GOLDEN GUTSY RECORDS

Last Night A D.J. Saved My Life! (5.6MHz DSD+mp3 ver.)
High Resolution

Last Night A D.J. Saved My Life! (5.6MHz DSD+mp3 ver.)

SERIGANO

元フリクションのキーボーディストだったSERIGANOが90年代よりクラブミュージックに傾倒していき、オーストラリア人の女性ボーカリストのPAULATERRYをフィーチャリングして2013年に"BLOW YOURMIND"という自身による初ALBUMを制作。そのALBUMからのデジタルシングルカットはINDEEPの名曲"Last Night A D.J.Saved My Life!"のカバーで、しかもシングル限定のExtendedEditionになっており、フロアユースのEDMに仕上がっている。("BLOW YOUR MIND" CD ALBUMは2013年12月発売予定。)

g(24bit/48kHz)
High Resolution

g(24bit/48kHz)

TAKUMI iwasky

Ambiente,Trip-hop,French&Alternative Composed & Produced by TAKUMI 1997-98

Beyond Nights & Days(24bit/48kHz)
High Resolution

Beyond Nights & Days(24bit/48kHz)

TAKUMI iwasky

1994 TAKUMI's solo album featured the jazzy musicians : Issei Igarashi : Trumpet (track 1, 4 & 5) Hiroki Miyano : Aco.Guitar (track 5) Bravo Komatsu : El.Guitar (track 2 & 4) Masahide Sakuma : El.Guitar (track 3, 4 & 6) Soul Toul : Drums (track 4 , 5 & 7) Maxanne Louis : Chorus (track 2) TAKUMI : Vocal , Keyboards , sampling devices & programming

KICK&TURN (house remix by D.T.Construction)(24bit/48kHz)
High Resolution

KICK&TURN (house remix by D.T.Construction)(24bit/48kHz)

TAKUMI iwasky

D.T.Constructionによる、ハウス/ダンス・リミックス。キャッチーなフレーズが抽出/拡大され、4つ打ち系のダンス・ビートと相まって刺激的かつノリ易いハウス・ミュージックとして仕上がっている。

Qui A Tue´ Grand Maman ?(24bit/48kHz)
High Resolution

Qui A Tue´ Grand Maman ?(24bit/48kHz)

TAKUMI iwasky

原曲は、1970年前後のフレンチ・ポップスのキラ星、Michel Polnareff の1971年の佳作。直訳すれば「誰がお婆さんを殺したの?」であるが、当時の日本盤では「愛のコレクション」と極意訳?されていた。 ヨーロッパ特有の(キリスト教的?)ちょっとコワいお伽話の体裁で、 比喩的な歌詞の内容。 その意味深な歌詞と相まったメロディーがゴシック&ロマンティックで、今のTAKUMI iwasky サウンドとマッチする、という理由でカバー曲として選ばれた。 単純にメロディーの良いポップスとしても聴ける点でも秀逸な楽曲。

where am i ?(24bit/48kHz)
High Resolution

where am i ?(24bit/48kHz)

TAKUMI iwasky

サウンド的には、エレクトロ/80'S テクノの典型的なスタイルの一つに準じた、 ミニマル/インダストリアルな楽曲。実際には、三浦半島の最南端にある自宅スタジオの自然環境の中で生まれた自然讃歌でもあり、自己の存在意義を確認したい、「自分は何者なのか?」、ディープな探究心がこの曲のテーマ。TAKUMI iwaskyが得意とするマイナー調のサビが、叙情的な美しいサウンドに聞こえるか、 やや宗教的に響くかはリスナー次第。1970年代中盤当時、B.Enoのソロ作に受けた影響が色濃く反映されている。

KICK&TURN (radio mix)(24bit/48kHz)
High Resolution

KICK&TURN (radio mix)(24bit/48kHz)

TAKUMI iwasky

2012年頃から作曲に入った一連のエレクトロ楽曲シリーズの代表曲のひとつ。 TAKUMI / TAKUMI iwasky 両名義を通しても、ソロ作としては初の日本語詞。 80'sテイストのエレクトロ・ダンス・ポップに回帰したモニュメント的な楽曲 でもある。2010年代の今だからこその歌詞、「世界がキミを回り出す...」 ちょっと聴くと単に明るいポップスでしかないように聞こえるが、必要以上に管理された現代社会への反発を、踊りながら、微笑みと共に訴えている。 TAKUMI iwasky 流の「励ましソング」として意図的にシンプルな構成、かつ軽いタッチで仕上げられた。

Shake! Shake! Shake! (electro funk remix by D.T.Construction)(24bit/48kHz)
High Resolution

Shake! Shake! Shake! (electro funk remix by D.T.Construction)(24bit/48kHz)

