News

注目のニュース一覧はこちら

2017年01月20日19時10分

 
ダーティー・プロジェクターズ大復活! 4年ぶりのアルバムに先駆け、大作「Up in Hudson」が公開中です
 

2002年の結成以来、現在までに7枚のアルバムを発表し、ここ日本でも絶大な人気を誇る米NYはブルックリン出身のダーティー・プロジェクターズ。そんな彼らが、ニュー・アルバム『ダーティー・プロジェクターズ』を2月24日にリリースすることがわかった。

国内外で絶賛され、バンドの最高傑作とも言われる前作『スウィング・ロー・マゼラン』から約4年。ニューアルバムはセルフ・タイトルを冠した一枚となる。

2012年にツアーを終えたあと、失恋を経験したデイヴ・ロングストレス(Vo&Gt)。心身ともに疲弊し、一時は音楽に対するモチベーションを完全に失ってしまったが、ポール・マッカートニー、カニエ・ウェスト、ソランジュ、ジョアンナ・ニューサムらさまざまなアーティストのアレンジや作曲、プロデュースを通して音楽への熱意を取り戻し、新たなダーティー・プロジェクターズのサウンドを発見したという。

すでに公開されて『Pitchfork』で“Best New Music”を獲得したシングル「Keep Your Name」を含めた全9曲入りとなる今作は、デイヴ自らが作曲とプロデュースを担当。話題の米シンガー、ソランジュやタイヨンダイ・ブラクストンといった豪華ゲストが参加している。インディ・ロック、R&B、エレクトロニック……ジャンルの枠を超えた新たな傑作が誕生した。

そんな話題作より、新たに「Up in Hudson」も公開された。8分にわたる大作、ぜひチェックしてみてほしい。(田山雄士)

『ダーティー・プロジェクターズ』
2月24日発売
HSE-1174 ¥2,400円+税
<収録曲>
01.Keep Your Name
02.Death Spiral
03.Up In Hudson
04.Work Together
05.Little Bubble
06.Winner Take Nothing
07.Ascent Through Clouds
08.Cool Your Heart
09.I See You
※日本盤はボーナス・トラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付き(予定)

「Up In Hudson」試聴




https://youtu.be/YpCruYl7kz4

『ダーティー・プロジェクターズ』

関連ニュース

編集