DIG DA GOOD IMC

and Cheers
Lossless

and Cheers

N.C.B.B

約1年半ぶりにN.C.B.Bが最新シングル「and Cheers」をリリース!仲間達と “今” を祝うメロウディアスでハートフルな「Cheers=乾杯」ソング!個性際立つN.C.B.Bならではの “他にはない” アートフォーム、表現力に要注目!突然のシングルリリースラッシュで注目を集めるリーダーHOKT、ラップだけでなく俳優としても頭角を現すYOUNG DAIS など、メンバーそれぞれが独自の活動を展開し何かと話題に事欠かない北のヒップホップ集団N.C.B.B!そんな彼らが実に約1 年半振りとなる最新シングル「and Cheers」を発表!タイトル通り「Cheers= 乾杯」がテーマになっている本楽曲だが、ありきたりなパーティーンチューンではなく、長い道のりを共に歩み続けた「仲間」へ、そしてそんな仲間達と共有する現在への喜びを、メロディアスに、そして優しく噛み締めるように唄い上げたエモーショナルなナンバー!誰もが持っている感情を何気ない言葉で綴るこの「and Cheers」は、貴方の人生に寄り添うように常にプレイリストにいれて持ち歩きたい一曲だ!

#ピリカリ PART.2
Lossless

#ピリカリ PART.2

1-KYU, DOMINO-P & MC 松島

前回、旭川のHI-TOP(ハイトップ)、宇田川町からVIKN(バイケン)、千葉からMIKRIS(ミクリス)という業界屈指のDOPE MC 達の共演で大きな話題を呼んだシングル「# ピリカリ」!「ピリカリ」とは、周囲にバッドマインドをまき散らす「いつもピリピリカリカリしてる野郎」のオリジナルスラング!この「# ピリカリ」に触発された全国の猛者達がネット上に数々のREMIX をアップする中、早くも “オフィシャル# ピリカリ”の第2弾が到着!この第2 弾には、札幌ストリートの金字塔 N.C.B.B から「1-KYU」、そして札幌ヒップホップのニューアイコンとして俄然勢いを増すREFUGEE CAMPから「DOMINO-P」と「MC 松島」が参加!「# ピリカリ」のプロデューサーJUN THAFINEST のもとに集結したこの北を代表する3 名の超個性派MC 達が、自由に、そしてフリーキーに「ピリカリ野郎」に一言も二言も物申す!三者三様の視点、ワードプレイ、フロウがとにかくDOPE !コレは必聴です!

それでも釣りに行く(ノースアングラーREMIX)
Lossless

それでも釣りに行く(ノースアングラーREMIX)

SPOCK

全ての愛すべき釣りジャンキー達に捧げるフィッシングアンセム!大きなバズを産んだY’sの「それでも釣りに行く」のオフィシャルリミックス!釣り王国=北海道をREPするN.C.B.BのSPOCKが釣りへの情熱をスピット!

#ピリカリ feat. VIKN & MIKRIS
Lossless

#ピリカリ feat. VIKN & MIKRIS

HI-TOP

北海道を代表するDOPEなラッパー「HI-TOP(ハイトップ)」!VIKN、MIKRISというシーン屈指のスモーキーなMCを従え、バッドマインドをまき散らす「ピリカリ野郎」に一言物申す!N.C.B.B、YOUNG DAIS、HOKT など個性派アーティスト達がズラリと並ぶ北のヒップホップレーベル「ディグダグッドIMC」に所属し、彼らに負けず劣らずの個性と存在感を放つDOPE なラッパー「HI-TOP( ハイトップ)」!旭川を根城とし、独特なロートーンボイスでハスリンラップを得意とする彼が、TETRAD THE GANG OF FOURの一員として名を馳せるラッパー「VIKN( バイケン)」と、千葉からMAD なオーラを放ち続ける「MIKRIS( ミクリス)」という、シーン屈指の一筋縄じゃいかない二人のラッパー達を従えて、デジタルシングル「#ピリカリ」をリリース!「#ピリカリ」とは、周囲にバッドマインドをまき散らす「いつもピリピリカリカリしてる野郎」のオリジナルスラング!盟友JUN THA FINEST メイドのトラッピーなビート上で連呼されるこの「ピリカリ」というワードが頭から離れない!三者三様の各自のバースもとにかくDOPE !

