album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Reverse -- Adrian Alter  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:37
Puf (Festival Extended Mix) [feat. Will Power] -- Marco Marzi  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:04
Degeneration -- Torrex  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:52
Cada Vez (Extended Remix 2k14) -- Desaparecidos  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:37
Tropical Tech -- Antony Fennel  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:51
Music Keeps Me (Music Keeps Me Dancing) -- GIANNI BINI  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:55
Free Your Love (Mattias Remix) -- Twin Birth  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:35
We Don't Talk Anymore (WMTV Mix) -- D'Mixmasters  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:03
Burning (Deep Mix) -- Walter Gardini  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:36
Playhouse -- John Stoongard  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:19
A Night In Paris -- LUCA SIGNORINI  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:42
Reach (Extended Clubbadub) [feat. Andrea Love] -- Fiusti  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:58
Million Reasons (B Remix) -- D'Mixmasters  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:21
Rocking On The Dancefloor (Bertani & Coly Original Mix) -- Bertani  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:22
I'm Born To Run (The Factory Team Mix) -- Axel Force  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:05
Crazy Sexy Wild (nordic cafe ver.) -- Cafe lounge  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:48
This One's For You (B Remix) [feat. Angelica] -- Dj Space'c  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:37
Moves Like Jagger (nordic cafe ver.) -- Cafe lounge  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:21
Body Moves (A.R. Mix) -- Groovy69  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:21
She Sets The City On Fire (A.R. Mix) -- Lawrence  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:50
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 105:54
Album Info

スピード出しすぎ注意!イタリア産EDMコンピレーション!!

イタリアNo1ダンスレーベル「Saifam」のハイクオリティーなダンストラックを使い、最新系のイタリア産EDM/エレクトロハウス、トランスを20曲以上収録。疾走感と重低音が最高に心地よく、ドライブを楽しむ気分もBoostしてくる作品です!

Discography

上質なサウンドで心豊かになれるひとときを。仕事に家事に気がつけばルーティーンの毎日。ただ過ぎていくだけの日々の中にもたまには刺激が欲しいものだ。仕事帰りやオフの日にジャズバーやラウンジに立ち寄って生演奏を聴く…というようなご褒美タイムを家に居ながらにして味わえるのが当アルバム『Jazz Trio Cafe Bar - 贅沢な空間に浸れる超一流ジャズ』である。センス光るメロディラインや調和の取れたトリオ演奏は聴きどころ満載で、BGMを流したとたんに高級な空間に身を置いているような感覚になれる。あらゆるシーンにも馴染むサウンドは日々の生活に取り入れやすく、より一層充実した毎日を過ごすことができそう…!

上質なサウンドで心豊かになれるひとときを。仕事に家事に気がつけばルーティーンの毎日。ただ過ぎていくだけの日々の中にもたまには刺激が欲しいものだ。仕事帰りやオフの日にジャズバーやラウンジに立ち寄って生演奏を聴く…というようなご褒美タイムを家に居ながらにして味わえるのが当アルバム『Jazz Trio Cafe Bar - 贅沢な空間に浸れる超一流ジャズ』である。センス光るメロディラインや調和の取れたトリオ演奏は聴きどころ満載で、BGMを流したとたんに高級な空間に身を置いているような感覚になれる。あらゆるシーンにも馴染むサウンドは日々の生活に取り入れやすく、より一層充実した毎日を過ごすことができそう…!

作業効率UPを期待できるおすすめのBGM。インターネットの普及により場所を問わず仕事が可能になった影響で、ここ最近コワーキングスペースが一気に増えている。個室や共同スペース、会議室や飲食ブースなど、オフィスと同様の機能を兼ね備えた環境で、様々な職種の人が昼夜問わず利用している。家では集中できないけれど、カフェで長居するのは気が引ける・・・といった場合や、職場さながらの雰囲気で効率よく仕事を進めたいと言った人にとっては非常に有効的な場所である。『コワーキングスペースで流れるカフェミュージック』は各々が取り組む仕事の妨げにならないような程よいサウンドで、作業用BGMにはうってつけの内容。仕事のアイテムとして是非取り入れていただきたい一押しのアルバム!

