artist image

TAEYO

HipHop/R&B

Discography

HipHop/R&B
メジャーデビュー作『ASHURA』『ORANGE』から約1年を経た今作では、 ドラムンベースのテイストを取り入れた先行配信曲「RUNNIN'」や、2ステップへの展開を聴かせる「NEW SEASON」など、 バラエティ豊かなビートを乗りこなし、更に進化したTAEYOの音楽性を見せる作品となる。
13 tracks
HipHop/R&B
メジャーデビュー作『ASHURA』『ORANGE』から約1年を経た今作では、 ドラムンベースのテイストを取り入れた先行配信曲「RUNNIN'」や、2ステップへの展開を聴かせる「NEW SEASON」など、 バラエティ豊かなビートを乗りこなし、更に進化したTAEYOの音楽性を見せる作品となる。
13 tracks
HipHop/R&B
昨年メジャーデビューしたラッパー、TAEYOが2曲入りシングル「RUNNIN'」をリリース!
2 tracks
HipHop/R&B
昨年メジャーデビューしたラッパー、TAEYOが2曲入りシングル「RUNNIN'」をリリース!
2 tracks
HipHop/R&B
ラップスキルの高さと同時に併せ持つメロディセンスの良さを両立できる稀有なアーティストTAEYOメジャーデビューEP。Chaki Zulu、BACHOGIC、CELCIOR COUPEがトラックプロデュースで参加。
6 tracks
HipHop/R&B
ラップスキルの高さと同時に併せ持つメロディセンスの良さを両立できる稀有なアーティストTAEYOメジャーデビューEP。Chaki Zulu、BACHOGIC、CELCIOR COUPEがトラックプロデュースで参加。
6 tracks
HipHop/R&B
アニメ『ケンガンアシュラ』エンディングテーマ
1 track
HipHop/R&B
アニメ『ケンガンアシュラ』エンディングテーマ
1 track
HipHop/R&B
2001年に突如音楽シーンに登場し以降、様々なアーティストのプロデュースや作品を手掛けるCELSIOR COUPE(セルシオクーペ)。 S-kit、Bota38、BON3AIらによるプロデューサー/トラックメイカー/シンガソングライター/Talkboxer/Mixer/DJと幅広く活動する組織的クリエイト集団で、名前の由来は日本を代表した高級車セルシオのような多機能な高級車でハイブリッドに世界をまたに駆けて活動していきたいという滑稽なネーミングから由来している。 ワールドスタンダードクオリティーのサウンド、海外のミュージシャンをも唸らせるグルーヴ感により、R&Bやヒップホップ・シーンのみならず、J-POPシーンにおいても活躍するプロデューサーチームとなる。 向井太一、Joyce Wrice、AIなどのR&BアーティストやTaeyoung Boy、TAEYO、NUMBなどのHipHopアーティストのプロデュースだけでなく、香取慎吾などジャンルを超えたアーティストの作品にも関わり、その唯一無二な創造力ある音楽性と交友関係の幅広さでグローバルに活躍している。 今作はCELSIOR COUPE名義としては、向井太一とNUMBを迎えた第1弾シングルから約半年となる第2弾シングル。 コロナパンデミックにより、人と人の距離や色々な隔たりを感じて生活する中で、閉鎖的になったことへの悲しみを越えて、また再開しようというポジティブな気持ちをテーマとなっており、昨年メジャーデビューを果たし、常にアグレッシブに活動するラッパーの"TAEYO(Taeyoung Boy)"とオーストラリア・メルボルン出身の実力派シンガーソングライター"Emy"を客演に迎え、世界でも音楽的文化度の高いメルボルンを日本とを繋ぐ作品を日本を拠点にしているオーストラリア出身のDJ兼プロデューサーのクレイトンフォックスがリミックス!
1 track
HipHop/R&B
2001年に突如音楽シーンに登場し以降、様々なアーティストのプロデュースや作品を手掛けるCELSIOR COUPE(セルシオクーペ)。 S-kit、Bota38、BON3AIらによるプロデューサー/トラックメイカー/シンガソングライター/Talkboxer/Mixer/DJと幅広く活動する組織的クリエイト集団で、名前の由来は日本を代表した高級車セルシオのような多機能な高級車でハイブリッドに世界をまたに駆けて活動していきたいという滑稽なネーミングから由来している。 ワールドスタンダードクオリティーのサウンド、海外のミュージシャンをも唸らせるグルーヴ感により、R&Bやヒップホップ・シーンのみならず、J-POPシーンにおいても活躍するプロデューサーチームとなる。 向井太一、Joyce Wrice、AIなどのR&BアーティストやTaeyoung Boy、TAEYO、NUMBなどのHipHopアーティストのプロデュースだけでなく、香取慎吾などジャンルを超えたアーティストの作品にも関わり、その唯一無二な創造力ある音楽性と交友関係の幅広さでグローバルに活躍している。 今作はCELSIOR COUPE名義としては、向井太一とNUMBを迎えた第1弾シングルから約半年となる第2弾シングル。 コロナパンデミックにより、人と人の距離や色々な隔たりを感じて生活する中で、閉鎖的になったことへの悲しみを越えて、また再開しようというポジティブな気持ちをテーマとなっており、昨年メジャーデビューを果たし、常にアグレッシブに活動するラッパーの"TAEYO(Taeyoung Boy)"とオーストラリア・メルボルン出身の実力派シンガーソングライター"Emy"を客演に迎え、世界でも音楽的文化度の高いメルボルンを日本とを繋ぐ作品となっている。
1 track
HipHop/R&B
東京を代表するクリエイティブ集団「YENTOWN」のJNKMNga約1年ぶりとなる2ndアルバムをリリース。
17 tracks
HipHop/R&B
東京を代表するクリエイティブ集団「YENTOWN」のJNKMNga約1年ぶりとなる2ndアルバムをリリース。
17 tracks
メジャーデビューを果たしたTAEYO(ex Taeyoung Boy)、そして「Adrenaline (Remix)」にも参加した”KANDYTOWN”のMUDを客演に迎え、2人のズバ抜けたメロディーセンスを存分に引き出し、心地の良いラインが堪能できる。リリックは一人夜な夜な葛藤がありながらも前向きに歩き出すポジティブソングだ。 ジャケットデザインは、ダンパチことMr.KENSHIの写真集「Danpachi」をデザインしたKAWARATORA DESIGN。
1 track