artist image

TYOSiN

HipHop/R&B

Discography

HipHop/R&B
東京を中心に活動するアーティスト TYOSiNが新作ep「blue blue」を9月11日に各種ストリーミングサービスにてリリース。 深く暗い海の青を抜け 水面に浮上した彼を 高く澄んだ空の青が包む blue blue 楽曲プロデューサーには、Lil Peepの盟友でもあるCharlie Shufflerからのラブコールを受け参加が決定。(M2)また、新鋭レーベル「makran」のオーナーでもあるRyuuta Takakiは今回、アートワークと楽曲プロデューサーの2つの側面で参加。(M6) 本epのラストを飾るのは150万登録を誇る「デーモンastari」からのMVリリース以降、ライブでも根強い人気を誇る楽曲「HYPE」がついに収録。(M7)
HipHop/R&B
東京を中心に活動するアーティスト TYOSiNが新作ep「blue blue」を9月11日に各種ストリーミングサービスにてリリース。 深く暗い海の青を抜け 水面に浮上した彼を 高く澄んだ空の青が包む blue blue 楽曲プロデューサーには、Lil Peepの盟友でもあるCharlie Shufflerからのラブコールを受け参加が決定。(M2)また、新鋭レーベル「makran」のオーナーでもあるRyuuta Takakiは今回、アートワークと楽曲プロデューサーの2つの側面で参加。(M6) 本epのラストを飾るのは150万登録を誇る「デーモンastari」からのMVリリース以降、ライブでも根強い人気を誇る楽曲「HYPE」がついに収録。(M7)
HipHop/R&B
TYOSiN トキオシン。 東京アンダーグランドから世界各地をシームレスに行き来して活動、楽曲制作をきっかけに親交を深めたLAのコレクティブ「Midnight Society」にアジアから唯一のメンバーとして加入し活動。 過去にはKiD NATHANの名義で、Jin DoggらとともにCurse Boyzとして日本国内でのTrap黎明期を支えた。 そんな彼は150万人を超えるYouTubeChannel「デーモンastari」「TRASH新ドラゴン」からの楽曲ピックアップで2019年の話題をさらい、昨秋には満を持して新ep「dive」を発表。 メロディアスなフローと叙情的なリリックでTrapサウンドを常に先鋭的に解釈し続ける。 本作は昨年発表した「dive」に続く最新作より先行シングルとしてリリースされる。楽曲のディレクション、ミックスマスタリングは盟友 steiが、アートワークは「dive」シリーズに引き続きpooteeが担当している。
HipHop/R&B
TYOSiN トキオシン。 東京アンダーグランドから世界各地をシームレスに行き来して活動、楽曲制作をきっかけに親交を深めたLAのコレクティブ「Midnight Society」にアジアから唯一のメンバーとして加入し活動。 過去にはKiD NATHANの名義で、Jin DoggらとともにCurse Boyzとして日本国内でのTrap黎明期を支えた。 そんな彼は150万人を超えるYouTubeChannel「デーモンastari」「TRASH新ドラゴン」からの楽曲ピックアップで2019年の話題をさらい、昨秋には満を持して新ep「dive」を発表。 メロディアスなフローと叙情的なリリックでTrapサウンドを常に先鋭的に解釈し続ける。 本作は昨年発表した「dive」に続く最新作より先行シングルとしてリリースされる。楽曲のディレクション、ミックスマスタリングは盟友 steiが、アートワークは「dive」シリーズに引き続きpooteeが担当している。
HipHop/R&B
TYOSiN トキオシン。東京アンダーグランドから世界をシームレスに行き来して活動、自身のコレクティブである「黎」はもちろん、楽曲制作をきっかけに親交を深めたLAのコレクティブ「Midnight Society」にアジアから唯一のメンバーとして加入し活動するTYOSiN。過去にはKiD NATHANの名義で、Jin DoggらとともにCurse Boyzとして日本国内でのTrap黎明期を支えた。 そんな彼は150万人を超えるYouTubeChannel「デーモンastari」「TRASH新ドラゴン」からの楽曲ピックアップで2019年の話題をさらい、今秋には満を持して新ep「dive」を発表。 メロディアスなフローと叙情的なリリックでTrapサウンドを常に先鋭的に解釈し続ける。 本作は最新ep「dive」から「8」をTOKIO SHARMAN主宰の釈迦坊主を迎えてのリミックスとなる。
HipHop/R&B
TYOSiN トキオシン。東京アンダーグランドから世界をシームレスに行き来して活動、自身のコレクティブである「黎」はもちろん、楽曲制作をきっかけに親交を深めたLAのコレクティブ「Midnight Society」にアジアから唯一のメンバーとして加入し活動するTYOSiN。過去にはKiD NATHANの名義で、Jin DoggらとともにCurse Boyzとして日本国内でのTrap黎明期を支えた。 そんな彼は150万人を超えるYouTubeChannel「デーモンastari」「TRASH新ドラゴン」からの楽曲ピックアップで2019年の話題をさらい、今秋には満を持して新ep「dive」を発表。 メロディアスなフローと叙情的なリリックでTrapサウンドを常に先鋭的に解釈し続ける。 本作は最新ep「dive」から「8」をTOKIO SHARMAN主宰の釈迦坊主を迎えてのリミックスとなる。
