artist image

こだま和文

1982年、インストゥルメンタル・ダブ・バンド"MUTE BEAT"結成。以後90年までリーダーとして活動。作曲、演奏の他、ジャケット・デザイン、カバー・コンセプトを担当。同バンド脱退後、ソロアーティストとして独立。レゲエを中心に演奏、作曲、プロデュース活動。海外のミュージシャンとの活動もあり、主にリー・ペリーや、リコ・ロドリゲス等との作品が挙げられる。

News

思い出野郎Aチーム自主企画「ウルトラソウルピクニック」7月はKODAMA AND THE DUB STATION BANDとのツーマン

思い出野郎Aチーム自主企画「ウルトラソウルピクニック」7月はKODAMA AND THE DUB STATION BANDとのツーマン

今年、結成10周年を迎える思い出野郎Aチーム。 毎月自主企画「ウルトラソウルピクニック」を開催することとなっているが、7月は思い出野郎メンバー一同が大尊敬するこだま和文率いるKODAMA AND THE DUB STATION BANDと下北沢SHELT

2019年3月、30年ぶりの〈TOKYO SOY SOURCE〉を開催決定

2019年3月、30年ぶりの〈TOKYO SOY SOURCE〉を開催決定

1986年、独自性を持つ音楽のフロンティアであったバンドたち「JAGATARA」「MUTE BEAT」「TOMATOS」「s- ken&hot bomboms」と、DJたちが集まった〈東京ソイソース〉。3年間続いたそのライヴ・イベントは、来ていた観客たち