AJITO
Lossless

AJITO

1-KYU

MIX CD「FOCUS」をリリースしたばかりの1-KYU(N.C.B.B)が早くも新曲をドロップ!「アジトAZITO」をテーマに極上TRAP HIPHOP!

POPLOCK NEW EDITION
Lossless

POPLOCK NEW EDITION

LIL'J

ヒップホップというフィルターを通し現代にファンクネスを昇華させる数少ないプレイヤー“LIL’J”!!日本中のダンサーをハッピーに踊らせる究極のダンスナンバー!1980 年代に世界中で巻き起こった空前のブレイクダンスブームのきっかけとなった映画「BREAK DANCE」、「BEAT STREET」、「WILD STYLE」などが公開されてから約35 年が過ぎようとしている。今ではここ日本でも、義務教育の授業にまで取り入れられる程までに市民権を得たブレイクダンス。もともとダンサーとしても活動していたLIL’ J は、例に漏れずアフリカバンバータ、ポールハードキャッスルといった80 年代に代表されるエレクトロファンクに大きな影響を受け、ヒップホップというフィルターを通し現代にファンクネスを昇華させる数少ないプレイヤーだ。故にPOP、LOCK、WACK のジャンルで日本ナンバー1 を競う歴史あるダンス全国大会「PLW-1G.P」のオフィシャルテーマソングをこのLIL’J が手掛ける事は必然といえば必然と言えよう。さらに本作では、世界的に高い評価を獲得いている日本発の音響機器ブランド『PHONON』が全面バックアップし、PHONON で開発された初のシンセサイザー「押忍1 号」を使用しTALKBOX をレコーディング。このファンクマナーに忠実ながらも新しさを感じさせるダンスナンバー「POPLOCK NEW EDITION」が、日本中のダンサーをハッピーに踊らせる!

Drift Tonight
Lossless

Drift Tonight

YOUNG DAIS

昨年、俳優としては、映画「日本で一番悪い奴ら」や、「闇金ウシジマくん The Final」などの話題作へ出演を果たし、アーティストとしてもシングル「So Heartless」と「Swim」で連続してスマッシュヒットを飛ばすなど、シーンで圧倒的な存在感を放ったYOUNG DAIS。そんな彼の2017 年一発目のシングル「Drift Tonight」が完成。無数の秀逸なパンチラインの中に、その有り余るアイデンティティーと欲望を包み隠さず落とし込んだ意欲作。ポジティブもネガティブもトランクに放り込み、恐れず全開でアクセルを踏み込み、「今」というタイヤを軋ませ、狂ったように爆走する。要するに近年快進撃を続けるYOUNG DAIS だが、まだ全然「足りてない」のだ。さぁ、精一杯もがきながらも 自分にしか描けないラインを信じ戦うYOUNG DAIS のアティテュードをアナタはどう受け止める?

Swim
Lossless

Swim

YOUNG DAIS

出演映画「闇金ウシジマくん THE FINAL」公開直後!今大注目のラッパーYOUNG DAISが渾身の最新曲「Swim」をドロップ!音楽と俳優。まるで地元日本ハムの大谷ばりの『二刀流』で、エンタメ界のド真ん中を突き進むアーティスト YOUNG DAISの最新シングル「Swim」が10/28より配信スタート!待望の最新曲は、「他と比べても何にも意味しないから」というリリックの通り、オンリーワンなスタイルで、マイペースに、そして確実に歩みを進めるYOUNG DAISの自信に裏付けられた“現在”の心境を詩的に表現。プロデュースに盟友LIL’Jを迎え、一段と磨きがかかった“表現力”をまじまじと見せつけている。10/22には自身が出演した映画「闇金ウシジマくん THE FINAL」が全国公開されるなど、シーンの期待を背負うYOUNG DAISのアクションからますます目が離せない!

