U-CAN

風に立つライオン (シネマ・ヴァージョン)

風に立つライオン (シネマ・ヴァージョン)

Pop

さだまさし

映画『風に立つライオン』主題歌(2015年3月全国ロードショー) 原作:さだまさし「風に立つライオン」(幻冬舎文庫) 配給:東宝株式会社 企画:大沢たかお 監督:三池崇史 脚本:斉藤ひろし 出演: 大沢たかお、石原さとみ、真木よう子、萩原聖人 鈴木亮平 藤谷文子 中村久美  山崎一 石橋蓮司ほか

nature music 世界愛唱名曲集
Lossless

nature music 世界愛唱名曲集

Jazz/World

宗次郎

オカリナの音色が、今、心に優しく響く。オカリナ演奏生活45年を迎えた宗次郎が、世界中で愛される名歌の数々を、心を込めて綴る新しい「名曲アルバム」がついに誕生しました。2011年に、日本の名曲だけを厳選して収録し、好評を博した「nature music 日本」に続く「nature music」第二弾アルバムとなる「nature music 世界愛唱名曲集」です。収録曲は、時を超えて世界中で歌い継がれ、永遠に輝き続ける全15曲。その名曲15曲のメロディに垣間見える人々の喜びと涙を、宗次郎のオカリナは、せつせつと、とうとうと奏でます。宗次郎自身が、本アルバムの制作にあたり「音楽ができること、音楽だからこそ叶うことが、まだまだこの地球上にはたくさんあるように思っています」と語るように、音楽が持つ素晴らしい力を感じていただけるでしょう。耳に美しく、心に優しい、あなたがきっと求めている音楽がここにあります。本アルバムのための書き下ろし楽曲解説も掲載した、まさに決定盤、それが「nature music 世界愛唱名曲集」。全ての音楽ファンに心を込めてお届けします。

Piano voice
Lossless

Piano voice

和紗

いつまでも聴いて欲しい歌だから。Piano&Violinセッションで生まれ変わる愛の歌。「覚えてますか」「それでいいよ」に加え新曲「紙ヒコーキ」を含む3曲収録。Produce 和紗&松井五郎

天晴 ~オールタイムタイム・ベスト~ Vol.3
Lossless

天晴 ~オールタイムタイム・ベスト~ Vol.3

Pop

さだまさし

さだまさしのオールタイム・ベスト。グレープのデビューから数えて40周年となった2013年、500を越えるオリジナル楽曲の中からファンによる人気投票『さだまさし国民投票』を行い選曲されたベスト盤です。つまりたくさんの方々から愛される名曲ばかりを集めた究極のオールタイム・ベストなのです。永く愛される作品には理由がある。今を生きるあなたにぜひ聴いて欲しい、珠玉のさだまさしワールドです!

天晴 ~オールタイムタイム・ベスト~ Vol.2
Lossless

天晴 ~オールタイムタイム・ベスト~ Vol.2

Pop

さだまさし

さだまさしのオールタイム・ベスト。グレープのデビューから数えて40周年となった2013年、500を越えるオリジナル楽曲の中からファンによる人気投票『さだまさし国民投票』を行い選曲されたベスト盤です。つまりたくさんの方々から愛される名曲ばかりを集めた究極のオールタイム・ベストなのです。永く愛される作品には理由がある。今を生きるあなたにぜひ聴いて欲しい、珠玉のさだまさしワールドです!

毎日がクリスマス
Lossless

毎日がクリスマス

チキンガーリックステーキ

チキンガーリックステーキがお届けする最高のクリスマスプレゼント!クリスマス気分を盛り上げてくれるのはなんと言ってもやっぱりア・カペラ!やさしく爽やかな、そして、ちょっぴり切ない彼らのオリジナル曲と永遠のスタンダードナンバーが聖なる夜にあなたの胸の奥に響き渡ります。

風がきれい
Lossless

風がきれい

チキンガーリックステーキ

NHK「みんなのうた」2009年12月、2010年1月放送。チキンガーリックステーキが贈る、心あたたまる名曲。女優であり画家でもある、新井晴みさんが書き下ろした、優しく心あたたまる作品とチキンガーリックステーキの極上のアカペラ・ハーモニーが出会いました。

道化師のソネット
Lossless

道化師のソネット

チキンガーリックステーキ

さだまさしの名曲「道化師のソネット」をアカペラでカヴァー。カップリングの「やさしい風」はNHK『みんなのうた』で放送されたアカペラナンバー。

Let's go to the LIVE!
Lossless

Let's go to the LIVE!

