ORIGA

Pop

Artist Profile

オリガ・ヴィターリエヴナ・ヤーコヴレヴァОльга Витальевна Яковлева

1970年10月12日、ロシア連邦 ノボシビルスク市郊外の小さな村に生まれる。  ノボシビルスク市内にある国立グリンカ記念ノボシビルスク音楽院を卒業後、1991年から始まった札幌とノボシビルスク市の姉妹都市締結第一回交流プログラムにより同年12月にホームステイの為来日し、札幌大学某教授宅に3ヶ月間ホームステイする。

その間大学周辺の喫茶店でのミニコンサートや札幌雪祭りなどへの出演をしているうちに、(株)TMC社長である堤義信氏の目にとまり、インディーズアルバム「Oльга」をレコーディングし、1992年に札幌限定で発売された。 その後、現所属事務所である ROAD&SKYと契約を結び、 1994年5月25日アルバム『ORIGA』で東芝EMI(株)から全国メジャーデビューを飾った。  このデビューアルバムは東芝のコマーシャルやJALの機内音楽にも採用され、一躍注目を集めるようになる。

1995年には、おおたか静流アルバム『リピートパフォーマンスIII』にコーラスとしても参加、同年7月1日に発売された浜田省吾with The R&S Inspirations による阪神神戸大震災チャリティーシングル『我が心のマリア』ではメインボーカルを担当。

1996年にはラジオジャパン(NHK国際局)のシリーズ『JAPANPOP SCENE』(年4回)にてパーソナリティを担当し、日本の音楽シーンを紹介するなど、ワールドワイドな活動も行っている。 ライブ活動としては東京を中心にしたホールコンサートの他、1997年10月3日には六本木の老舗『U.GOTO Florist』のリニューアル2周年記念パーティにて、花に囲まれたアコースティックライブを行うなど、通常のライブの概念を払拭した形でのライブも行った。

東京以外では、名古屋、根室など各地方でのミニコンサートも精力的に行っている。 1998年7月23日に発売になった2ndシングル「ポーリュシカポーレ」は、TBS系ドラマ「青の時代」のオープニングテーマとなり、98年オリコン洋楽シングルチャートで第5位を獲得。 同年9月23日には同曲をボーナストラックに加えたアルバム「永遠」を発売、各方面から絶賛を浴びた。 1999年10月14日には初のベストアルバム「The Best of ORIGA」をリリースし、現在もなお好調な売上げを見せている。2003年11月19日には5年ぶりとなるニューアルバム「ERA OF QUEES」を発表し、ロシア語のみならず英語・スペイン語・イタリア語でも歌い新たな境地を切り開いた。 

2004年11月21日にはテレビ東京系アニメーション「ファンタジック・チルドレン」のエンディングテーマ、ORIGA通算3枚目のシングルとなる「水のまどろみ」を日本語・ロシア語で歌いあげた。

2005年10月5日、通算9枚目となるアルバム「AURORA」をリリース。

http://www.last.fm/music/origa

公式サイト: http://www.info-russia.net/origa.htm

Discography

People who bought this artist's album also bought

Popular albums of same genre

Articles

ORIGA『My Way』レビュー

レヴュー

ORIGA『My Way』レビュー

遺作『My Way』リリースを期に彼女の才能を見出した人物が振り返る、シンガーORIGAが目指したもの2015年1月に急逝したシンガー、ORIGA。彼女が残した歌声を元に制作されたシングル『MY WAY』が3月16日にリリースされた。ロシアから来日し日本で…