album jacket
TitleDurationPrice
Thinking Of You  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:13
You're My Star  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:03
Garden Of Love  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:21
Double Decker  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:58
Hold Me  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:13
Come On!  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:43
You Make Me Feel  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:22
Do The Funk  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:59
Get Down  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:22
Thinking Of You feat. Hiro-a-key (feat. Hiro-a-key) -- Q.A.S.B.  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:19
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 45:33
Album Info

シンガー a.yu.mi. を迎えて初となる新生Q.A.S.B.のフルアルバムが満を持して登場!2017年~2018年に立て続けにアナログ7インチでリリースされた本作のタイトル曲 “Thinking Of You”を含む8曲に2曲を加えたSoul/Funk~Rare Groove全10曲を収録。

■ コメント

去年、 偶然レコードショップのサイトで試聴して知ったバンドがQ.A.S.B.でした。 「you make me feel」 という曲を聴いて一発でノックアウトされました。 それ以来、 この曲はずっとぼくのレコードバッグに入ったままですし、 東京渋谷オルガンバー、 毎月第三金曜日の明け方28時ごろの定番、 クラシックとなりつつあります。 何人もの友人に、 この曲とこのバンドのことを話しましたし。 ほんとうに、 掛け値無しに素晴らしい一曲だと思っています。

石川さんをはじめ、 バンドのメンバーの方々とも知り合うことが出来たのですが、 みなジェントルな方ばかりで、 それはバンドの音にもそのまま表れていると思います。 ファンク・バンド、 を自称?しているようですが、 いわゆるファンク・バンドの 「コテコテ」 な感じからはかなり遠い、 なんというかジェントル、 優しくて折り目正しい、 これをファンクと呼ぶならじつにエレガントなファンク・バンド、 なのです。 一度、 a.yu.mi.さんがオルガンバーで、 ぼくの掛けた7インチに合わせて生で 「you make me feel」 を歌ってくれたことがあったのですが、 歌い方、 マイクロフォンの持ち方、 ブレスのひとつひとつまで、 まさにエレガント。 それはもう至福のひとときでした。

新しいアルバムも、 ひと足先に聴かせていただきました。 ほんとうに音楽への愛に溢れた素晴らしい作品です。 とはいえ、 やはり 「you make me feel」 がいちばん好きかも。 いずれ、 この大名曲を超える作品を作ってくれるのは、 やはりQ.A.S.B.なのだろうと信じています。 そして作曲や編曲の分野でも、 きっと彼らは間もなく頭角を現してくるはず。 できることなら、 いつかぼくも彼らと何か一緒に作ってみたい。 そんなことを考えてしまう、 いまいちばん期待しているバンドです。 小西康陽

*  *  *  *  *

ファンクの枠を飛び出して、 洗練されたソウル・ミュージックを聴かせてくれるQ.A.S.B.の新作。 その懐かしさはレトロではなくエバーグリーンな感じ。 黒さにも透明感があってオリジナリティーがある。 メロウなものから熱いものまで幅広く収録されていて、 しかも統一感もある!まさに聴いて良し、 踊って良しのアルバムです。 ライブ、 楽しみにしてますよ!

沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE/KYOTO JAZZ SEXTET)

*  *  *  *  *

新ヴォーカルにa.yu.mi.ちゃんを迎えた新生Q.A.S.B.初のフルアルバムとなる 『Thinking Of You』 が満を持してリリース!オープニングを飾るのは本作のタイトル・トラックにしてリード・トラックとも言えるクロスオーヴァー・ソウルフル・ファンク 「Thinking Of You」 (アユミちゃんバージョン&ヒロアキ君バージョン収録)。 またフロアを揺るがす話題の最新曲となるディスコティック・ディープ・ファンク 「You’re My Star」 など、 どこを聴いても時にドリーミーで時にストーミーな素晴らしい内容!そして大変残念ながら正にQ.A.S.B.サウンドを土台(ベース)から支えてきたベーシストのKobさんが惜しまれつつラスト参加の作品ともなります。 さぁ皆さん、 日本を代表するファンク・バンドによる2018年を代表するであろう入魂のファンク・アルバムを是非ともご賞味下さい!

RYUHEI THE MAN

■ Track List

01. Thinking Of You02. You’re My Star03. Garden Of Love04. Double Decker05. Hold Me06. Come On!07. You Make Me Feel08. Do The Funk09. Get Down10. Thinking Of You feat. Hiro-a-key

Discography