TAKUMI iwasky

D.T.Constructionによる、クラブ・プレイを意識したリミックス。オリジナルの イギリス指向サウンドに加え、アメリカン・ルーツのFUNKやハウスのテイストをミクスチャーする事で、よりグルーヴ感の強いトラックに仕上がっている。

Gimme Some Reason(24bit/48kHz)
High Resolution

Gimme Some Reason(24bit/48kHz)

TAKUMI iwasky

英国 80's 調のエレクトロ/インダストリアル傾向を感じさせ、イングランド北部の工業地帯出身のバンド達を連想させる楽曲。ミニマル的センスが New Wave の衣装を身に着けた様な?哀愁を帯びたラヴソング。あえて例えるなら、Tears For Fears やO.M.D.に通じるナニかを持った一曲。

Shake! Shake! Shake! (radio mix)(24bit/48kHz)
High Resolution

Shake! Shake! Shake! (radio mix)(24bit/48kHz)

TAKUMI iwasky

ROXY MUSIC、もしくはB.フェリー/D.Bowie へのオマージュとも言うべき、 ロマンティックなエレクトロ・ダンス・チューン。80年代当時から、ニューウェイヴ+テクノ+ニュー・ロマンティックサウンドを創って来たTAKUMI iwasky 自身による、2010年代のエレクトロ・サウンド。当時の英バンド、ABCを彷彿とさせる大編成のストリングス・セクションが、ゴージャスでドラマティックな雰囲気をも醸し出しているが、根底にあるのは、エレクトロ・ダンス・ポップ。(ちなみに、Shake It Off /テイラー・スウィフトとは何の関係もない。)

Winter It Is Past
High Resolution

Winter It Is Past

Kyle Card

TOKYO COWBOYSによるミステリーミュージカル映画 "Till Death" の挿入曲「Winter It Is Past」をハイレゾ音源でOTOTOYにて先行リリース! Dr.Tommyが"D.T.Construction"で手掛けた楽曲で、1800年代のアイルランド民謡を1980年代風にアレンジ。 Vocalは、日本で俳優やタレント活動をしているカナダ人アーティストのKyle Cardが担当。 映画"Till Death"は今年の映画祭に出品される作品で、各国の映画館で正式上映される予定。

十二処泉(24bit/48kHz)
High Resolution

十二処泉(24bit/48kHz)

十二処泉

80年代半ばから90年代半ばまでは、メジャーデビューした「XIE-XIE (シェーシェ)」や、「KOZIMA」といったアイドルロックバンドのバンドのリーダー兼ギタリストとして活動していた植田尚樹が、バンド解散後に東京から故郷の兵庫県姫路市に戻り、音楽教室を開校。サウンドステーションというレコーディングスタジオや、ライブハウスを経営しつつも、ミュージシャンとしてライブ活動をしている。「健康Ⅲ樽(けんこうさんだる)」というインストルメンタルスリーピースバンドや、「風楽(ふうらく)」というアコースティックギターインストルメンタルデュオで活動していたのだが、一昨年の十二月十二日に、ケントス出身の女性ボーカリストである佐々木ゆかと、新たにアコースティックユニット「十二処泉(じゅうにしょせん)」を結成して、ライブ活動やツアーを開始。そして、姫路にある植田尚樹のサウンドステーション・スタジオにてレコーディングされた1stミニアルバム、全5曲が本作品である。「十二処」とは六つの認識器官「眼・耳・鼻・舌・皮膚・心」と、それらに対応する六つの対象「いろかたち・音声・におい・味・感触・考えられるもの」によって世界の成立ちを説明する仏教用語。ジャンルに拘らず、想いを泉のように表現している。OTOTOYでは48khz 24bitのハイレゾ音源でGolden Gutsy Recordsより先行配信リリース。心に沁み入る佐々木ゆかのソウルフルなボーカルと、もはや文化遺産級ともいえる植田尚樹のギタープレイと、楽曲を高音質の温かいサウンドで是非、多くの皆さんにお楽しみ頂きたい。

Marie-Galante / Containerize(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Marie-Galante / Containerize(24bit/44.1kHz)

deep papa

Dr.Tommy(D.T.Construction / Ecstasy Boys / ex Vibrastone)や、フランスのミクスチャーファンクバンド"FFF"のベーシストでもあるNIKTUS、VJ&フォトグラファーのRuddy Candillonを中心に、カリブ海と大西洋に挟まれたグアドループや、その周辺の島々を巡るクルーザー上や、フランスのParisでレコーディングされた音源を基に、以前にDr.Tommyと"Jungle Oasis inc."というバンドでも活動していて、"Graham Central Station"や、"Mandrill"といった名だたるファンクバンドのギタリストとしても活動していたL.A在住のミュージシャンGemi Taylor、元フリクションのメンバーで、現在は"D.T.Construction"や、"Indou(引導)"というバンドユニットなどでも活動しているSerigannoをフィーチャーして制作されたインターナショナル・ファンク・ユニットによる作品。FUNKとZOUKの融合や、FUNKとDUB STEPの融合などを目的にJAM形式で作り上げられた音楽作品である。今年もNIKTUSによるオーガナイズで、7月半ばに南フランスにて開催されるキャラバン形式でのフェスティバルツアー"SATOURNE 2014 -Village Artistique Itinérant-"の開催に合わせ、OTOTOYにてハイレゾ音源での先行配信リリース。

Last Night A D.J. Saved My Life!
High Resolution

Last Night A D.J. Saved My Life!

