Key of Life+

FAMILY

FAMILY

守家 巧

先鋭ジャズミュージシャンが集うRM jazz legacyでの活動や、昨年発売の初ソロアルバム「エスポワール」(KOL6)の評価も高いベーシスト、守家巧が、セカンドアルバムを発表。前作からの鉄板コンビ、坪口昌恭と、toe/theHIATUS のドラマー、柏倉隆史との魅力のベテランコンビに加え、ゲスの極み乙女。、yahyelのキーとなる才能ある若手メンバーを抜擢。ものんくるのツアーメンバーとしても近年注目度が高いジャズピアニスト、渡辺ショータもいち早く抜擢し、個々の本質的な魅力を浮き彫りにしたピアノトリオ作品。この1年で自身のレゲエ・ルーツに立ち返り、貧欲にセッションを重ねてきた彼が突き詰めた極上のチルアウトミュージック。R&B?ソウル、そしてルーツ・レゲエの世代を超えた楽曲セレクトも際立った渾身のセルフ・プロデュース作品。

2

2

Jazz/World

RM jazz legacy

和ジャズ、現代ジャズとクラブ・シーンを繋ぐ唯一無二のDJ=大塚広子のプロデュースによって、日本の精鋭ミュージシャンが集結したRM jazz legacy。フジロック2015への出演、昨年末には1stアルバムのリリース、そしてBLUE NOTE JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2016への出場と、さらに勢いを増す彼らの2nd アルバムが完成。今回もメンバーにはレゲエ/クラブ・シーンで長年活躍するベーシストの守家巧、ジャズ界のトップランナー類家心平、業界屈指の実力者、坪口昌恭を中心に、石若駿、松下マサナオ(Yasei Collective)、横山和明といった今最も旬なドラマーに加え、大友良英とのコンビネーションで知られるレジェンド・ドラマー、芳垣安洋をフィーチャー。よりメロディーを重視した本作は、指折の実力者たちの自由なインプロヴィゼージョンと、一段と加速したグルーヴが浮き彫りとなった。セネガル出身のグリオ(伝承音楽家)、オマールによる本場のパーカッションでグルーヴの強度も増加。

Espoir

Espoir

Jazz/World

守家巧

2015年以降新たなジャズの方向性を予感させるサウンドとして注目を浴び、フジロック・フェスにも出場したユニットRM jazz legacyのリーダー/ベーシスト、守家巧。先鋭ジャズ・ミュージシャンの個性を活かしグルーヴを生み出してきた彼が、アコースティック・ピアノ・トリオでの初リーダー作を発表。高い音楽性で人気のジャパニーズ・ロックバンド、the HIATUS、toeのドラマー柏倉隆史、ジャズ界注目度No.1若手ドラマー石若駿のリズムと、菊地成孔の右腕、坪口昌恭(pf)による最先端のメソッドを提示。ヒップホップ以降のポップスフィールドでも人気の、Kan Sano(pf)、mabanua(ds) による、ジャマイカン・ジャズや、クラブジャズ通過後の平戸祐介(元quasimode)、藤井伸昭(元SLEEP WALKER)との新たな作風も注目。起用ミュージシャン同様、ジャンルを超越したカヴァー曲のセレクト(Bilal、 Rihanna、Sam Smith、Sade、Bob Marley、Sly & The Family Stone、Labi Siffre、The Rolling Stones、The Doors)とアレンジは、ジャズフォーマットでありながら全く新しいアプローチのもの。

RM jazz legacy(24bit/88.2kHz)
High Resolution

RM jazz legacy(24bit/88.2kHz)

Jazz/World

RM jazz legacy

DJ大塚広子の徹底した音源追求から遂に生まれ出た!今JAZZ×レアグルーヴ!日本トップのジャズマンが集結した、かつてなかった本気のGROOVYサウンド!サンプリング感覚のグルーヴで、一流のジャズマンが適材適所の色彩をつくる。それがRM jazz legacy。

RM jazz legacy

RM jazz legacy

Jazz/World

RM jazz legacy

DJ大塚広子の徹底した音源追求から遂に生まれ出た!今JAZZ×レアグルーヴ!日本トップのジャズマンが集結した、かつてなかった本気のGROOVYサウンド!サンプリング感覚のグルーヴで、一流のジャズマンが適材適所の色彩をつくる。それがRM jazz legacy。

TOP