena Kobayashiの新作「Fenghuang」を明日10月16日に配信リリースする。さらに本作のリード曲"fai"のミュージックビデオが10月16日0:00にYou

Utena Kobayashi新作EP『Fenghuang』10/16(金)リリース決定

Utena Kobayashi新作EP『Fenghuang』10/16(金)リリース決定

D.A.N. 、KID FRESINO (BAND SET)でのサポートメンバーとして活躍するUtena Kobayashiがソロ名義で新作EP『Fenghuang』を10/16(金)デジタルリリースすることが発表された。 今作は、飽和から再生をテーマに

〈FUJI & SUN ‘20〉第1弾で安藤裕子、KIRINJI、くるり、TENDRE、林立夫 with 大貫妙子ら決定

〈FUJI & SUN ‘20〉第1弾で安藤裕子、KIRINJI、くるり、TENDRE、林立夫 with 大貫妙子ら決定

富士山の麓のキャンプフェス〈FUJI & SUN ‘20〉の開催が今年も決定。 早くも第1弾出演アーティストが発表となった。 〈FUJI & SUN ‘20〉は様々なエンターテイメントを一挙に楽しめる、キャンプフェス。初開催となった昨年は快晴に恵まれ、富

〈FUJI&SUN’19〉富士山のふもとで豪華アーティストたち競演―オフィシャル・レポート

〈FUJI&SUN’19〉富士山のふもとで豪華アーティストたち競演―オフィシャル・レポート

5月11日(土)12日(日)の2日間に渡り、静岡県富士市「富士山こどもの国」でWOWOWが初主催するキャンプフェス「NEC presents FUJI & SUN '19」が開催された。 そのオフィシャル・ライヴレポートが届いたのでご紹介。 両日とも天候

〈FUJI&SUN’19〉林立夫スペシャル・セッションに角舘健悟、吉澤嘉代子ら参加 大瀧詠一名曲をパフォーマンス

〈FUJI&SUN’19〉林立夫スペシャル・セッションに角舘健悟、吉澤嘉代子ら参加 大瀧詠一名曲をパフォーマンス

5月11日(土)12日(日)に富士山こどもの国で開催される、WOWOW初のキャンプフェス〈NEC PresentsFUJI&SUN’19〉 既に最終ラインナップとタイムテーブルが発表されているが、最終日の大トリを飾るスペシャルセッション「林立夫 spec

〈FUJI&SUN’19〉最終ラインナップでD.A.N.、やけのはら、YOUFORGOT決定 タイムテーブルも発表

〈FUJI&SUN’19〉最終ラインナップでD.A.N.、やけのはら、YOUFORGOT決定 タイムテーブルも発表

5月11日(土)12日(日)に富士山こどもの国で開催される、WOWOW初のキャンプフェス〈FUJI & SUN‘19〉のタイムテーブル&最終ラインナップが発表された。 新たに追加されたアーティストは、D.A.N.、やけのはら、YOUFORGOTの3組。ま

〈FUJI & SUN‘19〉第3弾でChara、マテウス・アサト、ヨギー、大友良英バンド、cero、MOROHA、矢野顕子ら13組決定

〈FUJI & SUN‘19〉第3弾でChara、マテウス・アサト、ヨギー、大友良英バンド、cero、MOROHA、矢野顕子ら13組決定

WOWOW初のキャンプフェス〈FUJI & SUN‘19〉第3弾出演アーティストが発表された。 今回アナウンスされたのは、Chara、マテウス・アサト・トリオ、大友良英スペシャルビッグバンド、Yogee New Waves、cero、吉澤嘉代子、MORO

〈FUJI & SUN‘19〉第2弾でセオ・パリッシュ、小林うてな、七尾旅人ら出演決定

〈FUJI & SUN‘19〉第2弾でセオ・パリッシュ、小林うてな、七尾旅人ら出演決定

富士山のふもとで、音楽に包まれた極上のキャンプフェスを! 〈FUJI & SUN ‘19〉の第2弾出演アーティストでセオ・パリッシュ、七尾旅人、小林うてならの出演が決定した。 エルメート・パスコアール、クラムボン、林立夫他豪華アーティストが富士山に集結。

yoji & his ghost band、レコ発に小林うてな、ABS、折坂悠太、よだまりえ

yoji & his ghost band、レコ発に小林うてな、ABS、折坂悠太、よだまりえ

yoji & his ghost bandが、アルバム『ANGRY KID 2116』のレコ発〈Angry Kid 聴いたらきっとあ~んぐり祭2017〉を、2017年1月21日(土)、渋谷7th FLOORにて開催する。 共演者には小林うてな×化けぐるみ

武蔵野美術大学芸術祭、〈オトトヒト2016〉開催。NDGや神宿、林家たい平など多彩なラインナップ

武蔵野美術大学芸術祭、〈オトトヒト2016〉開催。NDGや神宿、林家たい平など多彩なラインナップ

武蔵野美術大学芸術祭にて、音楽イベント企画集団〈音めがね〉が、10月29日より3日間に及ぶフェス企画〈オトトヒト2016〉を開催する。 音楽イベント企画集団〈音めがね〉は今年で結成4周年を迎えた学生団体。昨年に引き続き、2回目を迎える〈オトトヒト〉は学生

25歳以下前売り1000円──OMSB & Hi’ Spec、あっこゴリラ、小林うてなら出演、代官山〈UNIT〉で開催〈FLATTOP〉

25歳以下前売り1000円──OMSB & Hi’ Spec、あっこゴリラ、小林うてなら出演、代官山〈UNIT〉で開催〈FLATTOP〉

代官山〈UNIT〉で8月29月(月)開催の〈FLATTOP〉。 ヒップホップからダブ、ジャズなどのベテランから若手気鋭まで出演。 矢部直とDJクワイエットストームによる“RIGHTEOUS”、ソース81が共演し、ライヴで出演。またドラマー、久下惠生、パー

1983、2ndアルバム発売決定「Summer Mirage」を公開

1983、2ndアルバム発売決定「Summer Mirage」を公開

東京発5人組シティポップ楽団、1983(イチキュウハチサン)が約1年ぶりとなる2ndアルバム『golden hour』をリリースすることが決定した。 アルバムリリースの発表に合わせて、同作からサマーチューン「Summer Mirage」を公開した。 20

Collapse

Articles

D.A.N.、蓮沼フィルなどにも参加の、注目のアーティスト、小林うてなの1stアルバムを独占ハイレゾ配信

インタヴュー

D.A.N.、蓮沼フィルなどにも参加の、注目のアーティスト、小林うてなの1stアルバムを独占ハイレゾ配信

元“鬼の右腕”にして現在はソロ、そしてD.A.N.や蓮沼執太フィルなどの客演などでも知られる小林うてな。このたび1stアルバム『VATONSE』をリリースした。リリースはインターネット・ライヴ・ストリーミング・サイト、2.5Dが設立したレーベル〈2.5D …