BIGYUKI

Jazz/World

Discography

Jazz/World
現在アメリカの音楽シーンで最も注目を浴びている日本人アーティスト=BIGYUKI、4年振りとなる待望のフル・アルバム! NYを拠点として日本人として初めて全米アルバムチャート1位作品2つに参加し、カマシ・ワシントンのツアーに参加するなど世界的に活躍するキーボード奏者BIGYUKI。昨年のEP『2099』も高い評判を維持する中、フル・アルバムとしては4年振りとなる待望の新作をリリース! 2020年リリースのEP『2099』でも新たな一面を見せ大きな反響を呼んだBIGYUKI。今作でも、ジャズ・ヒップホップ・ソウル・R&Bなどあらゆるジャンルを超越した彼ならではの幅広い曲目がラインナップされ、世界の第一線で活躍を続ける彼による最先端の音楽を堪能することが出来る。
GOOD PRICE!
10 tracks
Jazz/World
現在アメリカの音楽シーンで最も注目を浴びている日本人アーティスト=BIGYUKI、4年振りとなる待望のフル・アルバム! NYを拠点として日本人として初めて全米アルバムチャート1位作品2つに参加し、カマシ・ワシントンのツアーに参加するなど世界的に活躍するキーボード奏者BIGYUKI。昨年のEP『2099』も高い評判を維持する中、フル・アルバムとしては4年振りとなる待望の新作をリリース! 2020年リリースのEP『2099』でも新たな一面を見せ大きな反響を呼んだBIGYUKI。今作でも、ジャズ・ヒップホップ・ソウル・R&Bなどあらゆるジャンルを超越した彼ならではの幅広い曲目がラインナップされ、世界の第一線で活躍を続ける彼による最先端の音楽を堪能することが出来る。
GOOD PRICE!
10 tracks
Jazz/World
1 track
Jazz/World
1 track
Jazz/World
ヒップホップやR&Bではア・トライブ・コールド・クエスト、J・コール、Jazzではマーク・ジュリアナ、ロバート・グラスパー、ベン・ウィリアムスらと共演。これまでに日本人として初めて全米No.1獲得の2作品に参加し、カマシ・ワシントンのツアーに帯同するなど、ジャンルを超えアメリカのミュージック・シーンで活躍するBIGYUKI。そんな彼の最新EP『2099』がリリース! 2020年は新型コロナ・ウイルスの世界的なパンデミック、社会不安、そして混沌のアメリカ大統領選挙があった年。BIGYUKIは1999年にあった"終末思想"を思い起こし、このEPを制作。「これだけ色々な出来事が起きている現在では自分が尖った音楽作っても今の空気に合わない気がする。今回の5曲は歌モノだったり、ストレートな感じのグルーヴ系の曲で、今聴いてもストレスにならない感じの曲。このEPには今のコロナ禍や大統領選があった時期の不安な感じが色々な形で反映されてると思う」と語るBIGYUKI。今作では、タリブ・クウェリ、ジョエル・ロス、アナ・ワイズなど、幅広いアーティストがフィーチャーされ、ユニークさに富んだ内容になっている。 タイトルは終末思想が存在していた"1999年"に100を足した2099という数字を調べたところ、世のために働く人という意味のライトワーカーを目覚めさせて、世の中のために何かをさせるためのシグナルであると知り、"自分の音楽が世界の良い影響を与えることを願って"名づけられた。
5 tracks
Jazz/World
1 track

News

BIGYUKIが4年振りとなるニューAL『Neon Chapter』9/29リリース

BIGYUKIが4年振りとなるニューAL『Neon Chapter』9/29リリース

ニューヨーク在住のキーボード奏者BIGYUKIが4年振りとなる待望のニュー・アルバム『Neon Chapter』を9月29日にリリースすることが決定した。 今作のゲスト・ミュージシャンにはアート・リンゼイ、マーク・ジュリアナ、エリック・ハーランド、トパー

Yasei Collective、Genevieve Artadi & BIGYUKIをフィーチャーした新曲リリース

Yasei Collective、Genevieve Artadi & BIGYUKIをフィーチャーした新曲リリース

Yasei Collectiveがニューシングル「Breeze feat. Genevieve Artadi, BIGYUKI」を本日8/11(水)にデジタルリリースした。 本作は、HIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモ

U-zhaan×BIGYUKI、コラボ曲「City Creatures」配信開始&MV公開

U-zhaan×BIGYUKI、コラボ曲「City Creatures」配信開始&MV公開

タブラ奏者のU-zhaanとNYベースに活躍するキーボーディストBIGYUKIによるコラボレーション曲、「City Creatures」が配信リリースされた。 北インドの打楽器「タブラ」の奏者として多方面で活動し、近年は鎮座DOPENESSや環ROY、ハ

カマシ・ワシントン、東京JAZZでBIGYUKIと競演決定

カマシ・ワシントン、東京JAZZでBIGYUKIと競演決定

「第18回東京JAZZ」9月1日(日)昼のカマシ・ワシントン公演に、今最も注目を集める日本人キーボードプレイヤー、BIGYUKIの出演が決定した。 新世代ジャズ勃興の象徴としてシーンを牽引するサックス奏者、カマシ・ワシントンと、ニューヨークを拠点に活動し

〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉第2弾でアジカン、電気、スカート、Tempalay、TENDRE、KID FRESINOら28組決定

〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉第2弾でアジカン、電気、スカート、Tempalay、TENDRE、KID FRESINOら28組決定

7月26日(金)~28日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場にて開催される〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉。 第2弾出演アーティスト及び日別ラインナップが発表された。 今回出演が決定したのは、ASIAN KUNG-FU GENERATION、E