So Heartless
Lossless

So Heartless

YOUNG DAIS

出演映画「日本で一番悪い奴ら」公開直後!今注目のYOUNG DAISの約2年振りとなる最新曲!2016.07.13 デジタルシングル配信スタート!映画「TOKYO TRIBE( 園子音監督)」での主演を皮切りに、映画「新宿スワン」、NHK ドラマへの出演、その間にも自身のグループ“N.C.B.B” の10 周年アルバム「INGOT」のリリースなど、“桁違いのスターダム”への階段を着実に駆け登るとともに、ハードワーク極まるYOUNG DAIS が、ついに自身の新曲「So Heartless」を発表!近年の激動の経験値を“音に”、“言葉に”、“マイクに”落とし込んだラッパーYOUNG DAIS のマスターピース!快演が光る映画「日本で一番悪い奴ら( 綾野剛主演)」が話題の中、とうとう軸足であるラッパー“YOUNG DAIS”が動き出す!

northchestra -Single
Lossless

northchestra -Single

N.C.B.B

4thアルバム「INGOT」リリースから約1年!N.C.B.Bついに新章始動!北のBAD BOYZが説く、背筋も凍る切れ味と説得力溢れるキラーチューン!2015年メジャーデビュー10周年を迎え、グループ史上最高傑作との評価を獲得した4THフルアルバム「INGOT」をドロップし、シーンに特大の存在感をバラまいたN.C.B.B!2016年に入っても、YOUNG DAISの映画「日本で一番悪い奴ら」(6/25公開)への出演や、DJ RYOW名義の「ビートモクソモネェカラキキナ【N.C.B.B REMIX】」 のリリースなど、話題に事欠かない彼らの新章がついに始動!誰もが知るオーケストラの名作「交響曲第9番新世界より」を大胆にサンプリングした新曲「northchestra」を6/22にリリース!緊迫感が滲みでる壮大なトラック上で北のBAD BOYZが説く、背筋も凍る切れ味と説得力溢れるキラーチューン!これぞヒップホップ!恐るべし!

NORTH PRIDE -Single
Lossless

NORTH PRIDE -Single

NORTH PRIDE

2016 年4 月、大人達をからかうように全員が高校の制服姿でジャケットに写り、タイトルも「AFTERSCHOOL」という今しか使えない武器である「若さ」を全面に押し出した確信犯的アルバムをリリースし、ストリートでなんと合計500 枚のセールスを記録!そのアルバムの中でも特段人気のあるクルー讃歌「NORTH PRIDE」を今回はDIGTUNES よりシングルカット!スキルはまだ荒削りな感も否めないが、1曲を通しての有り余るPASSION=熱量に心を踊らされる!アートは理屈じゃないという事を再認識させられる1曲! やっぱヒップホップはこうじゃねぇと!!

DREAM OR DIE -Single
Lossless

DREAM OR DIE -Single

KID KIEF

ヒップホップシーンに超新星現る!ヒップホップマガジン「411」と名門ヒップホップレーベル「DIG DA GOOD IMC」が総力を挙げて慣行した新人発掘プロジェクト「TEEN AGE DREAM」にて、多くの応募者の中から、見事グランプリを獲得した若干19歳のラッパー「KID KIEF」!「411」と「DIG DA GOOD IMC」の全面バックアップを受け、4/27、ついにデビューシングル「DREAM OR DIE」をリリース!エグゼクティブプロデューサーに「HOKT」、楽曲プロデュースには、N.C.B.BやAK-69のプロデュースで名を馳せる「LIL’J」、ジャケットデザインには、数々のアーティストのアートワークを手掛ける「FENCE」、そしてMUSIC VIDEOの監督には、DREAMES COME TRUEなどの映像作品を手掛け、数々のアワードを獲得している「HAMA」がラインナップ!シーンを形成してきた感性とスキルがここに集結!タイトル「DREAM OR DIE」に込められた想いとストーリーとは?まさに「TEEN AGE DREAM」とも言える最高の環境の中で、物怖じせずパッションを爆発させるニューカマー「KID KIEF」が堂々ヒップホップゲームの扉を開ける。

