artist image

雨風食堂

2007年にParanelとまどがらすによるグループ   「雨風食堂」を結成 現在EPを制作中、itunes配信予定 雨風とは菓子類、酒類の意味で 菓子・飯・うどん・酒など ジャンル にこだわらずなんでも食べさせる食堂

実験的な日々と忘れない生活の日々から 生まれた表現を根底としている

Discography

注目のレーベル"LOW HIGH WHO?"が次に送り出すのはFOLK~ROCKの脇道を気負い無く散歩する新たなヒップ・ホップ。「花と弁」、花の様に歌い、雄弁に語るという意味が込められている。フォークとラップを見事に融合したスタイルは椎名林檎、ゆらゆら帝国、相対性理論など日本のロックカルチャーシーンにも通ずる。トラックメイカーには2011年12月にファーストアルバム「Nothings」をリリースした同レーベルメイトの EeMuが別のベクトルで数曲演出参加。客演にはYAMANEやKuroyagi、Jinmenusagi。今作には団塊の世代に向けたメッセージと彼らが説く幸福論が込められ、老若男女に贈る世代を超えた珠玉のフォークン・ヒップ・ホップである。
14 tracks
Paranelとまどがらすによるグループ。昭和的な歌詞世界と現代ビートが危ういスタイルを生んだ。客演には高校生でありながらも存在をだしている偽善者、北関東スキルズからDuff。ラップからフォークへと二人は憧れを抱いた。
6 tracks
まるで小説を読んでいるようだ。「人間とは何か。」寺山修司のような世界観、哀愁詩と雑多音楽、雨風食堂の確立された独創的アルバム完成。
14 tracks

Articles

大特集:ニュー・オルタナティブ・ミュージックの未来

レヴュー

大特集:ニュー・オルタナティブ・ミュージックの未来

PUNKやHARDCORE、HIP HOP、NEW WAVE、NO WAVE、POST ROCK、EMO等の流れをしっかり汲み取り、自分達のオリジナルとして再生させる。そんなオルタナティブなアーティスト達のサウンドが成熟を迎え、素晴らしいアルバムと共に次々…