album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
I Gatta Gey Money  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:51
Drive with feeling high way  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:12
Running (feat. Gottz) -- Gang AgeGottz  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:02
SWAY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:12
I Just Noticed (feat. IPI) -- Gang AgeIPI  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:09
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 15:26
Album Info

関西を中心に話題沸騰中のヒップホップユニット「Gang Age」がついに本格始動。

KOHH、ZEEBRA、SiK-Kなどの有名アーティストとの共演や、有名クラブイベントでのライブ、 AbemaTVなどのメディア出演など、その幅広い活動から新作を期待されていたGang Ageがついに7月24日、初となるデジタルEP『HIGHER』をリリースする。

ミックステープシリーズ「PANDEMIC」を経てのリリースとなる今作だが、クラブキッズ・ラップヘッズの想像を遥かに凌駕しているといっても過言ではない。 内容はもちろん最新、且つ狂気。「普通じゃない」エピソードを数多くもつ彼らの日常をPackinした全5曲は現場でPOWERPLAYされること必至。 ③には客演としてKANDYTOWNのアイコン的存在である「Gottz」、④にはプロデューサーとしてSEEDAやKEIJU、 Jin Doggなどの人気アーティストのプロデュースを手がける「Lil YamaGucci(from Hibrid Entertainment)」が参加! また今作のリリースに併せ、全国の有名クラブでのリリースツアーを予定している。

今夏は「Gang Age」が関西を超え、ジャパニーズヒップホップシーンを席巻することは間違いないだろう。

Discography

HipHop/R&B

■【Tunecoreヘッドライン】 WELCOME BACK "Gang Age" ■【タイトル】 Gang Ageが約2年ぶりの新作ミニアルバム「Universe」を8月8日リリース

9 tracks
HipHop/R&B

■【Tunecoreヘッドライン】 WELCOME BACK "Gang Age" ■【タイトル】 Gang Ageが約2年ぶりの新作ミニアルバム「Universe」を8月8日リリース

9 tracks
HipHop/R&B

今年7月、シングル「vroom vroom」のリリースで1年間の沈黙を破り復活したGang Ageがまたもやニューシングル「Let's Go」をリリース。 ・Gang Age(ギャング・エイジ) GAEA(ガイア)、9(キュウ)、CanDy(キャンディー)からなる3MCヒップホップユニット 2017年より大阪を拠点に活動を開始。 17年に発表したデモCDは関係者の間で大きな話題となり、国内有名アーティストとの共演や海外アーティストのオープニングアクトを務める。 19年にファーストEP「HIGHER」をリリース。音楽配信各サイトでは軒並み上位にランクインし、全国規模で行われたリリースライブツアーでは入場制限がかかる会場も続出した。 2020年にセカンドEP「Ascension」をリリース。コロナ禍で混乱が続く社会情勢やストリートのリアルをシリアス且つメロディアスに表現した内容が多くのメディアで高く評価された。 1年間の沈黙を経て、2022年7月シングル「vroom vroom」で完全復活。そして立て続けにニューシングル「Let's Go」をリリース。 間髪入れずに新作の発表も近日予定しているGang Ageから目が離せない。 Official Twitter: https://twitter.com/official_aeg

1 track
HipHop/R&B

今年7月、シングル「vroom vroom」のリリースで1年間の沈黙を破り復活したGang Ageがまたもやニューシングル「Let's Go」をリリース。 ・Gang Age(ギャング・エイジ) GAEA(ガイア)、9(キュウ)、CanDy(キャンディー)からなる3MCヒップホップユニット 2017年より大阪を拠点に活動を開始。 17年に発表したデモCDは関係者の間で大きな話題となり、国内有名アーティストとの共演や海外アーティストのオープニングアクトを務める。 19年にファーストEP「HIGHER」をリリース。音楽配信各サイトでは軒並み上位にランクインし、全国規模で行われたリリースライブツアーでは入場制限がかかる会場も続出した。 2020年にセカンドEP「Ascension」をリリース。コロナ禍で混乱が続く社会情勢やストリートのリアルをシリアス且つメロディアスに表現した内容が多くのメディアで高く評価された。 1年間の沈黙を経て、2022年7月シングル「vroom vroom」で完全復活。そして立て続けにニューシングル「Let's Go」をリリース。 間髪入れずに新作の発表も近日予定しているGang Ageから目が離せない。 Official Twitter: https://twitter.com/official_aeg

1 track
HipHop/R&B

大阪を拠点に活動する3MCユニット、Gang Ageが1年ぶりのニューシングル「vroom vroom」を7月20日にリリース。 21年シングル「Cooking」リリース以降、各メンバーのソロリリースはありながらも、クルーとしての活動は全く音沙汰がなく、様々な憶測も流れた彼らがついに完全復活。 今作は彼らの持ち味である圧倒的なスピード感が存分に表現されたスキルフルな一曲となってる。 昨今盛り上がりを見せるレイジービートシーンへの宣戦布告ともいえるこの曲が、今夏ヒップホップシーンの大きな目玉になることは間違いないだろう。

1 track
HipHop/R&B

大阪を拠点に活動する3MCユニット、Gang Ageが1年ぶりのニューシングル「vroom vroom」を7月20日にリリース。 21年シングル「Cooking」リリース以降、各メンバーのソロリリースはありながらも、クルーとしての活動は全く音沙汰がなく、様々な憶測も流れた彼らがついに完全復活。 今作は彼らの持ち味である圧倒的なスピード感が存分に表現されたスキルフルな一曲となってる。 昨今盛り上がりを見せるレイジービートシーンへの宣戦布告ともいえるこの曲が、今夏ヒップホップシーンの大きな目玉になることは間違いないだろう。

1 track
HipHop/R&B

関西を中心に話題沸騰中のヒップホップユニット「Gang Age」がついに本格始動。 KOHH、ZEEBRA、SiK-Kなどの有名アーティストとの共演や、有名クラブイベントでのライブ、 AbemaTVなどのメディア出演など、その幅広い活動から新作を期待されていたGang Ageがついに7月24日、初となるデジタルEP『HIGHER』をリリースする。 ミックステープシリーズ「PANDEMIC」を経てのリリースとなる今作だが、クラブキッズ・ラップヘッズの想像を遥かに凌駕しているといっても過言ではない。 内容はもちろん最新、且つ狂気。「普通じゃない」エピソードを数多くもつ彼らの日常をPackinした全5曲は現場でPOWERPLAYされること必至。 ③には客演としてKANDYTOWNのアイコン的存在である「Gottz」、④にはプロデューサーとしてSEEDAやKEIJU、 Jin Doggなどの人気アーティストのプロデュースを手がける「Lil YamaGucci(from Hibrid Entertainment)」が参加! また今作のリリースに併せ、全国の有名クラブでのリリースツアーを予定している。 今夏は「Gang Age」が関西を超え、ジャパニーズヒップホップシーンを席巻することは間違いないだろう。

5 tracks
HipHop/R&B

奈良県出身のMusic producer。 Track Makerを中心に活動をするArtist。 2018年6月に自身初となる3曲収録された1st EP "Natural Rose" を配信release。続々と GangAge,Merry Delo,Red Eye,Ry-lax,Waltherの楽曲もプロデュースを手掛ける 今最も注目すべきMusic producerが遂に、 待望の全10曲収録のFirst Albumを発表。

10 tracks
V.A.

7 tracks