artist image

中村雅俊

Discography

俳優として歌手として精力的に活動を続け、2019年にはデビュー45周年を迎える中村雅俊。通算55枚目となるシングルは、2017年リリースの両A面シングル「どこへ時が流れても/まだ僕にできることがあるだろう」と同様、東建コーポレーションのCMソングに決定! 前作でもタッグを組んだ、作詞:松井五郎×作曲:都志見隆のコンビが、中村雅俊の魅力を存分に引き出す!!
俳優として歌手として精力的に活動を続け、2019年にはデビュー45周年を迎える中村雅俊。通算55枚目となるシングルは、2017年リリースの両A面シングル「どこへ時が流れても/まだ僕にできることがあるだろう」と同様、東建コーポレーションのCMソングに決定! 前作でもタッグを組んだ、作詞:松井五郎×作曲:都志見隆のコンビが、中村雅俊の魅力を存分に引き出す!!
2014年に40周年を迎え、俳優・歌手として精力的に活躍している中村雅俊。2015年リリースのシングル「はじめての空」、2016年リリースのシングル「ならば風と行け」は東建コーポレーションのCMソングとしても大きな話題となった。今作はその「ならば風と行け」に続く、通算54枚目にして初の両A面シングル。今作も都志見隆、松井五郎などの豪華作家陣とタッグを組み新たな楽曲達が、本人の魅力を存分に引き出すことに成功している。
中村雅俊、通算53枚目となるシングルは、全世代に向けて送る「人生のエール(応援歌)」として力強く歌われるバラード。
村雅俊のベスト・アルバム。一青窈作詞/マシコタツロウ作曲による、NTV系「火曜サスペンス劇場」主題歌(2005年1月11日~)「空蝉」他を収録。

Related labels