album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
MATRIX  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:17
O.M.G  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:23
Shangri-La  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:57
STELLA  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:38
ANIMA  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:24
エンドロール  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:50
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 20:29
Album Info

1年間の活動休止を経て2019年10月27日に『FV』として活動を再開し、そしてついに2020年7月14日より『FEST VAINQUEUR』として完全復活を遂げた。LIVEで披露されていた新曲6曲が『ReGENERATION』としてリリース決定!

レコーディング・エンジニアには前作に引き続きЯyo Trackmaker氏を迎え、4曲目に収録されるリード曲『STELLA』のシンセトラックにはkiyo氏を迎えた最強の布陣での作品となった。

<kiyo氏コメント> 「十数年ぶりに音楽で共演でき、大切な曲に関わらせてもらって本当に嬉しいです!メンバーさんの土台がしっかりしてたので、好きに弾かせてもらいました。そして、僕にとって大切な曲がまたひとつ増えました。ありがとう!」

Discography

1年間の活動休止を経て2019年10月27日に『FV』として活動を再開し、そしてついに2020年7月14日より『FEST VAINQUEUR』として完全復活を遂げた。LIVEで披露されていた新曲6曲が『ReGENERATION』としてリリース決定! レコーディング・エンジニアには前作に引き続きЯyo Trackmaker氏を迎え、4曲目に収録されるリード曲『STELLA』のシンセトラックにはkiyo氏を迎えた最強の布陣での作品となった。 <kiyo氏コメント> 「十数年ぶりに音楽で共演でき、大切な曲に関わらせてもらって本当に嬉しいです!メンバーさんの土台がしっかりしてたので、好きに弾かせてもらいました。そして、僕にとって大切な曲がまたひとつ増えました。ありがとう!」

バンド始動より7周年目を迎えるFEST VAINQUEURが7人のドラマーを迎え、それぞれのアーティストとの1曲を生み出したコンセプトアルバム。リード曲「SHADOW」は、レコーディングだけでなくMusic Videoへも青山英樹が参加。BABYMETAL バックバンドなどで活躍するドラマーとの融合で、バンドが本来持つ音の重厚さ、スピード感がより濃く打ち出される作品。近作は初回限定盤よりDISC-1の音源7曲を配信。

2012年7月のメンバー変更後初めてリリースされるアルバム。壮大な世界観をピアノとツイン・ギターで表現した新生FEST VAINQUEURに相応しい作品。今作はTYPE-B。

力強く響く刹那なメロディーにメッセージ性のある歌詞を載せ貫くサウンドに和を融合させたFEST VAINQUEURの最新作!オープニングは尺八から始まるドラマチックな展開にメロディが抜け出るサビとメッセージ。そして間奏から展開するギターソロに絡み合うベースとドラムのユニゾン。そしてラストに相応しい駆け抜けるフィナーレはまさに覇斬!サウンドアレンジとサウンドプロデューサーとして、AKB48のユニット「フレンチキス」の1st SGの作曲等を手がけたdefspiralのRYO氏を起用。

大阪出身のヴィジュアル系バンドFEST VAINQUEURのセカンド・フル・アルバム。