MY MIND -Single
Lossless

MY MIND -Single

RAZY

「HOOD=札幌」の全面バックアップを受け、シーン最注目のRAZYがついに本格始動!才能あふれるアーティストを次々輩出するヒップホップタウン札幌から、また新たなラッパーが頭角を表し始めている。その名はRAZY。北海道ラッパーのサンプラー的コンピアルバム「#ナマラヤバイ」に、B.I.G.JOE、SWAY(DOBERMAN INFINITY)らと共に堂々名を列ね、存在感を示し、来札するゲストアーティスト達も一同に賞賛する才能の持ち主!そして今回、その才能にいち早く目をつけたN.C.B.B率いるレーベルDIG DA GOOD IMCの配信プロジェクトDIG TUNESよりデジタルシングル「MY MIND」をリリース。さらにトラックメーカーには、日本のトップクリエーター集団BCDMGの一員として日々良質なヒップホップ作品を産み出し続けるJAZADOCUMENTがバックアップ。『HOOD=札幌』をあげてのサポートを得てシーンにエントリーするこのRAZYのイントロダクション的な本作「MY MIND」は必聴!

TIME TO GO (feat. LAZY SIMON) -Single
Lossless

TIME TO GO (feat. LAZY SIMON) -Single

DAI-HARD

「じゃあな、またな。。」優しくて強くて切ない表現が涙と共感を誘う、遠くに行ってしまった友に捧げる至極のメロウヒップホップ!未だ好評な前シングル『THE TRUTH』では、90'Sマナー抜群なストレートヒップホップを聴かせてくれた北のラッパーDAI-HARD!今回リリースされるシングル『TIME TO GO』は、昨年惜しまれつつ亡くなった自身の親友へむけて書き上げた1曲。曲中で「しみったれたのは苦手さ」と表現しているように、リリシストDAI-HARDならではの、優しく、強く、ポジティブな表現が涙と共感を誘う至極のメロウチューン!歌詞、メロディー共に素晴らしいサビを歌い上げるのは、札幌の注目株REFUGEE CAMPのLAZY SIMON!プロデュースには、盟友JUN THA FINEST!出会いや別れの多いこの季節に男女問わず、老若男女問わず、聴いてほしい1曲!本当にいい曲です!

なんかウズいてる奴とかくすぶってる奴に送る曲みたいなヤツ -Single
Lossless

なんかウズいてる奴とかくすぶってる奴に送る曲みたいなヤツ -Single

恵庭のシュウ

「お〜い、明日死ぬかもしんねえぞ!!」なんかウズいてる奴とかくすぶってる奴に送る恵庭のシュウからの応援歌!北の異端児N.C.B.Bのメンバーでありながら、ヒップホップとロックンロールを巧みに融合させ、道なき道を面白おかしく独走する個性派ラッパー恵庭のシュウ!そんな恵庭のシュウの待望のシングル「なんかウズいてる奴とかくすぶってる奴に送る曲みたいなヤツ」がついにドロップ!無駄(!)に長いフザけたタイトルとは裏腹に、本楽曲は恵庭のシュウならではの真剣で激熱で激マブなパンチラインが満載の応援メッセージソング!”生きてりゃいろいろあっけどさ、オレもがんばってっからよ〜、お前らもがんばろうぜ”と言わんばかりに背中をグイグイ押してくれる!恵庭のシュウが崇拝してやまないあの横浜銀蝿を彷彿させるサビもこれまた秀逸!そして、このBE-BOPな空気感がたまらないロカ ビリーBEATは、リアルな経験をサウンドに落とし込む北のジニアスLIL'Jにしか作れない超オリジナル!たまにはちょいと真面目=本気(読み方はマジ!)な恵庭のシュウ節も聴いておくれよベイベ〜!!

