How To Buy
TitleDurationPrice
フリソデ  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:24
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 03:24
Album Info

「ミィハー」「メテオラ」と楽曲を精力的に発表するChinozo。2024年第一弾、新曲「フリソデ」をリリース。

Discography

Pop

SNSで大きなバズを起こした「PAKU」や、テレビアニメ『ポケットモンスター』オープニングテーマにもなった「ドキメキダイアリー」、TBS系火曜ドラマ『マイ・セカンド・アオハル』挿入歌「開青」などを収録したメジャー1stアルバム!

13 tracks
Pop

SNSで大きなバズを起こした「PAKU」や、テレビアニメ『ポケットモンスター』オープニングテーマにもなった「ドキメキダイアリー」、TBS系火曜ドラマ『マイ・セカンド・アオハル』挿入歌「開青」などを収録したメジャー1stアルバム!

13 tracks
Pop

Chinozo、衝撃のデビューアルバム「The Deluge」(2020年11月15日発売)から約3年半。ファン待望の2ndアルバム「The Hollows」がいよいよリリース!アルバムには、エリート(1,409万回再生)、ショットガン・ナウル(631万回再生)、チーズ(559万回再生)、Flyer!(378万回再生)、TAMAYA(321万回再生)、ミィハー(191万回再生)など大ヒット曲を含む全14曲を収録。そして、1億2千万回再生を突破し記録更新中の「グッバイ宣言」がAlternate Versionとして特別に収録。

14 tracks
Pop

1 track
Pop

「ミィハー」「メテオラ」と楽曲を精力的に発表するChinozo。2024年第一弾、新曲「フリソデ」をリリース。

1 track
Pop

「ミィハー」「メテオラ」と楽曲を精力的に発表するChinozo。2024年第一弾、新曲「タクシィ」をリリース。「グッバイ宣言」(YouTube:1億2千万回再生)はもちろん「チーズ」(YouTube:529万回再生)と記録更新中。また昨年2023年にリリースされた「ミィハー」(YouTube:179万回再生)と快進撃を続ける中、今作も非常に中毒性が高く、一聴したら耳から離れないメロディーとリズムと歌詞で Chinozo節が大炸裂。必聴です!

1 track
Pop

前作「ミィハー」が好調な中、3カ月振りの新曲「メテオラ」を2023年10月18日に配信。前々作「チーズ」(YouTube438万回再生)、前作「ミィハー」(YouTube128万回再生)とは全く異なる楽曲で、激ポップチューンがここに完成.

1 track
Pop

2023年7月5日に配信された半年振り新曲「ミィハー」。現在YouTube100万回再生を突破し大好調。これを受けてファンよりセルフカバーも聴きたいとコメントが殺到。これを受けて「ミィハー」セルフカバーがリリース。

1 track
Pop

昨年末リリースされた楽曲「チーズ」以来、半年振りのリリースとなる新曲「ミィハー」。今作も非常に中毒性が高く、一聴したら耳から離れないメロディーとリズムと歌詞で Chinozo節が大炸裂。

1 track
Pop

ラウンドワン×初音ミクコラボにあたり書き下ろされたアップテンポのノリがいい1曲!

1 track
Pop

「グッバイ宣言」でボカロPの記録を更新し続けるChinozo。現在、TikTokで盛り上がっている「チーズ」を急遽12/30に配信決定!

1 track
Pop

関西出身のボカロP。15才から音楽(ギター)を始め、バンド活動を経て、DTMを始める。2018年よりボカロPとしての活動を開始し、2019年3月よりYouTube投稿をはじめる。電子的な雰囲気が強い楽曲から、バンドサウンドが印象的な楽曲まで、クロスオーバーな楽曲を多数作成し、ファンからは「中毒性がある」「メロディーが良い」と評されており、海外リスナーも多い。2020年4月にYouTube投稿された「グッバイ宣言」は、1億回再生を突破しハチ(米津玄師)の楽曲「砂の惑星」を抜き、YouTubeで最も再生されるボーカロイドが歌唱した楽曲となり、引続き記録を更新させている。昨年2021年に発表されたオリジナル楽曲「ショットガン・ナウル」は443万回再生、「エリート」は895万回再生を突破し、ヒット曲を連発させている。また2021年はBTS「Dynamite」を抑えてTikTok 2021年上半期楽曲ランキング1位獲得している。2021年間TikTokトレンドにおいては、楽曲再生数:1位、楽曲いいね数:1位、アーティスト別再生数:2位、楽曲投稿数:4位、楽曲シェア数:4位、アーティスト別投稿数:4位を獲得している。今年2022年、オリジナル・ボカロ新曲「プルーヴェ」と、YouTubeで話題の「ムシ」を2曲を同時、久々に10月12日配信をする。

