明日、照らす

Rock

Artist Profile

村上友哉 (Vo/Gt)、伴佳典 (Ba)。愛知県在住の3ピース・バンド。名古屋市を中心に全国的な活動を行っている。2003年、村上と伴を中心に前身バンドを結成。2006年秋、「明日、照らす」として本格的に活動を開始した。2007年は、9月にファースト・シングル『MiD/燃える夏』をライヴ会場・通信販売・インディーズ専門店限定でリリース。2008年は、自主企画イベントを計4回開催。そして12月にはファースト・ミニ・アルバム『素晴らしい日々』をリリースした。2009年は年始から「素晴らしい日々」リリース・ツアーを行い、レコ発イベント3部作のチケットは全て完売。県内で最も勢いのあるバンドの1つに数えられるようになる。7月にはメンバーが脱退したものの、サポート・ドラムを迎えて以前より精力的なライヴ活動を行った。そして2010年8月4日、ファースト・フル・アルバム『それから』をリリース。約3ヶ月をかけ、全20ヶ所をめぐるツアーを行い、最終日をワンマン・ライヴで締めくくった。

公式サイト: http://asstellus.com/

People who bought this artist's album also bought

News

名古屋インディ・レーベル〈ONE BY ONE RECORDS〉10周年イベントに、所属バンド全集結!!

名古屋インディ・レーベル〈ONE BY ONE RECORDS〉10周年イベントに、所属バンド全集結!!

名古屋のインディーズレーベル〈ONE BY ONE RECORDS〉の10周年を記念したライヴ・イベント〈THIS IS ONE BY ONE〉が、来年1月7日(土)に開催されることがわかった。 2007年の発足以来、名古屋のバンドを続々と輩出してきた〈

Articles

明日、照らす『あなた』配信開始&インタビュー掲載

インタヴュー

明日、照らす『あなた』配信開始&インタビュー掲載

80年代のフォークと90年代のポップ・パンクからの影響を体現した独自の世界観と、観る者を一気に引き込む真っ直ぐで嘘偽りのないライヴで、地元名古屋を中心に全国で熱烈な支持を受ける、村上友哉と 伴佳典による2人組バンド、“明日、照らす”。パーソナルでやさしさに…

名古屋音楽シーン大特集!『IN THE CITY THERE IS A NAGOYA MUSIC』

インタヴュー

名古屋音楽シーン大特集!『IN THE CITY THERE IS A NAGOYA MUSIC』

OTOTOYとシンガー・ソングライターのゆーきゃんで制作した京都コンピレーション・アルバム『All Along Kyoto Tower(京都タワーからずっと)』は、現地に住むミュージシャン、そしてレコ屋の店員でもあるゆーきゃんの言葉と手書きの相関図と共に、…