album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Magic Wand  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:04
2
Technical Android  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:14 Expired
忘れられそうにない  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:18
anomie  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:30
6
REAL  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:18 Expired
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 15:24

Discography

3 tracks
HipHop/R&B

2018年末、1st EP『Ultimate Nerd Gang』のリリースからアーティストとしての頭角をあらわし、直後Tohjiと共にMall Boyzとして『Mall Tape』を発表。収録された「Higher」が2019年を代表する大ヒットとなり、その名を一躍知らしめたgummyboy。2021年には「Woo Wee」がYoutubeで50万回再生を突破するなどシングル曲がヒット、飾らないキャラクターが根強いファンを獲得している。 gummyboyが『The World of Tiffany』(2020)以来、2年ぶりとなるニューアルバム『Moonlight Sword』をリリースした。本作は、自身の物語を劇画的に表現したgummyboyらしいユーモアあるリリックが際立つ内容となった。トラックには、SATOHのプロデューサーとしても活躍するkyazmが全曲に携わり、ヒップホップだけでなく、ロックやJ-POPに通じる多様な音楽性を持った作品に仕上がった。 また客演には、Elle Teresa、Gokou Kuyt、LINNAFIGGを迎えており、本人達が持つキャラクターとアルバムの世界観が自然にマッチしている。 Mall Boyzに所属するHAM384が担当したアートワークは、本作の物語性を直裁的に表現しており、gummyboyの世界観に彩を添えている。アルバムのリリース以降も、MVやリリースツアーの予定が控えており、今後の活動にも注目だ。

11 tracks
Dance/Electronica

アンダーグラウンドシーンで活躍するトラックメイカーのXamdとSATOHに属しgummyboyなどもプロデュースしているKyazmによるプロジェクト・phaiのEP「Smash!」が2022年1月5日にリリース。ヒップホップやハイパーポップ、ポップパンク的なアプローチで制作された今作には、ハッピーポップユニット・illiomoteや兵庫出身のラッパー・lil beamz,シンガーのALFRD、関西出身のクルー・Dodge Celeronが参加している。昨今のハイパーポップ、ロックリバイバルを飛び越え、新たな時代の感性をスマッシュする一作。

4 tracks
Pop

8 tracks