SERIGANO

元フリクションのキーボーディストだったSERIGANOが90年代よりクラブミュージックに傾倒していき、オーストラリア人の女性ボーカリストのPAULATERRYをフィーチャリングして2013年に"BLOW YOURMIND"という自身による初ALBUMを制作。そのALBUMからのデジタルシングルカットはINDEEPの名曲"Last Night A D.J.Saved My Life!"のカバーで、しかもシングル限定のExtendedEditionになっており、フロアユースのEDMに仕上がっている。("BLOW YOUR MIND" CD ALBUMは2013年12月発売予定。)

WindBreaker
High Resolution

WindBreaker

hoo-HA

hoo-HA Golden Gutsy RecordsにてDr.Tommy(Golden Gutsy Records主宰)総合プロデュースによりデビュー。1999年にはVIVID SOUNDよりアルバム「GOT TO GET LINK」をリリース。ダンサー、Djなど、他分野でのキャリアに裏付けされたトラックメーキングセンスとフロウのスピード感が自慢のShink彼の人柄からにじみ出るピースフル、そしてハートウォーミン グなフロウと日本語を大切にしたライミングが持ち味のRigo時には強く激しく、時には優しく囁くような歌声で聴く者の心を揺さぶるEmiこの三人が織りなすグルーヴはジャンルを問わず、アンダーグラウンドからオーバーグラウンドまで幅広くカバーする。hoo-HAでの活動の他、地元兵庫県はもちろん全国でメンバー各々、シンガー、ラッパー、Dj、トラックメイカーと多岐にわたり活躍を続けている。 Shink 1984年からダンスをはじめ1994年にCX系ダンス番組"DANCE DANCE DANCE"にJS POWERとして出演。その同じ年にB.CLAPSを結成し、地元はもちろん大阪、東京でもDr.Tommyのバックダンサーとして多くのステージに立ち、下北沢ZOOや西麻布Yellowでの定期出演など数多くのDJ&ダンスショーケースを経験。1986年からDJとしてのキャリアもスタートさせ、関西を中心に全国各地で客演を果たす。1993年にDr.Tommyプロデュース「JUNGLE OASIS INC.」(NEC AVE,Mo'MAX,ATTIC)にてソロラッパーデビューし、1999年にRIGO、EMIと共にラップ&ヴォーカルユニット「hoo-HA」を結成。ラッパー、トラックメーカーとしてダンサー・DJの経験を生かした手腕を発揮。 RIGO 現在Small Circle Of FriendsのオフィシャルDJとして 全国のクラブ・カフェ・ホール等で活動。JAZZFUNK・CROSSOVER・HOUSEから和物までをHIPHOP 的にプレイするのが信条。 キャリア18年にしてレアミドルが大好物という彼の選曲は実にハッピーなGrooveを生む。 地元コミュニティFMのパーソナリティとしての顔も持ち、TV・CM・ラジオ各メディアへのSE楽曲もコンスタントに提供し続けている。2009.9月 basqueレーベルより好評発売中のMIX-CD/ Small Circle of Friends presents『"75 showcase 2001-2009"Mixed by DJ RIGO"』ではエクスクルーシブで1曲プロデュースしている。

古音 -full on-
Lossless

古音 -full on-

モヒカンサンドバッグ

ゲーム音楽(主にレトロゲーム)をBPM140前後でフルオン・テクノ・ハウスなどのフロア仕様にリミックスした本格指向なクラブサウンド。 細かすぎて伝わらないネタを実装しつつ、ゲーム音楽をフロアな仕様にリミックス。20年間熟成され続けたゲーム脳を波形トラックに変換する!

PRAY FOR JAPAN
Lossless

PRAY FOR JAPAN

モヒカンサンドバッグ

結成20周年を機に完全復活!?なハードコアテクノ界の一発屋「J.Y. Factory」の中の人と「モヒカンサンドバッグ」の中の人とによるクラブトラック第二弾!! 「JAMES BROWN IS DEAD OR ALIVE!?!? - Slowmotion Techno Remix」も収録。 すべてがリセットされた2011年3月11日。 増え続ける犠牲者のカズ。走らない電車。 街から消えた商品たち。聞き慣れない単位。 とても曲を作れるような状態ではありませんでした。いろんな意味で。 いま自分たちにできることは何だろう? 私たちの、ひとつの答えがここにあります。 ゆったり緩やかに元気を取り戻したい。 そんなリハビリのお供にドウゾ!