チキンガーリックステーキ

寂しかったり、悩んでいるなら「僕らのステージへおいでよ」「夜中のコンビニには売ってない何かがみつかるよ!」というメッセージが込められたチキガリのシングル。素直でかつストレートな歌詞に、アカペラながらロックを感じさせるサウンドが、聴く人の心を何よりも元気にしてくれます。

笑わなしゃーない
Lossless

笑わなしゃーない

チキンガーリックステーキ

アカペラグループ チキンガーリックステーキ結成20周年記念となるアルバム『笑わなしゃーない』は、日々を懸命に生きるあなたのテーマソングに決定した同タイトル曲「笑わなしゃーない」、小椋佳さん書き下ろし「遅ればせ?だけど青春」、珠玉の6声コーラス「夢の出逢うところ」など彼らの魅力をたっぷり14曲収録。

BLEND
Lossless

BLEND

チキンガーリックステーキ

アカペラでしか表現できないチキガリサウンドを追及し続ける彼らの今作は、洋楽やクラシックの名曲のカヴァーや、今を伝えるオリジナル曲など全14曲を収録。アカペラだから伝わる温もりや優しさがあふれる「大切な人と一緒に聴いてほしい」アルバムをお届けします。

タイムスリップ
Lossless

タイムスリップ

チキンガーリックステーキ

C.G.S.がGSをカヴァー!?これまでにさだまさしのカヴァーをはじめ女性アーティスト・男性アーティストのカヴァーなど、アカペラの可能性を広げ続けてきたチキガリが次に選んだのはグループサウンズ(GS)!誰かがやっていそうで、誰もやっていなかった道の領域に挑戦!

Air
Lossless

Air

チキンガーリックステーキ

6つのAir《=旋律》が創り上げた鮮やかな結晶。6人が''声''という楽器を変幻自在にあやつり、様々な音色を奏でて生み出すハーモニーは、まさしくアカペラの真骨頂!ライブでの人気曲を中心にチキガリならではの曲を集めたオリジナルアルバム完成!

FACE
Lossless

FACE

チキンガーリックステーキ

チキンガーリックステーキのアカペラ・カヴァーアルバム第3弾!今回は男性アーティストの歌をカヴァー。

FOUNDATION
Lossless

FOUNDATION

チキンガーリックステーキ

チキンガーリックステーキによって化粧された13のオンナ歌の変貌。その男達の持つ「声」だから伝え足りない女心をそっと覆えた(化粧できた)その時、13の恋化粧が想像もし得ない程饒舌に恋を語り愛を奏でる。アカペラだからここまで響く、チキガリだからここまで伝わる。

Lovers' Avenue
Lossless

Lovers' Avenue

チキンガーリックステーキ

チキンガーリックステーキ初のフルオリジナルアルバム。ライブで披露してきた曲を含めて全12曲を収録、入魂の一枚。優しさに満ち、透明感あふれる歌声はまさに絶品です。

REPERTORIES
Lossless

REPERTORIES

チキンガーリックステーキ

チキンガーリックステーキが敬愛してやまない「さだまさし」作品のアカペラカバー。ハーモニーの吟遊詩人たちの決定盤的一枚です。

BLUE
Lossless

BLUE

You_Rhythm with EPSILON CHILD

作詞:EPSILON CHILD、作曲:YOURI、編曲:久保田響タイトル「BLUE」は混沌とした、閉塞感あふれる今の景色なのか?その先にある晴れ渡る空のような、希望の景色なのか? 生バンドで演奏される懐かしくもキレのあるサウンドがジャンキーでキュートなボーカルと上手く絡みあいます。

天晴 ~オールタイムタイム・ベスト~ Vol.1
Lossless

天晴 ~オールタイムタイム・ベスト~ Vol.1

Pop

さだまさし

さだまさしのオールタイム・ベスト。グレープのデビューから数えて40周年となった2013年、500を越えるオリジナル楽曲の中からファンによる人気投票『さだまさし国民投票』を行い選曲されたベスト盤です。つまりたくさんの方々から愛される名曲ばかりを集めた究極のオールタイム・ベストなのです。永く愛される作品には理由がある。今を生きるあなたにぜひ聴いて欲しい、珠玉のさだまさしワールドです!