お前と遊ばない REMIX (feat. MC 松島 & MIKRIS) -Single
Lossless

お前と遊ばない REMIX (feat. MC 松島 & MIKRIS) -Single

DOMINO-P

2015年、危険な中毒性でヘッズの頭を犯したあの♪お前と遊ばないを異色のメンツがREMIX!!北からホットな楽曲を発信し続けるDIG TUNES。次に放たれるボムは昨年のスマッシュヒットも記憶に新しい、「HI-TOP / お前と遊ばない feat.GOKU GREEN」の異色なメンツによる、歳も土地も越えた濃いREMIX!!北海道からは何かと話題の尽きない次世代の筆頭格クルー、REFUGEE CAMPより、バトルMCとしてもシーンに名を馳せるMC 松島、更に今年はアルバムのリリースも期待されるDOMINO-Pが参加!そこにレペゼンTHE DOG HOUSE MUSIC!MADな男、MIKRISが奇跡のジョイント!!プロデュース、ミックス、マスタリングはもちろんJUN THA FINEST!三種三様のキレキレのフローが起こす危険な化学反応は正に必聴!

ME -EP
Lossless

ME -EP

MAANA

私を見て。そして、見届けて。最後まで今最注目のラッパーYOUNG DAIS for N.C.B.B(映画TOKYO TRIBEの快演も見逃し厳禁!)をフューチャーしたデジタルシングル「CATCH ME」で、鮮烈なデビューを飾り、その後も多くの話題を振りまいてきた超実力派の大型新人MAANA!! 遂に待望のファーストMINIアルバム『ME』が完成!EPのメインプロデューサーには、AK-69、N.C.B.B、HOKTなどを手がける知る人ぞ知る名プロデューサーLIL’Jを迎え入れ、実力派という表現を遥かに凌駕するその才能を思う存分開花させている!長年あの倉木麻衣の専属コーラス(ソロデビューした現在もライブには必要不可欠。)として、国内のツアーのみならずワールドツアーも経験済み!ポップとコア(ストリート!)の間を縦横無尽に暴れ回るその天性の歌声と表現力に類稀な経験値をプラスしたこの大型新人=MAANAの今=MEに大注目だ!

アイシテル… -Single
Lossless

アイシテル… -Single

MAANA

思いを噛みしめるように、自分に言い聞かせるように、ふたりのこれまでと決意を丁寧に歌い上げる。それだけに途中の、感情の高ぶりを抑えきれない歌声が切ない。いつか繋がることを信じて——そんなエンディングが希望となる。今最注目のラッパーYOUNG DAIS for N.C.B.B(映画TOKYO TRIBEの快演も見逃し厳禁!)をフューチャーしたデジタルシングル「CATCH ME」で、鮮烈なデビューを飾り、その後も多くの話題を振りまいてきた超実力派の大型新人MAANA!! 遂に待望のファーストMINIアルバム『ME』が完成!EPのメインプロデューサーには、AK-69、N.C.B.B、HOKTなどを手がける知る人ぞ知る名プロデューサーLIL'Jを迎え入れ、実力派という表現を遥かに凌駕するその才能を思う存分開花させている!長年あの倉木麻衣の専属コーラス(ソロデビューした現在もライブには必要不可欠。)として、国内のツアーのみならずワールドツアーも経験済み!ポップとコア(ストリート!)の間を縦横無尽に暴れ回るその天性の歌声と表現力に類稀な経験値をプラスしたこの大型新人=MAANAの今=MEに大注目だ!

