MARUTENN BOOKS

般若心経
Lossless

般若心経

Pop

さとうもか

高野山うぐいす整骨院の院長にして、バンド「ツチヤニボンド」のリーダーでもある土屋貴雅が主宰するシリーズ企画「みんなの般若心経」。和歌山県の高野山に遊びにきたミュージシャンがそれぞれのスタイルで般若心経をよみ、歌ってゆく企画である。岡山県在住のシンガーソングライターさとうもかは2018年6月にライブのため高野山をおとずれ、本企画に参加。さとうもかのキュートな声色で歌われる般若心経と、さとう自身によって奏でられる木魚のポクポクとした音色のゆるい魅力は一部で話題沸騰となり、配信リリースが決定。年末年始、年越しや正月のBGMに似合うかもしれません。

充電器 (201902)
High Resolution

充電器 (201902)

HipHop/R&B

入江陽

前作シングル「はとバス(201810)」から2ヶ月。入江陽が新曲「充電器(201812)」を配信リリースした。作詞・作曲は入江陽、編曲は服部峻(Takashi Hattori)が手がけている。リリースに伴って映像作家の加藤貴文(katooonline)によるミュージックビデオも公開となった。

ナニカ
High Resolution

ナニカ

BOMI

東京国際映画祭出品作品"月極オトコトモダチ"の主題歌。 https://natalie.mu/eiga/news/301015

充電器 (201902)
Lossless

充電器 (201902)

HipHop/R&B

入江陽

前作シングル「はとバス(201810)」から2ヶ月。入江陽が新曲「充電器(201812)」を配信リリースした。作詞・作曲は入江陽、編曲は服部峻(Takashi Hattori)が手がけている。リリースに伴って映像作家の加藤貴文(katooonline)によるミュージックビデオも公開となった。

LADY
Lossless

LADY

ピクニック・ディスコ

ピクニック・ディスコは、tofubeatsによる企画『HARD-OFF BEATS』への参加などトラックメイカーとして活動するKOTETSU(小鉄昇一郎名義で音楽ライターとしても活動)が2010年に香川県にて結成したグループである。2018年7月リリースの前作「Girl feat.入江陽」から約半年ぶりの新作「LADY」をリリースする。

イルカちゃんの推理はあてにならない
Lossless

イルカちゃんの推理はあてにならない

にゃにゃんがプー

静岡県浜松市出身・在住のミュージシャン「にゃにゃんがプー」。2015年、名曲「ニュー餅太郎」で各界に衝撃を与えた彼女は、可憐な歌声と隠しきれないスター性からニューウェイブ・アイドル視されることもあるが、8bitサウンドのロシア製作曲アプリやシンセサイザーを使用し、作詞・作曲・編曲・演奏すべて自身で行う。2016年冬の「おねむのくに/ちちのえん」から約2年、新曲「イルカちゃんの推理はあてにならない」を2019年1月、配信リリースする。エンジニアに中村公輔(最近では折坂悠太、さとうもかなどを手がける)を迎え、シンガーソングライター入江陽が主宰するレーベル「MARUTENN BOOKS」からのリリースとなる。

ちょっとピンボケ
High Resolution

ちょっとピンボケ

ガウディーズ

ガウディーズのシングル。2018年12月リリース。konoreが客演。

はとバス (201810)
Lossless

はとバス (201810)

HipHop/R&B

入江陽

前作アルバム「FISH」のリリースから約1年。岡山県の女性SSWさとうもかのアルバム「Lukewarm」のプロデュース、映画「最低。」(瀬々敬久監督、紗倉まな原作)の映画音楽の制作、雑誌「装苑」でのNetflixなど配信番組についてコラム連載など、様々な活動をしてきた入江陽が、自身の主宰レーベルMARUTENN BOOKSから10月19日に新曲を配信リリースする。新曲「はとバス(201810)」には、HipHopクルー「DosMonos」の荘子itらが参加している。リリースと同時に、リリックビデオもLyric Videoが公開となった。 ■入江陽からのコメント 「おひさしぶりです(そうでもないでしょうか)。3分の中に、前世やミートソース、ピータンやシュワルツェネッガーを詰め込んでみました。ぜひ聴いてください!」

はとバス (201810)
High Resolution

はとバス (201810)

HipHop/R&B

入江陽

前作アルバム「FISH」のリリースから約1年。岡山県の女性SSWさとうもかのアルバム「Lukewarm」のプロデュース、映画「最低。」(瀬々敬久監督、紗倉まな原作)の映画音楽の制作、雑誌「装苑」でのNetflixなど配信番組についてコラム連載など、様々な活動をしてきた入江陽が、自身の主宰レーベルMARUTENN BOOKSから10月19日に新曲を配信リリースする。新曲「はとバス(201810)」には、HipHopクルー「DosMonos」の荘子itらが参加している。リリースと同時に、リリックビデオもLyric Videoが公開となった。 ■入江陽からのコメント 「おひさしぶりです(そうでもないでしょうか)。3分の中に、前世やミートソース、ピータンやシュワルツェネッガーを詰め込んでみました。ぜひ聴いてください!」

ナニカ
Lossless

ナニカ

BOMI

東京国際映画祭出品作品"月極オトコトモダチ"の主題歌。 https://natalie.mu/eiga/news/301015

Metamorphose Feat. Kuro(TAMTAM)
High Resolution

Metamorphose Feat. Kuro(TAMTAM)

ODOLA

PamとNaruki Numazawaによる2人組ユニットODOLAのデビューシングル。クロ(TAMTAM、吉田ヨウヘイGroup)がゲスト参加。

Girl
High Resolution

Girl

ピクニック・ディスコ

ピクニック・ディスコの配信シングル。2018年。入江陽が客演参加。

おかし
High Resolution

おかし

Pop

さとうもか

MELODY KOGAの詩集「おかし」から3曲を、さとうもかが作曲・編曲・歌唱。入江陽プロデュース。

僕らは完璧/パラダイムシフト
High Resolution

僕らは完璧/パラダイムシフト

ガウディーズ

ガウディーズ、2018年発表のシングル。ガウディーズと入江陽の共同プロデュース。エンジニアは中村公輔。

FISH
High Resolution

FISH

HipHop/R&B

入江陽

入江陽の4thアルバム「FISH」。 前作「SF」から約1年半ぶりとなる本作は、生まれ育った新大久保の喧騒を離れ千葉の郊外に移住した入江が、サウンドエンジニアの中村公輔のサポートのもと、2017年夏に制作。 リラックスしたムードで、魚を釣り上げるような、魚として泳ぐような、そんな雰囲気のアルバムである。 ゲストとしてBOMI、岩出拓十郎(本日休演)、黄倉未来、ガクヅケ木田(芸人)、セミ(虫)といったバラエティ豊かな面々が参加。トラックメーカーとしてTeppei Kakuda、粗悪ビーツ、耶麻ユウキが参加。 「ダイビングの免許をとり、無意識の底まで潜って、でかい魚を釣ってきました。たぶん食べれます。」と本人談。

ガクヅケ木田の真夏ディナーショー(24bit/48kHz)
High Resolution

ガクヅケ木田の真夏ディナーショー(24bit/48kHz)

ガクヅケ木田

芸人/ラッパーのガクヅケ木田のアルバム。2015年発売。2017年配信開始。POWERからhikaru yamada, Chic Alien, 10,10,10がトラックを提供。

TOP