LIVE 二千一夜 Vol.3
Lossless

LIVE 二千一夜 Vol.3

Pop

さだまさし

1993年7月21日にフェスティバルホールで行われたソロデビュー通算2001回目のコンサートのライブ音源です。

LIVE 二千一夜 Vol.2
Lossless

LIVE 二千一夜 Vol.2

Pop

さだまさし

1993年7月21日にフェスティバルホールで行われたソロデビュー通算2001回目のコンサートのライブ音源です。

LIVE 二千一夜 Vol.1
Lossless

LIVE 二千一夜 Vol.1

Pop

さだまさし

1993年7月21日にフェスティバルホールで行われたソロデビュー通算2001回目のコンサートのライブ音源です。

響の森 Vol.3 (Live)
Lossless

響の森 Vol.3 (Live)

Pop

さだまさし

1999年6月29日、東京厚生年金会館でのコンサートを収録したライブ音源です。この年にリリースされた他のミュージシャンが作詞や作曲で参加をしているオリジナル・アルバム『季節の栖~Twenty Five Reasons~』の中からの選曲もあり、通常のさだまさしライブとは違った趣きのある音源です。

響の森 Vol.2 (Live)
Lossless

響の森 Vol.2 (Live)

Pop

さだまさし

1999年6月29日、東京厚生年金会館でのコンサートを収録したライブ音源です。この年にリリースされた他のミュージシャンが作詞や作曲で参加をしているオリジナル・アルバム『季節の栖~Twenty Five Reasons~』の中からの選曲もあり、通常のさだまさしライブとは違った趣きのある音源です。

響の森 Vol.1 (Live)
Lossless

響の森 Vol.1 (Live)

Pop

さだまさし

1999年6月29日、東京厚生年金会館でのコンサートを収録したライブ音源です。この年にリリースされた他のミュージシャンが作詞や作曲で参加をしているオリジナル・アルバム『季節の栖~Twenty Five Reasons~』の中からの選曲もあり、通常のさだまさしライブとは違った趣きのある音源です。

交響詩 Vol.2 (Live)
Lossless

交響詩 Vol.2 (Live)

Pop

さだまさし

1995年7月15、16日にオーチャードホールで行われた「Symphonic Folk Concert さだまさし with 東京ニュー・フィルハーモニック管弦楽団」のライヴ音源です。指揮・音楽監督は渡辺俊幸。「親父の一番長い日」のみゲスト出演の山本直純が指揮を務めました。

交響詩 Vol.1 (Live)
Lossless

交響詩 Vol.1 (Live)

Pop

さだまさし

1995年7月15、16日にオーチャードホールで行われた「Symphonic Folk Concert さだまさし with 東京ニュー・フィルハーモニック管弦楽団」のライヴ音源です。指揮・音楽監督は渡辺俊幸。「親父の一番長い日」のみゲスト出演の山本直純が指揮を務めました。

さだまさし白書 Vol.3 (Live)
Lossless

さだまさし白書 Vol.3 (Live)

Pop

さだまさし

1992年2月25日、東京厚生年金会館で行われたコンサートのライブ音源です。弦やオーボエが加ったサウンドとなっており、「関白宣言」や「案山子」、「道化師のソネット」などのヒット曲が違った味わいで楽しむことができるライヴ音源です。

さだまさし白書 Vol.2 (Live)
Lossless

さだまさし白書 Vol.2 (Live)

Pop

さだまさし

1992年2月25日、東京厚生年金会館で行われたコンサートのライブ音源です。弦やオーボエが加ったサウンドとなっており、「関白宣言」や「案山子」、「道化師のソネット」などのヒット曲が違った味わいで楽しむことができるライヴ音源です。

さだまさし白書 Vol.1 (Live)
Lossless

さだまさし白書 Vol.1 (Live)

Pop

さだまさし

1992年2月25日、東京厚生年金会館で行われたコンサートのライブ音源です。弦やオーボエが加ったサウンドとなっており、「関白宣言」や「案山子」、「道化師のソネット」などのヒット曲が違った味わいで楽しむことができるライヴ音源です。

十五周年漂流記 Vol.1 (Live)
Lossless

十五周年漂流記 Vol.1 (Live)

Pop

さだまさし

1988年大晦日から1989年元旦未明まで東京ベイNKホールで行われた、デビュー15周年記念の新春カウントダウンコンサートのライヴ音源です。

1000回記念コンサート・ライヴ Vol.3
Lossless

1000回記念コンサート・ライヴ Vol.3

Pop

さだまさし

1985年6月25日に東京厚生年金会館で行われたソロ1,000回目コンサートのライブ音源です。尚、Vol.2のトーク(4)で加山雄三のヒット曲「君といつまでも」(作詞:岩谷時子・作曲:弾厚作)について、この歌の間奏の語りを作詞家・岩谷時子によるものと語っていますが、これは加山雄三によるアドリブのものです。訂正してお詫び申し上げます。