MASQUERADE -Single
Lossless

MASQUERADE -Single

Maana

MASQUERADE(マスカレード)=見せかけ、虚構。。。超実力派の大型新人シンガーMAANAのEPから、強力な先行カットシングルが到着!虚構の仮面を打ち破り、ついにそのベールを脱ぐ!今最注目のラッパーYOUNG DAIS for N.C.B.B(映画TOKYO TRIBEの快演も見逃し厳禁!)をフューチャーしたデジタルシングル「CATCH ME」で、鮮烈なデビューを飾り、その後も多くの話題を振りまいてきた超実力派の大型新人MAANA!! 遂に待望のファーストMINIアルバム『ME』が完成!EPのメインプロデューサーには、AK-69、N.C.B.B、HOKTなどを手がける知る人ぞ知る名プロデューサーLIL'Jを迎え入れ、実力派という表現を遥かに凌駕するその才能を思う存分開花させている!長年あの倉木麻衣の専属コーラス(ソロデビューした現在もライブには必要不可欠。)として、国内のツアーのみならずワールドツアーも経験済み!ポップとコア(ストリート!)の間を縦横無尽に暴れ回るその天性の歌声と表現力に類稀な経験値をプラスしたこの大型新人=MAANAの今=MEに大注目だ!

LOOK AROUND feat. Mr.SOICHIRO -Single
Lossless

LOOK AROUND feat. Mr.SOICHIRO -Single

1-KYU

1-KYUコラボレーション企画第3弾は、「HIPHOP×ROCK」音楽の壁を越え、パワフルで爽快なポジティブヒップホップチューン! さあ、この曲をiPodにぶちこんで、晴れ渡る空の下にくり出そう!1-KYU from N.C.B.B 連続配信コラボレーション企画第3弾は、「HIPHOP×ROCK」音楽の壁を越えたフュージョン、パワフルなポジティブヒップホップチューン。 聞いてるだけで自然と体と心が踊りだす何とも気持ちいい1曲!ロック勝りのギターと、「時には立ち止まって周りを見渡してみろよ。 ほら君には何が見える?」と背中を押す1-KYUのフローがベストマッチ。そして今回のコラボレーションは、N.C.B.Bの代表曲「SAPPORO KLASSIC」でも、ハイトーンでソウルフルな歌声を聞かせるMr.SOICHIROが参加。 プロデュースは、1-KYUのバックDJも勤める盟友JUN THA FINEST。この3人のコラボ、最高に気持ちいい!さあ、この曲をiPodにぶちこんで、晴れ渡る空の下にくり出そう!

MONSTER -Single
Lossless

MONSTER -Single

N.C.B.B

N.C.B.B 10th ANV × DIG TUNES6 本のマイク。6 人の個性。1 つのアート。走り続けた10 年。戦い続けた10 年。叫び続けた10 年。6 人組で、メンバーが変わる事無く、10 年間活動を継続したグループは、ヒップホップにおいて、世界中を見回してみても、彼ら以外には存在しないだろう。奇跡の集合体「N.C.B.B」新曲『MONSTER』を引っさげて、遂に動き出す!!!

Breeze In, Breeze Out -Single
Lossless

Breeze In, Breeze Out -Single

DOMINO-P

ソロ活動を本格的にスタートさせ注目が集まるDOMINO-Pが2014年一発目のデジタルシングルを配信する。全国的に名を轟かせるJazadocumentをプロデューサーに迎えて放つDOMINO-Pの2014年の1stシングルは哀愁漂う疾走感あるトラックにリミッターを外した男(DOMINO-P)の言葉がはまる全開のポジティブソング。仲間やチームメイトと喧嘩したり挫折したり、部活や仕事で失敗したり… 誰しも一度は経験するBreeze(=ゴタゴタ)があっても変化を恐れずに自分のリミッターを外し前向きに昨日より明日と少しずつでも良いから前を向いて歩こうというDOMINO-Pの価値観が落とし込まれた一曲。

TSU-BO-MI -Single
Lossless

TSU-BO-MI -Single

1-KYU

今の自分、遠い記憶、光り、葛藤、、、それでも生きていく。前をむいて。人気ヒップホップグループ、N.C.B.Bきってのフロウ巧者、1-KYUの渾身の最新デジタル・シングル『TSUBOMI』が配信開始! ソロ名義でも地に足の着いたアクションを起こしてきた1-KYUだが、本シングルでは、まだ見せた事の無い新境地とも言えるブルージーでセンチメンタルな言葉を紡いでいる。時に人生の中で誰もが持つ「でも…。」「それでも…。」を、盟友LIL'Jメイドの美メロ哀愁トラック(サックスの音色が秀逸!)の上で、丁寧に描写、代弁している。「痛み」の中にある「強さ」、「希望」。あくまでポジティブなベクトルで綴られるメッセージを、この時代にもがきながらも必死に生きぬく全ての人々に受け取ってほしい極上メロウチューン!