Divine Love(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Divine Love(24bit/44.1kHz)

MARK KAMINS

あのマドンナ(Madonna)を発掘、彼女のデビュー作をプロデュースした事でも知られるレジェンドDJ マーク・カミンズ(MARK KAMINS)氏のソロ名義作品。王道のハウスミュージックです。

ゴリムチュウ(24bit/48kHz)
High Resolution

ゴリムチュウ(24bit/48kHz)

RIGO(ex.hoo-HA)

HIPHOP Unit [hoo-HA]の片翼MC、RIGOのソロ作品。RIGOの名の由来はその風体GORIから来ているが、自身のセルフイメージをそのままサンプリングに落とし込んだ良トラックの上に、hoo-HAでは見せなかった攻撃的ながらも哀愁感あふれるリリックで表現している。 「ポッカリ空いた月の孔から何をミル見る・・・」 Rap: RIGO/ Track: SHINK/ Chorus: EMI/ Total Produced: Dr.Tommy

TIME IS LIMITED(24bit/48kHz)
High Resolution

TIME IS LIMITED(24bit/48kHz)

SUPER JEDI

2011年8月に1stシングル「OUR JOURNEY」でGolden Gutsy Recordsからデビューして話題になった美容界のカリスマ今泉亮爾と、ファッション界のカリスマ松田晃斉によるラップユニット"SUPER JEDI(スーパージェダイ)"に新たにメンバーとしてモデルのSayobaby(吉田 沙世)が加わってのセカンドシングル「TIME IS LIMITED」が、2012年7月4日(水)にリリース。 ヘアアーティストの今泉亮爾&スタイリストの松田晃斉、そして新たにモデルのSayobabyを加えたラップユニットSUPER JEDI(スーパージェダイ)。彼らのセカンドシングル"TIME IS LIMITED"は、BASS MUSICをも取り入れたポップなNEW HIP HOPトラック!1stシングル"OUR JOURNEY"同様、プロデュースは元VIBRASTONEのDr.Tommy、トラックはD.T.Constructionが手掛けている。

OUR JOURNEY(24bit/48kHz)
High Resolution

OUR JOURNEY(24bit/48kHz)

SUPER JEDI FEAT. MOCO

ヘアアーティストの今泉亮爾&スタイリストの松田晃斉のラップユニットSUPER JEDI(スーパージェダイ)にダンサーのMOCOをシンガーとしてフィーチャーした彼らのデビュー作品。総合プロデュースは元ビブラストーンのDr.Tommy。トラックはD.T.Constructionが手掛けている。

空高く天高く 〜一歩ずつ一歩ずつ〜
Lossless

空高く天高く 〜一歩ずつ一歩ずつ〜

きいちろ

聴く者の人生ドラマと共鳴し、心の芯から奮い立たせる、諦めない大人たちへ贈るソング集。 シンガーソングライター "きいちろ" 1st Album 2013.7.31(wed)リリース 「空高く天高く」〜 一歩ずつ一歩ずつ 〜 全12曲収録! http://www.amazon.co.jp/dp/B00DR69186 http://tower.jp/item/3279758/ http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-10-4546052100078 Produced by Tomohisa "Dr.Tommy" Kawano - 参加ミュージシャン - 大川俊司(天国)、村松邦男、Whacho、Banana UG、植田尚樹、大久保 敬、大政和寛、金田洋介、他

灼熱アタック!(24bit/48kHz)
High Resolution

灼熱アタック!(24bit/48kHz)

きいちろ

シンガーソングライターきいちろの楽曲をドラムンベース&ロックンロール調にアレンジ! 真夏のビーチを舞台にした出会いを盛り上げるサマーソング!^ Arrangement & Produced by Dr.Tommy^ '''※OTOTOYではHQD(24bit/48kHzのwav)配信'''

空高く天高く(24bit/48kHz)
High Resolution

空高く天高く(24bit/48kHz)

きいちろ

元シュガーベイブのギタリスト村松邦男 を氏はじめ豪華ミュージシャンが参加。レゲエテイストなアレンジが施された人生の応援歌!^ Produced by Tomohisa "Dr.Tommy" Kawano^ 作詞・作曲 : きいちろ 編曲:Dr.Tommy^ Vocal : きいちろ^ Chorus : Marita^ E.Guitar : 村松邦男^ E.Bass : 大川俊司^ Keyboards : 大久保 敬^ Drum Programing : Dr.Tommy^ Additional Programing : モンチ田中^ '''※OTOTOYではHQD(24bit/48kHzのwav)配信'''

TOP