島裕介

Jazz/World

Discography

Jazz/World
島裕介SilentJazzcaseのPlaywright4年ぶり 3作目からおシングルカット。メンバー 島裕介Tp&Flh&Fl 河野祐亮P 杉浦睦B 大津惇Ds
1 track
Jazz/World
島裕介SilentJazzcaseのPlaywright4年ぶり 3作目からおシングルカット。メンバー 島裕介Tp&Flh&Fl 河野祐亮P 杉浦睦B 大津惇Ds
1 track
Jazz/World
矢崎恵理。他に類を見ない声質、グルーヴするメロディ、自由自在なスキャット。 ジャズ系ヒット作を送り続ける島裕介プロデュース。 矢崎恵理1stアルバム"it"、2022年秋リリース。一聴したときに感じる、声の良さと、張り上げずに浮遊する感じのニュアンスは印象的。そして、日本語でグルーヴするメロディ、若干26歳とは思えない流麗かつ自由自在なスキャットは有名ミュージシャンの間でも評価が高い。ジャズ通には愛聴者の多いAnita O'Day(アニタ・オデイ)を連想させる。 本作はジャズボーカルプロデュースを多数手がけてきた島裕介全面プロデュース、全曲参加。爽快なトランペット・フルートソロ、特異なホーンアレンジが随所に聴ける。そして、ギター中村宗仁の美しいアレンジと伴奏、ベース田代卓による安定したグルーヴで全体を支えている。若手の演奏技術の高さにも注目。 本作では自身作詞作曲によるオリジナル曲も多数収録。ジャズをベースとしたメロディとハーモニーの心地よさが魅力的。また演歌の名曲「北酒場」を大胆にアレンジ、先行シングル配信化されSpotifyでは公式プレイリストに入り話題となった。昭和歌謡、シティポップリスナーからも注目され始めている。
13 tracks
Jazz/World
矢崎恵理。他に類を見ない声質、グルーヴするメロディ、自由自在なスキャット。 ジャズ系ヒット作を送り続ける島裕介プロデュース。 矢崎恵理1stアルバム"it"、2022年秋リリース。一聴したときに感じる、声の良さと、張り上げずに浮遊する感じのニュアンスは印象的。そして、日本語でグルーヴするメロディ、若干26歳とは思えない流麗かつ自由自在なスキャットは有名ミュージシャンの間でも評価が高い。ジャズ通には愛聴者の多いAnita O'Day(アニタ・オデイ)を連想させる。 本作はジャズボーカルプロデュースを多数手がけてきた島裕介全面プロデュース、全曲参加。爽快なトランペット・フルートソロ、特異なホーンアレンジが随所に聴ける。そして、ギター中村宗仁の美しいアレンジと伴奏、ベース田代卓による安定したグルーヴで全体を支えている。若手の演奏技術の高さにも注目。 本作では自身作詞作曲によるオリジナル曲も多数収録。ジャズをベースとしたメロディとハーモニーの心地よさが魅力的。また演歌の名曲「北酒場」を大胆にアレンジ、先行シングル配信化されSpotifyでは公式プレイリストに入り話題となった。昭和歌謡、シティポップリスナーからも注目され始めている。
13 tracks
HipHop/R&B
2022/6/1ニューアルバム「cure」リリース、同アルバムはspotifyやApplemusic等の公式プレイリストにも数多くリストインし多くの再生数を記録中。 それからわずか2ヶ月余りで発表される、盟友トランペッター『島裕介』と新気鋭トラックメーカー『Osamu Fukuzawa』をFeatingに迎えた新たなシングル。 柔らかな島裕介のフリューゲルホルン、トランペットのサウンドに洗練されたOsamu Fukuzawaのシンセサウンドをre:plusのピアノとビートが包み込む、安定のチルトラックに仕上がっている。
1 track
HipHop/R&B
2022/6/1ニューアルバム「cure」リリース、同アルバムはspotifyやApplemusic等の公式プレイリストにも数多くリストインし多くの再生数を記録中。 それからわずか2ヶ月余りで発表される、盟友トランペッター『島裕介』と新気鋭トラックメーカー『Osamu Fukuzawa』をFeatingに迎えた新たなシングル。 柔らかな島裕介のフリューゲルホルン、トランペットのサウンドに洗練されたOsamu Fukuzawaのシンセサウンドをre:plusのピアノとビートが包み込む、安定のチルトラックに仕上がっている。
1 track
View More Discography Collapse
Collapse