1 track
Pop

関西出身のボカロP。15才から音楽(ギター)を始め、バンド活動を経て、DTMを始める。2018年よりボカロPとしての活動を開始し、2019年3月よりYouTube投稿をはじめる。電子的な雰囲気が強い楽曲から、バンドサウンドが印象的な楽曲まで、クロスオーバーな楽曲を多数作成し、ファンからは「中毒性がある」「メロディーが良い」と評されており、海外リスナーも多い。2020年4月にYouTube投稿された「グッバイ宣言」は、1億回再生を突破しハチ(米津玄師)の楽曲「砂の惑星」を抜き、YouTubeで最も再生されるボーカロイドが歌唱した楽曲となり、引続き記録を更新させている。昨年2021年に発表されたオリジナル楽曲「ショットガン・ナウル」は443万回再生、「エリート」は895万回再生を突破し、ヒット曲を連発させている。また2021年はBTS「Dynamite」を抑えてTikTok 2021年上半期楽曲ランキング1位獲得している。2021年間TikTokトレンドにおいては、楽曲再生数:1位、楽曲いいね数:1位、アーティスト別再生数:2位、楽曲投稿数:4位、楽曲シェア数:4位、アーティスト別投稿数:4位を獲得している。今年2022年、オリジナル・ボカロ新曲「プルーヴェ」と、YouTubeで話題の「ムシ」を2曲を同時、久々に10月12日配信をする。

1 track
Pop

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

「グッバイ宣言」のボカロP Chinozo、半年振りの新曲リリース

「グッバイ宣言」のボカロP Chinozo、半年振りの新曲リリース

「グッバイ宣言」で大ブレイク中のボカロPChinozo(チノゾー)が、10月12日に新曲含む2曲を同時配信した。 新曲「プルーヴェ」は前作から半年振りの楽曲となり、誰もが思う気持ち「ずっと日曜日がいい」をテーマにChinozo節大全開のポップチューンに仕

P丸様。、"グッバイ宣言"ボカロPとの新コラボ曲公開

P丸様。、"グッバイ宣言"ボカロPとの新コラボ曲公開

P丸様。が、2022年9月28日(水)にリリースセカンド・フル・アルバム『ラブホリック』より、新曲"シャットダウン︕"のMVを公開した。 P丸様。は、YouTubeやTikTok等で活動をしているマルチエンターテイナー。企画、イラスト、動画編集、キャラク

「グッバイ宣言」で注目のボカロP Chinozoが新作「エリート」を発表

「グッバイ宣言」で注目のボカロP Chinozoが新作「エリート」を発表

「グッバイ宣言」で大ブレイク中のChinozo(チノゾー)が、新作「エリート」を2021年11月3日00:00に配信スタートさせる。 本作品は「ショットガン・ナウル」以降、オリジナル楽曲として3カ月振りの発表となる。 「グッバイ宣言」はYouTubeにて

niKu、「シオン」配信に先駆けMVを6/4 20時プレミア公開

niKu、「シオン」配信に先駆けMVを6/4 20時プレミア公開

あたらしい時代の音楽を生み出すプロジェクト"NEO INTERNET MUSIC" (通称:N.I.M)から、ファン投票によって生まれたユニットniKuが、6月5日に配信するシングル「シオン」を、前日6月4日20時にプレミア公開をする。 この楽曲は、空腹

3人組ユニットniKuがデビュー配信シングル「シオン」6/5リリース

3人組ユニットniKuがデビュー配信シングル「シオン」6/5リリース

あたらしい時代の音楽を生み出すプロジェクト"NEO INTERNET MUSIC" (通称:N.I.M)から、 ファン投票によって生まれたユニットniKuが6/5にデビュー配信シングル「シオン」をリリースする。 「音楽を自由に食べる」をコンセプトに掲げる

Chinozoの楽曲「グッバイ宣言」がYouTubeにて1000万回再生を突破

Chinozoの楽曲「グッバイ宣言」がYouTubeにて1000万回再生を突破

サウンドプロデューサーとして活躍するChinozoが2020年4月にリリースした「グッバイ宣言」MVのYouTube視聴数が、自身初の1000万回を突破した。 「グッバイ宣言」は、2020年11月にリリースしたChinozo初のフルアルバム『The De