Rolling Ahead,Inc.

ANISON Explosion~Acoustic Solo Guitar~
Lossless

ANISON Explosion~Acoustic Solo Guitar~

龍藏Ryuzo

アコースティック・ソロ・ギタリスト=龍藏Ryuzoの4thアルバム。これまでJ-POP、ジブリ、バラードと順調にカヴァー・アルバムをリリースし、そのアレンジ力、演奏力、表現力を作品ごとに、磨き上げてきた龍藏Ryuzoが、たくさんのリクエストにお応えして、ついにアニソン・カヴァー集をリリース!数ある人気アニソンの中から、ソロ・ギターの音色で表現できるかどうかを基準とし、その際の演奏難度やアレンジ難度は度外視して15曲を厳選。結果、龍藏Ryuzo史上最高難度の楽曲揃い、前代未聞レベルのソロ・ギターによるアニソン集が完成しました。龍藏Ryuzoワールドをご満喫下さい。また、ボーナストラックとして龍藏Ryuzoの大人気レパートリー「ルパン三世のテーマ」に初のゲスト・ミュージシャンにパーカッションの吉本ヒロ氏を迎え、ハイテンションなスタジオ・セッションを聞かせてくれているのも必聴です。<収録曲>01.CHA-LA HEAD-CHA-LA 作曲:清岡千穂 (3:01)02.1/3の純情な感情 作曲:SIAM SHADE (3:22)03.そばかす 作曲:恩田快人 (3:39)04.宇宙戦艦ヤマト 作曲:宮川泰 (2:27)05.残酷な天使のテーゼ 作曲:佐藤英敏 (3:29)06.微笑みの爆弾 作曲:馬渡松子 (3:08)07.ゲゲゲの鬼太郎 作曲:いずみたく (2:48)08.月灯りふんわり落ちてくる夜 作曲:RYUZI (2:50)09.はじめてのチュウ 作曲:実川俊晴 (3:19)10.葛飾ラプソディー 作曲:堂島孝平 (2:52)11.コナンのテーマ 作曲:大野克夫 (2:25)12.GET WILD 作曲:小室哲哉 (3:04)13.紅蓮の弓矢 作曲:REVO (2:42)14.紅蓮華 作曲:草野華余子 (3:17)15.=Bonus Track ルパン三世のテーマ feat.Hiro Yoshimoto(perc) 作曲:大野雄二 (3:17)

ANISON Explosion~Acoustic Solo Guitar~
High Resolution

ANISON Explosion~Acoustic Solo Guitar~

龍藏Ryuzo

アコースティック・ソロ・ギタリスト=龍藏Ryuzoの4thアルバム。これまでJ-POP、ジブリ、バラードと順調にカヴァー・アルバムをリリースし、そのアレンジ力、演奏力、表現力を作品ごとに、磨き上げてきた龍藏Ryuzoが、たくさんのリクエストにお応えして、ついにアニソン・カヴァー集をリリース!数ある人気アニソンの中から、ソロ・ギターの音色で表現できるかどうかを基準とし、その際の演奏難度やアレンジ難度は度外視して15曲を厳選。結果、龍藏Ryuzo史上最高難度の楽曲揃い、前代未聞レベルのソロ・ギターによるアニソン集が完成しました。龍藏Ryuzoワールドをご満喫下さい。また、ボーナストラックとして龍藏Ryuzoの大人気レパートリー「ルパン三世のテーマ」に初のゲスト・ミュージシャンにパーカッションの吉本ヒロ氏を迎え、ハイテンションなスタジオ・セッションを聞かせてくれているのも必聴です。<収録曲>01.CHA-LA HEAD-CHA-LA 作曲:清岡千穂 (3:01)02.1/3の純情な感情 作曲:SIAM SHADE (3:22)03.そばかす 作曲:恩田快人 (3:39)04.宇宙戦艦ヤマト 作曲:宮川泰 (2:27)05.残酷な天使のテーゼ 作曲:佐藤英敏 (3:29)06.微笑みの爆弾 作曲:馬渡松子 (3:08)07.ゲゲゲの鬼太郎 作曲:いずみたく (2:48)08.月灯りふんわり落ちてくる夜 作曲:RYUZI (2:50)09.はじめてのチュウ 作曲:実川俊晴 (3:19)10.葛飾ラプソディー 作曲:堂島孝平 (2:52)11.コナンのテーマ 作曲:大野克夫 (2:25)12.GET WILD 作曲:小室哲哉 (3:04)13.紅蓮の弓矢 作曲:REVO (2:42)14.紅蓮華 作曲:草野華余子 (3:17)15.=Bonus Track ルパン三世のテーマ feat.Hiro Yoshimoto(perc) 作曲:大野雄二 (3:17)

