album jacket
TitleDurationPrice
SAY YEAH!! -- DOBERMAN INFINITY  aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:01
Underdogs -- DOBERMAN INFINITY  aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:26
CRAZY -- DOBERMAN INFINITY  aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:53
Heartbeat / DOBERMAN INFINITY×ELLY(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE) -- ELLY (三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)  aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:03
SAY YEAH!! <instrumental> -- DOBERMAN INFINITY  aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:59
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 20:22
Album Info

DOBERMAN INIFNITY』 序章(プロローグ)から第一章 限界のない挑戦が更なる高みへ!!

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

Pop
DOBERMAN INFINITYの通算6枚目のシングル。夏の開放感と共に弾けてしまう気持ちを反映させた、溜めに溜めたアッパーすぎるサマーチューン!
Pop
DOBERMAN INFINITYの3ヶ月連続リリースのラストを飾る第3弾! !
Pop
DOBERMAN INFINITYの真骨頂であるみんなで盛り上がる楽曲=パーティーチューンにフォーカスし、夏に向けたアッパーチューンをコンパイルしたミニアルバムが完成! (C)RS
Pop
「超DO 級なPARTY! 」そんなシンプルで得意中の得意なテーマを持ってスタジオに入った彼らは、 日常的にしている“ノリ"をそのまま曲に落とし込み、まるでPARTYしている空間にみんなで一緒にいるような アッパーで底抜けにハッピーな曲を制作。このPARTYチューンで、誰とでも、いつでも、どこでだって 最狂に楽しんでもらえる必殺のパーティーチューンとなっている。
Pop
2017年第一弾シングルは、“"最狂のパーティーチューン"! !
Pop
多くの人が様々な感情を抱いて交差する「TERMINAL」をテーマに、 5人にしか出来ないAll RoundなHIP HOPを集約させた待望のニューアルバム!
Pop
多くの人が様々な感情を抱いて交差する「TERMINAL」をテーマに、 5人にしか出来ないAll RoundなHIP HOPを集約させた待望のニューアルバム!
Pop
破竹の勢いで進化するDOBERMAN INFINITY真夏のニューシングルは、 忘れられない仲間との最高の思い出を作る“バカンス"をテーマにした 爽やかなサマーチューンとm-floとのコラボ曲を収録した初の両A面シングル!
Pop
破竹の勢いで進化するDOBERMAN INFINITY真夏のニューシングルは、 忘れられない仲間との最高の思い出を作る“バカンス"をテーマにした 爽やかなサマーチューンとm-floとのコラボ曲を収録した初の両A面シングル!
Pop
思い描く“未来の自分"から“今の自分"へのメッセージソング!DOBERMAN INFINITY新章の幕開けを飾るニューシングルをリリース!
Pop
思い描く“未来の自分"から“今の自分"へのメッセージソング!DOBERMAN INFINITY新章の幕開けを飾るニューシングルをリリース!
Pop
◆2014年11月19日に発売された1st Mini Album「♯PRLG」(プロローグ)が、 デビュー作品にも関わらず、オリコン初週で8位を獲得し、まさに彼らの序章に相応しいスタートを切ったことは記憶にも新しい。 また、7月にリリースした1st Single「SAY YEAH!!」も初のシングルながら、オリコンウィークリーチャート3位を獲得。 そして、10月7日に発売した2nd Single「JUMP AROUND ∞」もオリコ ンチャート上位に入る事は間違いない状況の中、 満を持してリリースする1stFull Albumは期待と話題が交錯した金字塔となる作品になるだろう! ◆アルバムには、これまでのシングル曲「INFINITY」(フジテレビ系ドラマ「GTO」挿入歌)「SAY YEAH!!」(オリコン3位)、 直近発売の2nd Single「JUMPAROUND ∞」の他、ELLY(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)とタッグを組んだ「Heartbeat」(日本テレビ系ボクシンング中継イメージソング)など、 ファンが耳馴染みの既発のシングル楽曲を網羅した手に取り易いベスト盤的な要素に加え、三代目 J Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I.」