How To Buy
TitleDurationPrice
ic  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 01:00
lurk  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:10
eclipse  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:54
burn  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:48
blue sight  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:38
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 18:30
Album Info

1曲のリリースだけでFUJI ROCK FESTIVAL'23"ROOKIE A GO-GO"に異例の選出!!音楽その物のような神秘的な歌の力と多彩な表現力がウワサを広める。自然との共鳴が反映されたような独特の牧歌感と都市的なセンス野心的な音楽意欲で制作された北村蕗の1st EP

Discography

Pop

1曲のリリースだけでFUJI ROCK FESTIVAL'23"ROOKIE A GO-GO"に異例の選出!!音楽その物のような神秘的な歌の力と多彩な表現力がウワサを広める。自然との共鳴が反映されたような独特の牧歌感と都市的なセンス野心的な音楽意欲で制作された北村蕗の1st EP

5 tracks
Pop

1曲のリリースだけでFUJI ROCK FESTIVAL'23"ROOKIE A GO-GO"に異例の選出!!音楽その物のような神秘的な歌の力と多彩な表現力がウワサを広める。自然との共鳴が反映されたような独特の牧歌感と都市的なセンス野心的な音楽意欲で制作された北村蕗の1st EP

5 tracks
Pop

声を主体に構成された挑戦的なコーラス作品。幾多にも重ねられた自身の歌声で美しく花びらが舞っている様子と、やがて訪れる別れを表現している。 楽曲から感じ取れるいくつもの光景と響きの重なりにシンクロしたアートワークはSaori Abe。散り際を知り自ら花を終わりにする桜のような清い別れを描く。

1 track
Pop

声を主体に構成された挑戦的なコーラス作品。幾多にも重ねられた自身の歌声で美しく花びらが舞っている様子と、やがて訪れる別れを表現している。 楽曲から感じ取れるいくつもの光景と響きの重なりにシンクロしたアートワークはSaori Abe。散り際を知り自ら花を終わりにする桜のような清い別れを描く。

1 track
Pop

歌と歌詞を排し、ピアノ一台でアネモネを描く。 宿根草のアネモネをメタファーとして表面上は冷静さを保ちつつも内面で起きる感情の変化を表現。

1 track
Pop

歌と歌詞を排し、ピアノ一台でアネモネを描く。 宿根草のアネモネをメタファーとして表面上は冷静さを保ちつつも内面で起きる感情の変化を表現。

1 track
Pop

Logicを筆に、自由な響きを描き出したダンスミュージックはカテゴライズを拒む。 予測不能な曲展開が現代社会の躍動と変化を映し出し、その一方で多彩なコーラスメロディーは個性の多様性を祝福する。 Music/北村蕗 Mix.Mastering/molmol(佐藤宏明)

1 track
Pop

Logicを筆に、自由な響きを描き出したダンスミュージックはカテゴライズを拒む。 予測不能な曲展開が現代社会の躍動と変化を映し出し、その一方で多彩なコーラスメロディーは個性の多様性を祝福する。 Music/北村蕗 Mix.Mastering/molmol(佐藤宏明)

1 track
Pop

re:夕方 授業中にベランダの先は何かと 考えてた ここじゃないどこかにするには 私はまだ何も知らなすぎる 息をしてる 夕焼けの木陰は 冷え込んできてる いつまでここにいられるだろう ________ ピアノと歌の静かな小品。 感情:___ 五感:___ 色彩:___ 時間:___ 空間:___ 時代:___ 物語:___ re:夕方は聴き手の叙景と叙情を描くキャンバス。 グランドピアノ、アップライトピアノでそれぞれ演奏した2ver.を収録。 Music/北村蕗 Lyrics/北村蕗 Mix.Mastering/molmol(佐藤宏明) Recording/涌井良昌