作業効率UPを期待できるおすすめのBGM。インターネットの普及により場所を問わず仕事が可能になった影響で、ここ最近コワーキングスペースが一気に増えている。個室や共同スペース、会議室や飲食ブースなど、オフィスと同様の機能を兼ね備えた環境で、様々な職種の人が昼夜問わず利用している。家では集中できないけれど、カフェで長居するのは気が引ける・・・といった場合や、職場さながらの雰囲気で効率よく仕事を進めたいと言った人にとっては非常に有効的な場所である。『コワーキングスペースで流れるカフェミュージック』は各々が取り組む仕事の妨げにならないような程よいサウンドで、作業用BGMにはうってつけの内容。仕事のアイテムとして是非取り入れていただきたい一押しのアルバム!

自宅での仕事をすぐ集中に切り替えられるBGMここにあり。現在、在宅ワークへの注目がますます上がり、在宅で仕事ができる職業の数も増えている。一見家で仕事をすることは、自分のペースで仕事を進めることができ仕事がいつも以上に捗るように思えるが、自宅で仕事に集中できない人も多いよう。そこで、家でも仕事に集中できる方法の一つである「BGMを聞きながら作業をする」にぴったりな、今作『Home Café - あたたかなコーヒーで自宅の仕事モードを切り替える』。ピアノ、ギター、ベース、ドラムのカルテットスタイルのアーバンジャズがぎっしり詰まった作業用BGMとして最適なコンピレーション。明るいコードで展開していく今作を流していると、いつの間にか仕事モードに切り替わっている自分がいることに気がつく。個性的な楽曲が多く、聴きもの作品としても優秀だ。

自宅での仕事をすぐ集中に切り替えられるBGMここにあり。現在、在宅ワークへの注目がますます上がり、在宅で仕事ができる職業の数も増えている。一見家で仕事をすることは、自分のペースで仕事を進めることができ仕事がいつも以上に捗るように思えるが、自宅で仕事に集中できない人も多いよう。そこで、家でも仕事に集中できる方法の一つである「BGMを聞きながら作業をする」にぴったりな、今作『Home Café - あたたかなコーヒーで自宅の仕事モードを切り替える』。ピアノ、ギター、ベース、ドラムのカルテットスタイルのアーバンジャズがぎっしり詰まった作業用BGMとして最適なコンピレーション。明るいコードで展開していく今作を流していると、いつの間にか仕事モードに切り替わっている自分がいることに気がつく。個性的な楽曲が多く、聴きもの作品としても優秀だ。

都会の喧騒の中で少しだけ耳を休めるためのアーバンジャズBGM集。都会の喧騒というものは、刺激的ではあるものの、時にうるさく感じる時もあるものだ。しかしながら、その刺激からはなかなか離れらないというならば、自ら耳を休める時間を作るしかない。今作『City Break - ジャズと旅する束の間の休息』は、そんな都会人のためにセレクトされたアーバンジャズコンピレーション。ピアノとギター、そして軽やかなドラムのアンサンブルが実に心地良く耳に伝わってくる。そして都会のスピードに負けないほどの店舗とグルーヴを持つ曲ばかりなので、都会の喧騒に戻る時にも苦にならない。この作品は、都会で暮らすミュージックラバーのための極上のBGM集といえるだろう。

都会の喧騒の中で少しだけ耳を休めるためのアーバンジャズBGM集。都会の喧騒というものは、刺激的ではあるものの、時にうるさく感じる時もあるものだ。しかしながら、その刺激からはなかなか離れらないというならば、自ら耳を休める時間を作るしかない。今作『City Break - ジャズと旅する束の間の休息』は、そんな都会人のためにセレクトされたアーバンジャズコンピレーション。ピアノとギター、そして軽やかなドラムのアンサンブルが実に心地良く耳に伝わってくる。そして都会のスピードに負けないほどの店舗とグルーヴを持つ曲ばかりなので、都会の喧騒に戻る時にも苦にならない。この作品は、都会で暮らすミュージックラバーのための極上のBGM集といえるだろう。