を手がけた“Maozon"や、 海外から高い評価を受け、 AndroidのCMに楽曲を提供した話題のEDM DJの“Banvox"といった世界標準且つ、新進気鋭の若きプロデューサー達とつくり上げたアゲアゲのダンスミュージックや、 「Striking Back」等ヘッズも熱狂するHIPHOP色の濃いトラック、 SWAYの出身地である北海道の全メディアとスキー場が手を組んで今冬大きく展開される“LOVE SNOW HOKKAIDO 2015 タイアップソング"に決定した雪山パーティチューン「So White SoBright」、 距離を感じている男女の恋愛をテーマにしたリリックと、成長著しいKAZUKIの美声を堪能できるメロウ・ミドル「ENDLESS JOURNEY」、 EXILE SHOKICHIがKAZUKIのために書き下ろしたソロ・バラード「LOVE U DOWN」など、新曲も9曲収録という充実した内容になっている。 ◆アルバムのタイトルになっている「THE LINE」とは、目の前に立ちはだかる障壁、今の自分達の限界のこと。 五本の矢のように、決して折れない覚悟と強い絆で結束し、過去を認め、現在に迷わず、未来を恐れず、 自分を、仲間を、そして自分たちの音楽の力を信じて突き進み、限界を超え、ボーダーを壊し続ける! という彼らの決意は、デビューから1年足らずでの現在の大きな成功に繋がっている。 そんな彼らの想いの結晶ともいえるリード曲「XROSS THE LINE」。リスナーを勇気づけたり、爽快感をもたらす強さを表現したリリックと、 HIPHOPの魅力を濃縮還元したトラックは、今のDOBERMAN INFINITYを体現した楽曲になっている。 ◆ジャケットデザインはカニエウェストのデザインチームとして活躍したGEOが担当、 アルバムのタイトル曲となる「XROSS THE LINE」のMVはクリス・ブラウンの最近のデザインを手掛けるMcflyyが参加する等、ビジュアルクリエイティブにもこだわった作品になっている。
Pop
◆2014年11月19日に発売された1st Mini Album「♯PRLG」(プロローグ)が、 デビュー作品にも関わらず、オリコン初週で8位を獲得し、まさに彼らの序章に相応しいスタートを切ったことは記憶にも新しい。 また、7月にリリースした1st Single「SAY YEAH!!」も初のシングルながら、オリコンウィークリーチャート3位を獲得。 そして、10月7日に発売した2nd Single「JUMP AROUND ∞」もオリコ ンチャート上位に入る事は間違いない状況の中、 満を持してリリースする1stFull Albumは期待と話題が交錯した金字塔となる作品になるだろう! ◆アルバムには、これまでのシングル曲「INFINITY」(フジテレビ系ドラマ「GTO」挿入歌)「SAY YEAH!!」(オリコン3位)、 直近発売の2nd Single「JUMPAROUND ∞」の他、ELLY(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)とタッグを組んだ「Heartbeat」(日本テレビ系ボクシンング中継イメージソング)など、 ファンが耳馴染みの既発のシングル楽曲を網羅した手に取り易いベスト盤的な要素に加え、三代目 J Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I.」を手がけた“Maozon"や、 海外から高い評価を受け、 AndroidのCMに楽曲を提供した話題のEDM DJの“Banvox"といった世界標準且つ、新進気鋭の若きプロデューサー達とつくり上げたアゲアゲのダンスミュージックや、 「Striking Back」等ヘッズも熱狂するHIPHOP色の濃いトラック、 SWAYの出身地である北海道の全メディアとスキー場が手を組んで今冬大きく展開される“LOVE SNOW HOKKAIDO 2015 タイアップソング"に決定した雪山パーティチューン「So White SoBright」、 距離を感じている男女の恋愛をテーマにしたリリックと、成長著しいKAZUKIの美声を堪能できるメロウ・ミドル「ENDLESS JOURNEY」、 EXILE SHOKICHIがKAZUKIのために書き下ろしたソロ・バラード「LOVE U DOWN」など、新曲も9曲収録という充実した内容になっている。 ◆アルバムのタイトルになっている「THE LINE」とは、目の前に立ちはだかる障壁、今の自分達の限界のこと。 五本の矢のように、決して折れない覚悟と強い絆で結束し、過去を認め、現在に迷わず、未来を恐れず、 自分を、仲間を、そして自分たちの音楽の力を信じて突き進み、限界を超え、ボーダーを壊し続ける! という彼らの決意は、デビューから1年足らずでの現在の大きな成功に繋がっている。 そんな彼らの想いの結晶ともいえるリード曲「XROSS THE LINE」。リスナーを勇気づけたり、爽快感をもたらす強さを表現したリリックと、 HIPHOPの魅力を濃縮還元したトラックは、今のDOBERMAN INFINITYを体現した楽曲になっている。 ◆ジャケットデザインはカニエウェストのデザインチームとして活躍したGEOが担当、 アルバムのタイトル曲となる「XROSS THE LINE」のMVはクリス・ブラウンの最近のデザインを手掛けるMcflyyが参加する等、ビジュアルクリエイティブにもこだわった作品になっている。
Pop
V.A.
道なき道を“らしく”歩むすべての人へ!約1年5か月ぶりとなるサード・アルバムが完成!「DO PARTY」「#PLAY」「Shatter/DOBERMAN INFINITY×AK-69」「あの日のキミと今の僕に」「THE NAME」「OFF ROAD」他収録。
Pop
V.A.
DOBERMAN INIFNITY』序章(プロローグ)から第一章 限界のない挑戦が更なる高みへ!!
Pop
V.A.
国内、海外から超豪華アーティストらの楽曲によって彩られる『HiGH&LOW』の世界。まさに『HiGH&LOW』オールスターによるベスト・アルバム登場! !
View More Discography Collapse
Collapse