2 tracks
Pop

re:夕方 授業中にベランダの先は何かと 考えてた ここじゃないどこかにするには 私はまだ何も知らなすぎる 息をしてる 夕焼けの木陰は 冷え込んできてる いつまでここにいられるだろう ________ ピアノと歌の静かな小品。 感情:___ 五感:___ 色彩:___ 時間:___ 空間:___ 時代:___ 物語:___ re:夕方は聴き手の叙景と叙情を描くキャンバス。 グランドピアノ、アップライトピアノでそれぞれ演奏した2ver.を収録。 Music/北村蕗 Lyrics/北村蕗 Mix.Mastering/molmol(佐藤宏明) Recording/涌井良昌

2 tracks
Pop

ignorant bird ハウスミュージックの新たな可能性を静かに開く一篇の詩。 重厚なビートに対するWurlitzerの音色が穏やかな反響となり体が自然と揺らぐ。 「ignorant bird(無知な鳥)」というメタファー。 自由で無邪気な鳥の歌声(直感や本能)と、それ以外の自分(理性や現実と向き合う自己)との間で揺れ動く心情。 美しいメロディーとリズムを楽しむだけでなく、自己との対話と自己理解の旅に誘うダンスミュージック。

1 track
Pop

ignorant bird ハウスミュージックの新たな可能性を静かに開く一篇の詩。 重厚なビートに対するWurlitzerの音色が穏やかな反響となり体が自然と揺らぐ。 「ignorant bird(無知な鳥)」というメタファー。 自由で無邪気な鳥の歌声(直感や本能)と、それ以外の自分(理性や現実と向き合う自己)との間で揺れ動く心情。 美しいメロディーとリズムを楽しむだけでなく、自己との対話と自己理解の旅に誘うダンスミュージック。

1 track
Pop

amaranthusが描く"個"である強さと美しさ。 花のサブスク × 音楽 = Farm to Vase ー農園からご自宅 ( 花瓶)ヘー」を掲げる花ブランド「LIFFT」とのコラボレーションレーベル「vase」から第二弾。 音楽家・北村蕗がピアノに梅井美咲を迎え- amaranthus -をリリース。 ------- amaranthusを聴いた時、個であることへの不安と憧憬を同居させてしまう、複雑な内部の対立から解放された。 今、流れているこの音楽は私を静かに鼓舞してくれる。 amaranthusは自由に浮かぶ。 ------- Words and Music/北村蕗 Piano/梅井美咲 Recording/涌井良昌 Mix.Mastering/佐藤宏明 Photo/工藤雄貴-BOTANIC.Inc Flower/LIFFT lifft.jp

1 track
Pop

amaranthusが描く"個"である強さと美しさ。 花のサブスク × 音楽 = Farm to Vase ー農園からご自宅 ( 花瓶)ヘー」を掲げる花ブランド「LIFFT」とのコラボレーションレーベル「vase」から第二弾。 音楽家・北村蕗がピアノに梅井美咲を迎え- amaranthus -をリリース。 ------- amaranthusを聴いた時、個であることへの不安と憧憬を同居させてしまう、複雑な内部の対立から解放された。 今、流れているこの音楽は私を静かに鼓舞してくれる。 amaranthusは自由に浮かぶ。 ------- Words and Music/北村蕗 Piano/梅井美咲 Recording/涌井良昌 Mix.Mastering/佐藤宏明 Photo/工藤雄貴-BOTANIC.Inc Flower/LIFFT lifft.jp

1 track

hannah Music:梅井美咲 Lyric:北村蕗

1 track

hannah Music:梅井美咲 Lyric:北村蕗

1 track
View More Discography Collapse

News

北村蕗、自身初のアンプラグド作「re: 夕方」8/30リリース

北村蕗、自身初のアンプラグド作「re: 夕方」8/30リリース

音楽家の北村蕗が、サード・シングル「re: 夕方」を8月30日(水)にリリースすることが決定した。 7月にリリースしたダンサンブルなハウスミュージック「ignorant bird」から一転、 本作は声とピアノだけで極限までに削ぎ落としたシンプルなフォーマ