album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Chelsea (Single Ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:18
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 04:18

Discography

2018年9月にリリースされた、アルバム「空の鏡」に収録されている「ただひとつ」を新たにピアノバージョンで配信リリース。 このピアノバージョンでは、ピアノとボーカルを同時にレコーディングし、ピアニストとボーカルの息を合わせた演奏と心地よい緊張感が、メロディー、言葉、歌、ピアノのそれぞれに、アルバムバージョンとはまた違う、新たな息吹を生じさせている。

2018年9月にリリースされた、アルバム「空の鏡」に収録されている「ただひとつ」を新たにピアノバージョンで配信リリース。 このピアノバージョンでは、ピアノとボーカルを同時にレコーディングし、ピアニストとボーカルの息を合わせた演奏と心地よい緊張感が、メロディー、言葉、歌、ピアノのそれぞれに、アルバムバージョンとはまた違う、新たな息吹を生じさせている。

フルアルバム「空の鏡」につづくオリジナルミニアルバム「In my mind」。 今アルバムは、サウンドプロデュース、詞はもとより、楽曲も全曲、森真帆本人による作品で、ビート感やロックテイストがより増した音作りとなっているが、歌詞、曲、歌の3つの表現が合わさり、アルバム「空の鏡」に引き続き、森真帆にしか表現できない独自な世界の個性的な作品になっている。 聴く人の記憶や思い出、見過ごしてしまっていたことに気がつかせてくれる。 そんな曲、言葉、歌がこのアルバムには詰まっている。 また、4曲目に収録されているバラード「寂しさの向こう」は、生ピアノと歌のみというシンプルな編成で、メロディーの美しさと言葉の表現の力、奥深さを渾身の歌で表わされている素晴らしい曲となっている。

歌うこと、詞を書くこと、ことばを伝えること、台詞を表現すること、 私にとっては、それらは全部一本の線で繋がること。 私の歌それぞれの曲に物語があります。時間の流れ、季節の温度や匂いも。 聞いてくださった方の心の中の鏡に、 さまざまな記憶と想いの彩りが描かれますようにと願い。