1000回記念コンサート・ライヴ Vol.2
Lossless

1000回記念コンサート・ライヴ Vol.2

Pop

さだまさし

1985年6月25日に東京厚生年金会館で行われたソロ1,000回目コンサートのライブ音源です。尚、Vol.2のトーク(4)で加山雄三のヒット曲「君といつまでも」(作詞:岩谷時子・作曲:弾厚作)について、この歌の間奏の語りを作詞家・岩谷時子によるものと語っていますが、これは加山雄三によるアドリブのものです。訂正してお詫び申し上げます。

1000回記念コンサート・ライヴ Vol.1
Lossless

1000回記念コンサート・ライヴ Vol.1

Pop

さだまさし

1985年6月25日に東京厚生年金会館で行われたソロ1,000回目コンサートのライブ音源です。尚、Vol.2のトーク(4)で加山雄三のヒット曲「君といつまでも」(作詞:岩谷時子・作曲:弾厚作)について、この歌の間奏の語りを作詞家・岩谷時子によるものと語っていますが、これは加山雄三によるアドリブのものです。訂正してお詫び申し上げます。

STILL BLUE
Lossless

STILL BLUE

大和邦久

松井五郎×大和邦久 プロデュースアルバム卓越した歌唱力はもちろん、ソングライターとしての才能を存分に発揮した、大和邦久の最新作品。

たそがれジプシー
Lossless

たそがれジプシー

Yuko

アルバム「Z」からの先行配信曲。ボーカリストYukoが作詞家・松井五郎のプロデュースで制作したアルバム「Z」より先行配信です。

汐風のコースター
Lossless

汐風のコースター

大和邦久

卓越した歌唱力はもちろん、ソングライターとしての才能を存分に発揮した、大和邦久の最新作品。

embryo2
Lossless

embryo2

embryo

HALとNAGIになるAlternative Unit。作詞家 松井五郎をProducerに迎えたembryoのセカンドアルバム

胡桃人
Lossless

胡桃人

embryo

embryo第2弾アルバムからの先行配信!

マダラチョウ
Lossless

マダラチョウ

embryo

embryo第2弾アルバムからの先行配信!

美ら〜沖縄のうた〜 (三線インストゥルメンタル)
Lossless

美ら〜沖縄のうた〜 (三線インストゥルメンタル)

城間竜太, よなは徹

沖縄の名曲を三線(さんしん)インストゥルメンタルで。

オーケストラで聴くジブリ音楽
Lossless

オーケストラで聴くジブリ音楽

V.A.

ジブリ映画の主題歌を歌う井上あずみ、木村弓、本名陽子とN響団友オーケストラが奏でる『ファミリーコンサート〜オーケストラで聴くジブリ音楽』のライブアルバム。井上あずみが歌う『天空の城ラピュタ』挿入歌「君をのせて」、『となりのトトロ』の「さんぽ」「となりのトトロ」、自身が声優も務めた本名陽子が歌う『耳をすませば』主題歌「カントリー・ロード」、木村弓がライアーを奏で歌う『千と千尋の神隠し』主題歌「いつも何度でも」をはじめ、『風の谷のナウシカ』『魔女の宅急便』『もののけ姫』『崖の上のポニョ』などN響団友オーケストラの演奏による臨場感溢れるジブリ映画の名曲全16曲を配信。

BLUE FANTASY 〜LOVE & CHILL OUT
Lossless

BLUE FANTASY 〜LOVE & CHILL OUT

Pop

小室哲哉

Produced,Perfomed,Composed by Tetsuya Komuroアンビエント・ヒーリング! 「大人が楽しめる気持ちよさ」「想像力を刺激される広がりのあるサウンド」…アンビエントの魅力は、ヒーリングよりさらに深い広がりを持つことと、何よりもアーティストのパーソナルな感性と音楽性を浮き立たせてくれること。この作品では、哀愁あふれる泣きのメロディーが、ギターをメインに展開され、美しいシンセ音やサンプリングが壮大な音楽世界を構築しています。圧倒的に心地よい12分を越えるアンビエント・アドベンチャー。現代人の孤独な心に響く、新しい形のヒーリングです。

愛になる。 -Touch the Heart-
Lossless

愛になる。 -Touch the Heart-

Pop

井上あずみ

井上あずみ、デビュー35周年記念アルバム!“愛”をテーマに、今と未来(これから)を描いた珠玉の楽曲の数々を、透明感あふれる井上あずみの歌声で、あなたの心に優しくお届けします。

初出荷
Lossless

初出荷

マグロニカン

ゆーゆと梅の中学生ロックユニット、待望のデビュー!うるさくてメロディアス、ロックでちょっとパンクな4曲を収録。 活きのいい2人がかき鳴らすギターサウンドと、ドライブの効いたゆーゆのハイトーンヴォイスがクセになる1枚。

4000&4001 in 日本武道館 - 4001回 Selection
Lossless

4000&4001 in 日本武道館 - 4001回 Selection

Pop

さだまさし

2013年7月、日本武道館で迎えた、さだまさし4000回目、4001回目のコンサートを収録したライブアルバムからのセレクション。1976年のソロデビュー以来、年間平均約100以上のペースでコンサートを展開し、ホール〜アリーナクラスの会場をほぼ完売して4000回、4001回に達した記録は日本で歴代第1位の偉業です!

