News

2020年05月04日20時00分

 
アベンズ木幡と稲見、tccmシモリョーらによるThe Departmentのドネーション・シングル『Distance』発売
 

シモリョー(the chef cooks me)が、avengers in sci-fiの木幡太郎と稲見喜彦がThe Department名義にて発表したドネーション・シングル『Distance』(2曲収録)の1曲目「Distance」に、作曲とフィーチャリング・ボーカルとして参加した。

このシングルは、他、共作に沙田瑞紀(miida)、八木類(COJO)を迎え、新型コロナウイルス感染拡大の影響で苦境に立たされているライブハウス、スタジオ、バー等へ無償配布される。本日、詳細や概要が閲覧できるDistance特設サイトも開設されている。

本企画は、取り扱いを希望する店舗に音源データが無償配布され、各店舗は自身の運営するウェブショップで音源データを販売。販売価格に関しては、500円を下限に各店舗が自由に設定、収益は全額取り扱い店舗の利益となり、結果的に店舗への「寄付」となる仕組み。

また、chaosgrooveが制作した本作のミュージック・ビデオも公開された。こちらも希望する店舗には無償配布され、それぞれが所有する配信サイトでの収益化にも利用可能となっている。

本日5月4日20:00から販売開始となっているので、プロジェクト概要、取り扱い店舗は特設サイトでチェックしよう。取り扱い希望店舗も特設サイトにて随時募集している。

The Department 『Distance』
1.Distance (feat. simoryo, Mizuki Masuda)
2.Virtual Celebration (feat. Rui Yagi)
最低販売価格 : ¥500
2020年5月4日20:00販売開始

・Distance特設サイト
https://scienceactionlabel.wixsite.com/distance

あわせて読みたい