「Collections」リスト / タブ機能マニュアル

このページでは、「Collections」のリスト / タブ機能についてご説明します。
「Collections」の概要はこちら
https://ototoy.jp/feature/collections

「Collections」推奨ブラウザ環境
Windows : Chrome、Firefox(Internet Explorerは動作保証外)

Mac OS : Chrome、Firefox

※「Collections」はPCブラウザ環境下推奨のサービスです。iOS / Androidのブラウザは動作保証外です。

※「Collections」はGuest状態でもご利用できますが、全機能をお使いになるためにはログインしていただく必要があります。

タブ

「Collections」では、画面上部のタブによって、分類、プレイリストなどを管理しています。デフォルトでは以下の4つのタブ / ボタンが用意されています。

「Library」タブ
デフォルトでは、これまでお客様がOTOTOYでご利用のアカウントにて購入、もしくはフリーダウンロードした楽曲が、すべて表示されます。「Hide」機能で、「Library」よりアルバムや楽曲を「隠す」ことも可能です(「Hide」機能は後ほど解説します)。アルバム中、1曲でも持っているとアルバムとして表示されます。^

「Campaign」ダブ
OTOTOYで毎週配信しているフリー・ダウンロード楽曲やフル視聴楽曲が自動で更新されます(ほとんどの場合期間限定ですのでお見逃しなく)。ときおり覗いて視聴をしてみてください新たなフェイヴァリットとの出会いがあるかもしれませんよ。

例えばフリー曲(ジャケット左下に表示されます)が気に入ったら、ジャケット右下のボタンを押して出現する「Get this Album For Free」で、ダウンロード・パッケージに簡単に飛ぶことができます。パッケージ画面からフリーダウンロードで決済をすると「Library」に追加されます。

「Hidden」タブ
「Collections」で再生したくないパッケージは「Hide」機能でこのリストへ移動することができます。また「Hidden」から再度「Library」へ戻すことも可能です。

「 + (プレイリスト追加)」タブ
プレイリストを追加することができます。プレイリストの作成に関しては次項で詳しく解説します。^

プレイリストの作成、編集

プレイリスト作成

「+(プレイリスト追加ボタン)」を押すと、プレイリスト名の入力画面が現れるのでプレイリスト名を決めましょう。名前を決定するとプレイリストがタブに出現します。


新たに作成したプレイリストに楽曲を入れていきます。
アルバム・ジャケットの右側のボタンを押し、「to Playlist "プレイリスト名"」を押すとアルバムごとプレイリストに追加することができます。


パッケージ右下のボタンを押して、楽曲を表示した後、各楽曲の右側のボタンを押し、「to Playlist "プレイリスト名"」を押すと楽曲単位でもプレイリストに追加することができます。



トラック順はドラッグ&ドロップで入れ替えられます。



プレイリスト内の曲は各楽曲の右側のボタンを押し、「Remove from this Playlist」を押すと楽曲単位でプレイリストから楽曲を削除できます。


プレイリストの上部には、プレイリストに楽曲が収録されているパッケージが表示されています。各パッケージの右下のボタンを押し、「Remove from this Playlist」を押すと、パッケージに収録されている楽曲がプレイリストから削除されます。


プレイリスト名の変更

タブからプレイリストを選択し、リスト名をダブルクリックすると入力することができます。「Change」ボタンを押すとプレイリスト名が保存されます。


プレイリストの削除

タブに記載されている、プレイリスト名の横の「×」を押すとそのプレイリストを削除できます。


OTOTOYアプリとプレイリストの連動

「Collections」で作成、編集したプレイリストは、同アカウントでログインしているOTOTOYアプリのプレイリストと同期します。

「ベル」ボタンとおすすめフリーダウンロード

「Library」には基本的にすべてお客様の意志で購入 / フリーダウンロードされたものが表示されています。が、ときおり、OTOTOYおすすめのフリーダウンロード、フル試聴パッケージが掲載される仕様になっています(ライブラリの自動再生対象です)。
右上のシャッフル、ループ再生と並んでいる「ベル」ボタンを押すことによって、この機能をONにすることできます。
デフォルトはON(緑色)ですが、OFF(灰色)にすると、OTOTOYおすすめのパッケージはお客様の「Library」から消えます。一度OFFにすると、手動でONにするまでその機能はOFFになります。

「Hidden」タブと「Hide」機能

ここれまでお客様がOTOTOYで入手したパッケージは「Library」にすべてならび、シャッフルやループなど自動再生の対象となります。「Library」から削除したいパッケージは「Hide」機能で隠すことができます。
ジャケットの右下のボタンを押して出現する「Hide Album」を押すと、「Hidden」タブへと移動し、「Library」には現れなくなります。




楽曲ごとの移動も可能で各楽曲の右側のボタンを押すと出現する「Hide Track」を押すと、「Hidden」タブへと移動します。



「Library」に戻す場合は、「Hidden」に登録されているジャケット右下のボタンで出現する「Send back to Library」を押すと、そのパッケージに収録されている全ての曲が「Hidden」から「Library」へと戻ります。


楽曲ごとの移動も可能で、各楽曲の右側のボタンを押すと出現する「Send back to Library」を押すと、「Library」へと移動します。


「Collecitons」の詳しい機能に関して

「Collections」再生機能マニュアル
https://ototoy.jp/feature/collections_play
「Collections」再ダウンロード機能マニュアル
https://ototoy.jp/feature/collections_download
「Collections」ソート / 検索機能マニュアル
https://ototoy.jp/feature/collections_search_sort