HipHop/R&B
東京アンダーグラウンドシーンでの異質な存在から、世界規模のYouTubeチャンネル「デーモンastari」「TRASH新ドラゴン」でのピックアップ、LAのコレクティブMidnight Societyへの加入を経て、東京・USのシーンを軽々と行き来するラッパーへと変貌を遂げたTYOSiNの最新ep「dive」が10/9にリリースされる。 本作でTYOSiNが提示するのは、失望の海の中に飛び込んだ彼が海底で見た一縷の光。 クレジットには、クリエイティブディレクターとしてTohji、gummyboyらと活動するsteiが参加、同じく全曲のミキシングも担当。ビートメイカーとしてLil PumpやLil Skiesなどを手掛けるDanny Wolfの参加をはじめ、客演には、USメタルトラップシーンの第一人者でもあるMidnight SocietyのKamiyada+が顔を見せる。 本epからは2本のミュージックビデオが公開予定。
HipHop/R&B
東京アンダーグラウンドシーンでの異質な存在から、世界規模のYouTubeチャンネル「デーモンastari」「TRASH新ドラゴン」でのピックアップ、LAのコレクティブMidnight Societyへの加入を経て、東京・USのシーンを軽々と行き来するラッパーへと変貌を遂げたTYOSiNの最新ep「dive」が10/9にリリースされる。 本作でTYOSiNが提示するのは、失望の海の中に飛び込んだ彼が海底で見た一縷の光。 クレジットには、クリエイティブディレクターとしてTohji、gummyboyらと活動するsteiが参加、同じく全曲のミキシングも担当。ビートメイカーとしてLil PumpやLil Skiesなどを手掛けるDanny Wolfの参加をはじめ、客演には、USメタルトラップシーンの第一人者でもあるMidnight SocietyのKamiyada+が顔を見せる。 本epからは2本のミュージックビデオが公開予定。
HipHop/R&B
3.25 渋谷WWW に550人を集めて行われ、伝説的なイベントとなった主催イベント「Platina Ade」を成功させ、新時代の旗手となったTohji。 150万人を超えるYouTubeChannel「TRASH 新 ドラゴン」からの楽曲ピックアップで話題をさらったTYOSiN。 彼らはともに2019年3月にリリースした新曲がSoundCloud All Genreチャートで1位・2位を獲得している。 プロデューサーとしてTohjiと同じMall Boyzのメンバーでもあり、TYOSiNとリリースした「Purgatory」がSoundCloud HipHop hot & new のトップを獲得、2018年にはadidas flagship storeのWorldwide Playlistに楽曲が選出されたstei。 3人は先の「Platina Ade」でも共演、さきがけてluteスポンサードのもと3月には韓国ツアーも行い本楽曲を披露、クラウドの爆発を誘った。今後の東京の音楽シーンにおいて重要な存在である彼らの連名曲、「lastnight」が4/23にドロップされる。
HipHop/R&B
3.25 渋谷WWW に550人を集めて行われ、伝説的なイベントとなった主催イベント「Platina Ade」を成功させ、新時代の旗手となったTohji。 150万人を超えるYouTubeChannel「TRASH 新 ドラゴン」からの楽曲ピックアップで話題をさらったTYOSiN。 彼らはともに2019年3月にリリースした新曲がSoundCloud All Genreチャートで1位・2位を獲得している。 プロデューサーとしてTohjiと同じMall Boyzのメンバーでもあり、TYOSiNとリリースした「Purgatory」がSoundCloud HipHop hot & new のトップを獲得、2018年にはadidas flagship storeのWorldwide Playlistに楽曲が選出されたstei。 3人は先の「Platina Ade」でも共演、さきがけてluteスポンサードのもと3月には韓国ツアーも行い本楽曲を披露、クラウドの爆発を誘った。今後の東京の音楽シーンにおいて重要な存在である彼らの連名曲、「lastnight」が4/23にドロップされる。

News

JIN DOGGの1stアルバム『SAD JAKE / MAD JAKE』を提げたワンマンが4/17渋谷WWW Xにて開催決定

JIN DOGGの1stアルバム『SAD JAKE / MAD JAKE』を提げたワンマンが4/17渋谷WWW Xにて開催決定

“DIRTY KANSAI “ / ”Hibrid Entertainment”のラッパーJin Doggの昨年末にリリースした1stアルバム『SAD JAKE』『MAD JAKE』を提げたツアー開催が決定。 初日4月17日(金)にワンマン公演をWWW