UNSTOPPABLE -Single
Lossless

UNSTOPPABLE -Single

YOUNG DAIS

N.C.B.Bの活動と平行して2012年より本格的にソロ活動を開始したYOUNG DAIS。ソロ1stアルバム・リリースから怒濤の勢いでアルバム2枚のリリースと、それとは別に8曲を配信している。そして今回この男が世に打ち出す1曲がこの「UNSTOPPABLE」。内容は文字どおり自分を「止まらない男」と表現し、曲中のサビ部分では「赤信号が青に変わる」とまるで何か彼のレースの始まりを予期させるワードや、止まらないのではなくもう止まれないと決意表明をしているようにもとれるスピード感溢れる内容となっている。

FOR YOUR RIGHTS -Single
Lossless

FOR YOUR RIGHTS -Single

DAI-HARD

RISE UP “ニッポン”!その無関心が真の犯人? この国の未来に警鐘を鳴らす!「今」だからこそコレを聴け!「手遅れに鳴る前に立ち上がれ」!日本のNORTH SIDE を代表するリリシスト"DAI-HARD( ダイハード)" の待望の新曲は、良くありがちなディス( 批判) とは全く一線を画す、HOPE( 希望) が詰まった今の時代が必要とするメッセージソング!日本のNORTH SIDE を代表するリリシスト"DAI-HARD( ダイハード)" の待望の新曲は、なんともアグレッシブなメッセージチューン!この国が、政府が、地域が、国民が抱える様々な問題。。。それに対して諦めにも似た無関心な空気が蔓延する現在の日本の若者達へ警鐘を鳴らす。「誰が決めんだ?俺たちのFUTURE」のリリックが示す様に、無駄にして欲しくないそれぞれが持つ"RIGHTS( 権利)"。この曲は良くありがちなディス( 批判) とは全く一線を画す、HOPE( 希望) が詰まった今の時代が必要とするメッセージソング!同業者さえもうらやむライミングスキルとワードセンスが織りなすこの説得力は、一聴の価値あり!コレを聴いて、どう感じるか?話題を呼びそうな1曲!

ごめんねラストナイト -Single
Lossless

ごめんねラストナイト -Single

恵庭のシュウ

「センキュー」じゃねえよ…。これぞヤンキー版ハングオーバー!!毎度ご迷惑おかけしております。恵庭のシュウ、衝撃の酔いどれ最新シングル!ライダースジャケットを羽織り、お気に入りのエンジニアブーツでヒップホップ街道をガニ股で闊歩する北のヤンキーラッパー恵庭のシュウ。インパクト大だった前シングル「ヤンキースタイル」から約半年ぶりのデジタルシングルとなる本作「ごめんねラストナイト」がついにリリース!誰もが一度は経験するであろうお酒の失敗を、恵庭のシュウが実話に基づいて忠実(?)に再現!本人は良くても、周りの人はたまったもんじゃない、これぞヤンキー版ハングオーバー!!普通なら許せない失敗談も、どこか許せてしまう愛されキャラはここでも健在。みなさん、飲みすぎには気を付けましょう。

DAY DREAM -Single
Lossless
Exclusive

DAY DREAM -Single

1-KYU

「俺は奏でる 君を信じて 君が微笑む 俺を感じて...」イントロの極上なサンプリング使いから良質のソウル・テイストを感じさせ、身近な日常からの感情が共感を誘い君の背中を押す。楽しさを感じさせるRap&BeatによるGroove感、そこに込められたHIPHOPのフィールドで戦うものだからこそのメッセージ。夢、希望、期待の中に、どこか切なさと、紛れもない力強さを感じずにはいられない。底知れないDIG DA GOOD WORLDの新たな扉が開かれる。

TOP