自分へのご褒美。コーヒーを丁寧に淹れて優雅なひとときを。1日何杯も飲むという人もいるくらい、ポピュラーな飲み物のコーヒー。カフェやご飯を買うついでにコンビニで…など、いつでも手軽に手に入れられる。だけど、自分がこだわりぬいた器具を用いて淹れるコーヒーは格別なもの。『My Cafe Time-自分のためにじっくり淹れる極上カフェタイム』を聴きながら、ブレイクタイムを彩る1杯を丁寧にじっくりと淹れてみては。音楽とは不思議なもの。ピアノ、ギター、ドラムのトリオが奏でる、ゆったりとした優しい音楽を聴いていると、自分自身もすっかりリラックスモードに。豆を挽いたり、お湯を注ぐことで部屋に充満するコーヒーの香りで、さらに癒しの効果を得られるだろう。海外のオシャレな料理番組で流れそうな、スタイリッシュな音楽でもある。

自分へのご褒美。コーヒーを丁寧に淹れて優雅なひとときを。1日何杯も飲むという人もいるくらい、ポピュラーな飲み物のコーヒー。カフェやご飯を買うついでにコンビニで…など、いつでも手軽に手に入れられる。だけど、自分がこだわりぬいた器具を用いて淹れるコーヒーは格別なもの。『My Cafe Time-自分のためにじっくり淹れる極上カフェタイム』を聴きながら、ブレイクタイムを彩る1杯を丁寧にじっくりと淹れてみては。音楽とは不思議なもの。ピアノ、ギター、ドラムのトリオが奏でる、ゆったりとした優しい音楽を聴いていると、自分自身もすっかりリラックスモードに。豆を挽いたり、お湯を注ぐことで部屋に充満するコーヒーの香りで、さらに癒しの効果を得られるだろう。海外のオシャレな料理番組で流れそうな、スタイリッシュな音楽でもある。

「居心地のいいカフェの音楽」を探し続けている方にはコレ!「カフェで流れているような音楽」を求め続けながらも、どうしてもしっくりいくものを見つけられなかったあなたに。きっと「これこれ!こういうアルバムを探していた!」と満足していただけるはず…と自信を持ってお勧めしたいのが『時間がたつのを忘れる居心地のいいカフェのJAZZ BGM - Coffee & Cozy Cafe』だ。ピアノ、ギター、ドラムのトリオが生み出す、安定感がありほのぼのとした温かい音色。時間を気にせずただおいしいコーヒーを味わう人、商談でクライアントと訪れている人、読書をしている人など、さまざまな目的やシチュエーションでカフェにいるすべての人にとって、心地よいと感じさせる軽快なテンポと絶妙なテイストが魅力。だからこそ、自宅でどんなタイミングで聴いてもカフェでのんびりしているような気分が楽しめる。

「居心地のいいカフェの音楽」を探し続けている方にはコレ!「カフェで流れているような音楽」を求め続けながらも、どうしてもしっくりいくものを見つけられなかったあなたに。きっと「これこれ!こういうアルバムを探していた!」と満足していただけるはず…と自信を持ってお勧めしたいのが『時間がたつのを忘れる居心地のいいカフェのJAZZ BGM - Coffee & Cozy Cafe』だ。ピアノ、ギター、ドラムのトリオが生み出す、安定感がありほのぼのとした温かい音色。時間を気にせずただおいしいコーヒーを味わう人、商談でクライアントと訪れている人、読書をしている人など、さまざまな目的やシチュエーションでカフェにいるすべての人にとって、心地よいと感じさせる軽快なテンポと絶妙なテイストが魅力。だからこそ、自宅でどんなタイミングで聴いてもカフェでのんびりしているような気分が楽しめる。

心落ち着ける味わいのあるサウンド。日本でもすっかり定着したカフェ文化。家の中でコーヒータイムを楽しむのも良し、お気に入りのお店へ出向くのも良し、素敵な空間と美味しいコーヒー、そしてオシャレな音楽があれば、特別なリラックスタイムを過ごすことができる。当アルバム『Parisian Café - パリの路地裏にある小さなカフェで流れるジャズピアノ』は、さりげない日常をより豊かに過ごせるエッセンスのような作品集。サックスとピアノのアンサンブルとなっており、掛け合いを含めて小粋なメロディがアルバム全体に散りばめられている。柔らかい音色がとても馴染みやすくて、どんなシチュエーションにもマッチするBGMである。