君色
Lossless

君色

ゆるぽたレンズくらぶ

晴れた休日に、どこまでも続いていく海沿いの道を、自転車で走っていくような爽快なナンバー。つづれ織りのようなアコースティックギター と伸びやかな歌声に、ヴァイオリンが交わって、湘南meets北欧な感じの1曲。ドライブのお供に是非どうぞ♪♪

Journey
Lossless

Journey

坂口裕樹

優しいアコースティックサウンドから紅一点、シンセサイザーの印象的なフレーズから始まるこの楽曲は作品ごとに変化する坂口裕樹アレンジを象徴するものとなっている。音数を増やし厚みを増した都会的なサウンドに柔らかな歌声が混ざり合い、独特のハーモニーを作り出す。

白い季節の物語
Lossless

白い季節の物語

坂口裕樹

雪が舞い踊るクリスマス。心躍る恋人たちの風景を描いたポップなクリスマスソング。今作品も作詞作曲から編曲、演奏まで自身で行いオリジナルサウンドを追求。思わず口ずさんでしまうキャッチーなメロディー。ファーストアルバムのアコースティックな雰囲気から少し離れ、ブラスとストリングスアレンジが華やかさを演出する。

轍
Lossless

坂口裕樹

Amazon mp3 ダウンロードランキング1位を記録。エレキギターの印象的なイントロから始まるバンドサウンド。「遠くまで 轍を残してきた。真っ直ぐじゃないけれどその全てが輝いてる」何気なく過ぎていく日々も、かけがえのない人生の一歩になる。そんな想いを込められた一曲。無骨なギターサウンドと透き通った歌声がより一層この曲を魅力的なものにしている。

In My Room
Lossless

In My Room

坂口裕樹

11歳からエレキギターを独学で始める。高校時代Stevie WonderやBabyFace、Whitney Houston等からR&B、John Mayer、Eric Craptonのギタースタイル、Earth Wind and Fire、Jamiroquaiなどのファンクやアシッドジャズまで多岐にわたる影響を受ける。この頃からオリジナル曲の作曲を始める。そして2011年ファーストアルバムとなるIn my roomを自主発売。アルバムIn my roomはタイトルの通り自宅の一室で生まれた。作詞作曲、アレンジ、楽器の演奏まで全て一人で行い完成させた。何気ない日々を絵画のように切り取りとった歌詞、優しく暖かなメロディーと風音のような歌声が聴く人の日常を彩る。

Resonance of Town
Lossless

Resonance of Town

肥川ヤスハル

肥川ヤスハル3枚目ソロ作品にして、初の配信作品。ギタリスト仲野トモキとのエレキギター&ピアノユニット=「ザ・サウスソース」、ゴーゴー木村・木村俊章(憂歌団木村充揮の実子)とのアコースティックギター2人との編成の三人組=「アホガキ隊」、ドラム村田仁、ベース前川雄輝、ギター仲野トモキとのバンド「ミリオンダラーズ」と複数のユニットで活動する傍で、2012年にスタートしたソロ活動3作目は、前回のバンド・レコーディングから一転、自身の明確な個性、音色を提示すべく全編自身での演奏、アレンジでレコーディング。また自宅機材も一新。レコーディングのみハードディスクで行いそれ以外はビンテージ・ミキサー、年代もののプリアンプ、アウトボードを多用し自身がが影響を受けてきた「温かみのある音」を目指した。盟友ギタリスト仲野トモキ氏がM2.「ちゃりんこ」、M4.「のみすぎ」、M5.「さわらせて」、のギターソロのみ参加。彼のブルージーで歌を汲み取った演奏と肥川自身の色合いが、上手く化学反応をおこしている。色々な感情の中で生きている人の心模様、そこに溶け込んだ街の風景を感じられるじっくりと聴きこんで欲しい作品に仕上がった。

TOP