News

2015年07月23日12時00分

 
狂気スレスレの人力インダストリアル・ダブ・グルーヴ! にせんねんもんだい、エイドリアン・シャーウッド・プロデュースの新作をリリース
 

そのクラウトロック&ポストパンクじみたミニマル・グルーヴで海外でも高い人気を誇るにせんねんもんだいの作品を、なんと〈ON-U〉総帥、エイドリアン・シャーウッドがプロデュース。そんな新作をリリースする。

さる4月18日の代官山〈UNIT〉にて行われたエイドリアン・シャーウッドの来日公演。このとき、にせんもんだいのライヴ・ダブ・ミックスがエイドリアン・シャーウッドによって行われたのだが、このライヴが契機となって作られた作品だ。

高田正子(ギター)、在川百合(ベース)、姫野さやか(ドラム)による3ピースのガールズ・バンド、にせんねんもんだいの新譜は上記のようにプロデューサーに〈On-U Sound〉のエイドリアン・シャーウッドを迎え、さらにアートワーク・デザインに元ゆらゆら帝国の坂本慎太郎、マスタリングは、多くのベルリン・テクノ・アーティストたちがマスタリングに通うスタジオ〈Dubplates & Mastering〉にて敢行。エンジニアは、アーティストでもあり、当地のトップ・エンジニアのひとりでもあるラシャド・ベッカーが担当となっている。ラシャド・ベッカーシャーウッド&ピンチのマスタリングでも〈ON-U〉サウンドとの相性の抜群さもすでに証明済の取り合わせ。

ポストパンクの名盤たちを思い起こさせる、にせんねんもんだいとエイドリアンの組み合わせ、これはすさまじい盤になること間違いないでしょう。

にせんねんもんだいのアルバム『#N/A』は9月15日リリースされる模様。
OTOTOYでも配信決定。
震えて待て!
(河村)


関連ニュース