RCA Records Label

POST HUMAN: NeX GEn
Lossless

POST HUMAN: NeX GEn

Rock

Bring Me The Horizon

2019年にリリースした最新アルバム『アモ』、そして2020年にリリースしたEP『ポスト・ヒューマン:サバイバル・ホラー』で2作連続全英チャート1位を獲得し、2022年には<レディング&リーズ>フェスティバルのヘッドライナーを務め、UKロック・シーンの頂点に上り詰めたブリング・ミー・ザ・ホライズン。2023年に入り、彼らの新たなフェーズを示唆するようなエモ/ポップ・パンク調の「ロスト」、そして対照的に彼らの初期楽曲を彷彿とさせながらハイパー・ポップの要素も取り入れられたヘヴィーなトラック「アーメン feat. リル・ウージー・ヴァート&パルンボ・フロム・グラスジョー」を立て続けにリリース。アルバムへの期待が大きく高まる中、待望の新作『POST HUMAN: NeX Gen』(ポスト・ヒューマン:ネクスト・ジェン)を発売。

POST HUMAN: SURVIVAL HORROR
Lossless

POST HUMAN: SURVIVAL HORROR

Rock

Bring Me The Horizon

念願のBABYMETALとの初コラボ曲も収録! ブリング・ミー・ザ・ホライズンの新作EP『POST HUMAN: SURVIVAL HORROR』 最新アルバム『アモ』でキャリア初全英1位&グラミー賞ノミネートを獲得し、ここ日本でもソニー『Xperia 5(エクスペリア ファイブ)』のTVCMに出演したことで大きな注目を集めた、UK発モンスター・バンド=ブリング・ミー・ザ・ホライズンが、新作EP『ポスト・ヒューマン:サバイバル・ホラー』をリリースする。EPには、今年6月に配信された「パラサイト・イヴ」、特撮映画をオマージュしたシュールなMVが話題となった「オベイ feat. ヤングブラッド」、また小島秀夫監督のPlayStation?4ゲーム『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』のために書き下ろしたことで注目を集めた「ルーデンス」など、計9曲を収録。また、今作で特に注目必至となっているのは盟友BABYMETALとの念願の初コラボ曲「キングスレイヤー」。海外フェスやアワードなどでの交流を重ね、お互いの音楽性やスタンスへのリスペクトなども度々表し合ってきたBMTHとBABYMETAL。昨年11月には、BABYMETAL<METAL GALAXY WORLD TOUR IN JAPAN>さいたまスーパーアリーナ公演、及び大阪城ホール公演にBMTHがスペシャル・ゲストとして出演し、コラボ曲リリースへの意欲も度々語っていた中、ファンにとって念願の初コラボ曲のリリースとなる。EPにはBABYMETAL、ヤングブラッドに加え、エヴァネッセンスのヴォーカル=エイミー・リーと、UK出身の女性ロック・デュオ=ノヴァ・ツインズも参加している。

POST HUMAN: SURVIVAL HORROR
Lossless

POST HUMAN: SURVIVAL HORROR

Rock

Bring Me The Horizon

念願のBABYMETALとの初コラボ曲も収録! ブリング・ミー・ザ・ホライズンの新作EP『POST HUMAN: SURVIVAL HORROR』 最新アルバム『アモ』でキャリア初全英1位&グラミー賞ノミネートを獲得し、ここ日本でもソニー『Xperia 5(エクスペリア ファイブ)』のTVCMに出演したことで大きな注目を集めた、UK発モンスター・バンド=ブリング・ミー・ザ・ホライズンが、新作EP『ポスト・ヒューマン:サバイバル・ホラー』をリリースする。EPには、今年6月に配信された「パラサイト・イヴ」、特撮映画をオマージュしたシュールなMVが話題となった「オベイ feat. ヤングブラッド」、また小島秀夫監督のPlayStation?4ゲーム『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』のために書き下ろしたことで注目を集めた「ルーデンス」など、計9曲を収録。また、今作で特に注目必至となっているのは盟友BABYMETALとの念願の初コラボ曲「キングスレイヤー」。海外フェスやアワードなどでの交流を重ね、お互いの音楽性やスタンスへのリスペクトなども度々表し合ってきたBMTHとBABYMETAL。昨年11月には、BABYMETAL<METAL GALAXY WORLD TOUR IN JAPAN>さいたまスーパーアリーナ公演、及び大阪城ホール公演にBMTHがスペシャル・ゲストとして出演し、コラボ曲リリースへの意欲も度々語っていた中、ファンにとって念願の初コラボ曲のリリースとなる。EPにはBABYMETAL、ヤングブラッドに加え、エヴァネッセンスのヴォーカル=エイミー・リーと、UK出身の女性ロック・デュオ=ノヴァ・ツインズも参加している。

Essential Love Ballads
Lossless

Essential Love Ballads

Various Artists

Neon Pill
Lossless

Neon Pill

Rock

Cage The Elephant

米ケンタッキー州出身のロック・バンド=Cage The Elephant(ケイジ・ジ・エレファント)5年ぶりとなる待望のニュー・アルバム『Neon Pill』 ケイジ・ジ・エレファントの待望のニュー・アルバム『Neon Pill』は、2019年のグラミー賞で最優秀ロック・アルバムを受賞した『Social Cues』以来の作品となる。彼らは2005年に米ケンタッキー州出身のマット・シュルツ(vocal)とブラッド・シュルツ(rhythm guitar)の兄弟、ダニエル・ティチェナー(bass)、ジャレッド・チャンピオン(drums)のメンバーで結成され、2019年からは正式メンバーとしてニック・ボックラス(lead guitar)、マッザン・ミンスター(keyboards)が加入した。アルバム・タイトルと同名のリード・トラック「Neon Pill」は彼らの特徴的なローファイなサウンド、タイトなドラムにリヴァーブのかかったギターが散りばめられた、2024年のインディー・ロックを代表するトラックとなっている。セカンド・シングル「Out Loud」は彼らには珍しくピアノをメインとしたバラード、『Melophobia』収録の「Cigarette Daydream」に次ぐ名バラード曲だ。

Neon Pill
High Resolution

Neon Pill

Rock

Cage The Elephant

米ケンタッキー州出身のロック・バンド=Cage The Elephant(ケイジ・ジ・エレファント)5年ぶりとなる待望のニュー・アルバム『Neon Pill』 ケイジ・ジ・エレファントの待望のニュー・アルバム『Neon Pill』は、2019年のグラミー賞で最優秀ロック・アルバムを受賞した『Social Cues』以来の作品となる。彼らは2005年に米ケンタッキー州出身のマット・シュルツ(vocal)とブラッド・シュルツ(rhythm guitar)の兄弟、ダニエル・ティチェナー(bass)、ジャレッド・チャンピオン(drums)のメンバーで結成され、2019年からは正式メンバーとしてニック・ボックラス(lead guitar)、マッザン・ミンスター(keyboards)が加入した。アルバム・タイトルと同名のリード・トラック「Neon Pill」は彼らの特徴的なローファイなサウンド、タイトなドラムにリヴァーブのかかったギターが散りばめられた、2024年のインディー・ロックを代表するトラックとなっている。セカンド・シングル「Out Loud」は彼らには珍しくピアノをメインとしたバラード、『Melophobia』収録の「Cigarette Daydream」に次ぐ名バラード曲だ。

TOP