4000&4001 in 日本武道館 - 4000回 Selection
Lossless

4000&4001 in 日本武道館 - 4000回 Selection

Pop

さだまさし

2013年7月、日本武道館で迎えた、さだまさし4000回目、4001回目のコンサートを収録したライブアルバムからのセレクション。1976年のソロデビュー以来、年間平均約100以上のペースでコンサートを展開し、ホール〜アリーナクラスの会場をほぼ完売して4000回、4001回に達した記録は日本で歴代第1位の偉業です!

さだまつり 後夜祭〜うたうDAY〜 vol.3
Lossless

さだまつり 後夜祭〜うたうDAY〜 vol.3

Pop

さだまさし

さだまさし40周年記念コンサートツアー「さだまつり」ライヴアルバム。初日の“前夜祭”はとにかくしゃべる『しゃべるDAY』、二日目の“後夜祭”はひたすら歌う『うたうDAY』。感動に次ぐ感動のコンサートツアーから、東京国際フォーラムで行われた千秋楽の模様を収録。

さだまつり 後夜祭〜うたうDAY〜 vol.2
Lossless

さだまつり 後夜祭〜うたうDAY〜 vol.2

Pop

さだまさし

さだまさし40周年記念コンサートツアー「さだまつり」ライヴアルバム。初日の“前夜祭”はとにかくしゃべる『しゃべるDAY』、二日目の“後夜祭”はひたすら歌う『うたうDAY』。感動に次ぐ感動のコンサートツアーから、東京国際フォーラムで行われた千秋楽の模様を収録。

さだまつり 後夜祭〜うたうDAY〜 vol.1
Lossless

さだまつり 後夜祭〜うたうDAY〜 vol.1

Pop

さだまさし

さだまさし40周年記念コンサートツアー「さだまつり」ライヴアルバム。初日の“前夜祭”はとにかくしゃべる『しゃべるDAY』、二日目の“後夜祭”はひたすら歌う『うたうDAY』。感動に次ぐ感動のコンサートツアーから、東京国際フォーラムで行われた千秋楽の模様を収録。

さだまつり 前夜祭〜しゃべるDAY〜 vol.3
Lossless

さだまつり 前夜祭〜しゃべるDAY〜 vol.3

Pop

さだまさし

さだまさし40周年記念コンサートツアー「さだまつり」ライヴアルバム。初日の“前夜祭”はとにかくしゃべる『しゃべるDAY』、二日目の“後夜祭”はひたすら歌う『うたうDAY』。感動に次ぐ感動のコンサートツアーから、東京国際フォーラムで行われた千秋楽の模様を収録。

さだまつり 前夜祭〜しゃべるDAY〜 vol.2
Lossless

さだまつり 前夜祭〜しゃべるDAY〜 vol.2

Pop

さだまさし

さだまさし40周年記念コンサートツアー「さだまつり」ライヴアルバム。初日の“前夜祭”はとにかくしゃべる『しゃべるDAY』、二日目の“後夜祭”はひたすら歌う『うたうDAY』。感動に次ぐ感動のコンサートツアーから、東京国際フォーラムで行われた千秋楽の模様を収録。

さだまつり 前夜祭〜しゃべるDAY〜 vol.1
Lossless

さだまつり 前夜祭〜しゃべるDAY〜 vol.1

Pop

さだまさし

さだまさし40周年記念コンサートツアー「さだまつり」ライヴアルバム。初日の“前夜祭”はとにかくしゃべる『しゃべるDAY』、二日目の“後夜祭”はひたすら歌う『うたうDAY』。感動に次ぐ感動のコンサートツアーから、東京国際フォーラムで行われた千秋楽の模様を収録。

瑠璃光-薬師寺ライヴ2001- vol.3
Lossless

瑠璃光-薬師寺ライヴ2001- vol.3

Pop

さだまさし

2001年5月18日、19日、世界遺産である薬師寺での法要コンサート「薬師寺玄奘三蔵院伽藍総供養記念さだまさし薬師寺奉納公演」 を収録したライヴ・アルバム。

TOP