心落ち着ける味わいのあるサウンド。日本でもすっかり定着したカフェ文化。家の中でコーヒータイムを楽しむのも良し、お気に入りのお店へ出向くのも良し、素敵な空間と美味しいコーヒー、そしてオシャレな音楽があれば、特別なリラックスタイムを過ごすことができる。当アルバム『Parisian Café - パリの路地裏にある小さなカフェで流れるジャズピアノ』は、さりげない日常をより豊かに過ごせるエッセンスのような作品集。サックスとピアノのアンサンブルとなっており、掛け合いを含めて小粋なメロディがアルバム全体に散りばめられている。柔らかい音色がとても馴染みやすくて、どんなシチュエーションにもマッチするBGMである。

寒い冬でもこたつのようにぽかぽかさせてくれる心身ともに温まるジャズピアノ集。寒い冬はこたつに入って温まる。寒い朝は布団にくるまって温まる時間が長くなる。そんな「温まる」を音楽に置き換えるとどうなるのか…今作『聴いて温まるジャズピアノ - Warm Coffee Cool Jazz』はこの「温まる」をコンセプトにコレクションされたジャズピアノ集だ。とにかく心身に優しいメロディラインを奏でるピアノが印象的で、ベースとドラムのリズム隊はそのメインのピアノを引き立たせるためにソリッドな演奏を展開する。どの曲から聴いてもぽかぽかさせてくれる楽曲ばかりなのは、なかなかうれしいポイントだ。令和初の冬は暖冬との予想だが、いつ寒くなるかわからない。その時は今作で暖を取ってほしい。

寒い冬でもこたつのようにぽかぽかさせてくれる心身ともに温まるジャズピアノ集。寒い冬はこたつに入って温まる。寒い朝は布団にくるまって温まる時間が長くなる。そんな「温まる」を音楽に置き換えるとどうなるのか…今作『聴いて温まるジャズピアノ - Warm Coffee Cool Jazz』はこの「温まる」をコンセプトにコレクションされたジャズピアノ集だ。とにかく心身に優しいメロディラインを奏でるピアノが印象的で、ベースとドラムのリズム隊はそのメインのピアノを引き立たせるためにソリッドな演奏を展開する。どの曲から聴いてもぽかぽかさせてくれる楽曲ばかりなのは、なかなかうれしいポイントだ。令和初の冬は暖冬との予想だが、いつ寒くなるかわからない。その時は今作で暖を取ってほしい。

古き良き時代のジャズを現代風にアレンジしたコンピレーション。「レトロ」という言葉は「モダン」の対義語とされる。日本語では「懐古的、懐古趣味、郷愁に誘われる気持ち」などと訳されるが、そもそもは英語の「retrospective(回顧)」の略語である。単純に「古いもの」を意味するのではなく、懐かしい気持ちを引き起こすというのがこの言葉のポイントとなっている。今作『レトロジャズ』は、クラシックなジャズが持つ「郷愁」を思う存分引き出す形でコンピレーションに仕上げた作品だ。演奏自体は最新のレコーディングなので、楽曲自体はレトロながらもアレンジ自体は新鮮なものだ。古き良き時代のジャズを、現代のレコーディングで。温故知新を地で行く作品といえよう。

古き良き時代のジャズを現代風にアレンジしたコンピレーション。「レトロ」という言葉は「モダン」の対義語とされる。日本語では「懐古的、懐古趣味、郷愁に誘われる気持ち」などと訳されるが、そもそもは英語の「retrospective(回顧)」の略語である。単純に「古いもの」を意味するのではなく、懐かしい気持ちを引き起こすというのがこの言葉のポイントとなっている。今作『レトロジャズ』は、クラシックなジャズが持つ「郷愁」を思う存分引き出す形でコンピレーションに仕上げた作品だ。演奏自体は最新のレコーディングなので、楽曲自体はレトロながらもアレンジ自体は新鮮なものだ。古き良き時代のジャズを、現代のレコーディングで。温故知新を地で行く作品といえよう。

View More Discography Collapse
Collapse