Swans

Discography

オルタナの帝王SWANS、世紀の金字塔、2枚組2時間越え完膚なきまでの超大作『トゥ・ビー・カインド』。「SWANS史上、最高作だ。穏やかなテンションが徐々に高まり、調和を度外視したホーンの雄叫びを合図に、その高まりの頂点を木っ端微塵にしていく。それも考えうる限り最も美しく凶暴に満ちた彼らなりのやり方で」 --- ピッチフォーク

Related labels

News

★見逃し厳禁★ 暗黒の巨星 スワンズ、現メンバーで最後の上陸

★見逃し厳禁★ 暗黒の巨星 スワンズ、現メンバーで最後の上陸

マイケル・ギラ率いるUSオルタナ界の帝王・SWANSの来日公演が決定した。 現メンバーでのラスト・アルバム『The Glowing Man』を引っ提げて、現メンバーでのラスト・ツアーとなる。 2010年に再結成して以降、復活アルバム『My Father

ベン・フロストの来日東京公演にmouse on the keys、hanali出演

ベン・フロストの来日東京公演にmouse on the keys、hanali出演

北欧エレクトロニカ・シーンの若きクリエーター、ベン・フロストが10月に東京と大阪で待望の来日ツアーを行う。その東京公演のオープニング・ゲストとしてmouse on the keys、音楽ジャンル「Gorge」をルーツに活動するhanaliの出演が決定した

ベン・フロストとハンドレッド・ウォーターズの新作がピッチフォークのベスト・ニュー・ミュージックに選出

ベン・フロストとハンドレッド・ウォーターズの新作がピッチフォークのベスト・ニュー・ミュージックに選出

ベン・フロストの『オーロラ』とハンドレッド・ウォーターズの『ザ・ムーン・ラング・ライク・ア・ベル』が2作品ともに、ピッチフォークのベスト・ニュー・ミュージックに選出された。 ベン・フロストはスワンズのフロント・マン、マイケル・ジラがいま最もお気に入りとし

Articles

SWANS、2年ごしの新作は2枚組2時間越えの大作!中心人物へのマイケル・ジラへのインタビュー

インタヴュー

SWANS、2年ごしの新作は2枚組2時間越えの大作!中心人物へのマイケル・ジラへのインタビュー

ポスト・パンクから始まり今やゴシック、ドローン、フォークなど様々な音楽性を取り込み、自身のサウンドを壮大かつ、奥行きのある存在に作り上げたSWANS。2時間をも超える『To Be Kind』はピッチフォークでも「SWANS史上、最高作」と評価されており、今…